長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

自民党衆議院議員長尾たかしのブログ。平成11年からネット上で情報発信を継続。サラリーマン生活を経て政界へ。

「はい、私たちは事実を記憶しています」・・・従軍慰安婦問題意見広告詳細

2013-02-06 07:00:28 | 歴史・伝統・文化
Do You Remember?
In 1971, German Chancellor Willy Brandt knelt before the war victims of Poland. His action promoted reconciliation in Europe.In 2012, Korean women forced to work as sex slaves for Japanese soldiers during WWⅡ are still waiting for a heartful apology from Japan.

と、韓国の広報専門家某教授等がワシントンポストやニューヨークタイムズなど有力紙とタイムズスクエアの広告看板に出しましたので、

我々は、
Yes, We remember the facts.
と、返事をしました。米ニュージャージー州の地元紙「スターレッジャー」(約37万部)に昨年11月4日付で慰安婦問題に関する意見広告の全文と資料に是非お目通しを頂きたいのです。

私たちの主張は主に3点。

1.慰安婦募集は民間ブローカー(女衒)が行ったという事実です。当時の新聞、慰安婦募集という広告がたくさんありました。慰安婦は募集すれば応募があった時代、ある意味、貧困を原因とした身売りという悲劇に身をおく数多くの情勢達がいた悲しい時代であったともいえます。これに目を背ける訳にはいきません。同時に、国家が、軍が、わざわざ人とお金を使って強制連行をする時代でもありませんでした。そんな事をしなくても人は集まったのです。

軍はむしろ女衒に対して取り締まりを厳しくしていました。これは1938年3月4日付の「陸軍省通牒第2197号」をみると明らかです。
---------------
支那事変地における慰安所設置のため、内地においてこれが従業婦等を募集するに当り、いたずらに軍部諒解などの名儀を利用し軍の威信を傷つけ、かつ一般民の誤解を招くおそれあるもの、あるいは従軍記者、慰問者などを介して不統制に募集し社会問題を惹起するおそれあるもの、あるいは募集に任ずる者の人選適切を欠き、ために募集の方法、誘拐に類し警察当局に検挙取調を受けるものあるなど、注意を要するものが少なからざるについては、将来 これらの募集などに当っては、派遣軍において統制し、募集に任ずる人物の選定を周到適切にしてその実施に当たっては関係地方の憲兵および警察当局との連繋を密にし軍の威信保持上ならびに社会 問題上遺漏なきよう配慮相成たし、命により通牒す。
---------------



2.日本政府は陸軍省通牒第2197号に違反したものに対しては、厳しく対処したという事実です。これは、1939年8月3日付の東亜日報の記事を根拠としました。

「悪徳紹介業者が跋扈」、「農村婦女子を誘拐 被害女性は百名突破」の見出しの記事には、それこそ、強制連行、誘拐、拉致をして慰安婦に身売りする悪質な女衒達に、厳しく対処していたのです。これは、当時の政府、軍としての意志の表れを証拠付けるものです。


3.慰安婦は性奴隷でなく、合法的な売春婦はどの時代にも、どの戦争にも存在したという事実です。慰安婦として働いていた女性の多くが、佐官と司令官といった高級将校の給与よりも高い収入を得ていました。そして、従軍慰安婦達は、よい待遇で扱われたという事実を証明する多くの証言があります。身売りの末慰安婦になったという悲しい事実の存在と同時に、慰安婦とは、その時代を生き抜く女性達の生きる術でもあったと認識する必要もあるではないでしょうか。



以下、意見広告を全文和訳したものを掲載します。
-----------------------
この意見広告で、アメリカの皆様に歴史の真実をお伝えします。4月末に韓国系の人々により「従軍慰安婦に関する真実」という意見広告がワシントンポストに掲載されました。この意見広告には何度も「真実」という言葉が用いられていましたが、残念ながら、掲載されている内容は「事実」というよりも「信仰」に近いものでした。

我々日本人は、成熟した民主主義が息づく、強く信頼できるアメリカ合衆国に対して、深い敬意をもっています。

成熟した民主主義においては、言論、信教、学問研究は、個々の市民が、自ら考え、自由な判断できることが、保証されてなければなりません。これを可能にするためには、「誤り」「ひずみ」「偏見」を排除し、「正しい事実」に近づくための手段が必要です。

この意見広告は、敬愛するアメリカ人の皆様が「誤り」「ひずみ」「偏見」に満ちた「従軍慰安婦」に関連する多く誤った「従軍慰安婦信仰」に惑わされず、この問題に対して、公正な判断をして頂くために「従軍慰安婦」に関連する多くの史実を提示することを目的にしています。

あらゆる歴史的文書を紐解いても、日本帝国陸軍によって女性が自らの意思に反して強制売春させられたという記録を見つけることはできません。

 我々は帝国政府と陸軍の命令を収録した、あらゆる記録・公文書をあたりましたが、「慰安婦」「IANFU」として、女性が強制的に借り集められたとする内容を見つけることができませんでした。

 それどころか、逆に、多くの記録から帝国政府や日本陸軍が「女性が自らの意思に反して」売春をすることがないように、民間のブローカーに警告していた事実を発見しました。

1938年3月4日に発行された陸軍通達2197号では、不正に軍隊の名前を使ったり、ま誘拐同然の方法で売春婦を募集するのを禁止しています。また、そのような方法で女性を集めたブローカーに対して罰が科せられたという事も記録されています。自治省指示77号(1938年2月18日)「従軍慰安婦」の新人募集が国際法にのっとって行われるように指示し、女性を隷属させることや、誘拐を禁止しました。更に自治省指示136号(1938年11月8日)では、「従軍慰安婦」として募集できるのは、21歳以上であり、既に売春に専門的に従事している女性だけを募集してもよいこととしています。更に、そうした売春婦を「従軍慰安婦」として採用する場合は、女性の親族からの承認を必要としていました。米国メディアでは「従軍慰安婦の数が20万人に達すると信じている」という、とある歴史研究家の主張がしばしば掲載されます。しかし、多くの公文書は日本陸軍が「従軍慰安婦」に対して、様々な規制・指示を行っていた証拠を示しています。

さらに、これらの指示が従順に実行されたのを示す多くの新聞記事があります。当時の韓国紙Dong-AIlbo の1939年8月31日付けの記事では、女性を強制的に慰安婦としたブローカーが、当時日本の司法権の下にいた地元の警察によって罰せられたという内容を報じています。これは当時の日本政府が、女性に対する犯罪に厳しく対処した証拠です。女性に対する虐待を罰したは明白なケースもありました。例えば、オランダ領東インド(現在のインドネシア)のスマラン島では、陸軍部隊が、強制的に若いオランダ人の女性のグループを徴収しました。この事実が判明すると、これらは軍隊命令で直ちに止められました。そして、責任者の将校は罰せられました。この事件を起こした責任者達は、戦後に、オランダの法廷で裁判にかかり、死刑を含む重い判決を受けました。

米国人マイク・ホンダ氏によって提出された下院告発121による従軍慰安婦問題の日本に対する責任追及に関する告発は、元慰安婦だとする人々の証言によってのみ作られています。こうした「従軍慰安婦」について日本を非難する声明のいずれも、日本の政府や軍隊が女性に「従軍慰安婦」であることを強制したとする根拠を一切、示していません。さらに、彼らの唯一の根拠であった元従軍慰安婦達の証言は、反日キャンペーンの盛り上がりにより、劇的な変化をしました。最初に下院公開ヒアリングで証言した人々は、女性の誘拐がブローカーによって行われていたと報告していました。しかし、徐々に彼女らは誘拐者が「制服に似ていた」衣服を着ていたと主張を変え始めました。

日本の軍隊と共に行動した「従軍慰安婦」は、こうした勧告で報告された「性の奴隷」では決してありませんでした。あくまで慰安婦達は、当時認められた売春のシステムの中で働いてるだけでした。歴史的事実として、当時、慰安婦として働いていた女性の多くが、佐官と司令官といった高級将校の給与よりも高い収入を得ていました。そして、従軍慰安婦達は、よい待遇で扱われたという事実を証明する多くの証言があります。また、軍人が女性に暴力行為を働いたために、罰せられたという記録もあります。歴史的事実として、軍隊専属の売春が設定されていない場合、多くの国で一般市民が占領者である軍人によりレイプされる事件が発生しています。例えば、1945年に、占領軍当局は、衛生的な状態で性の処理ができるよう、日本政府に頼んで、米兵向けの安全な「売春宿」を設けています。

悲しむべきことに、世界では多くの女性が、第二次世界大戦の悲惨な時代の間、耐え難い苦しみ受けさせられました。そして、真摯な反省で、我々はこの悲惨な歴史的な現実に向き合っていかねばなりません。同時に、私達は、日本の軍隊が「人身売買の20世紀で最も大きいケースの1つ」として、「性的な奴隷として若い女性を強制連行した」とする事実を歪曲・捏造した主張に対して、正しく対処していかなければなりません。

太平洋戦争の間には、およそ2万人の従軍慰安婦がいたとされていますが、この内の2/5は日本人の女性でした。歴史家IkuhikoHata氏による科学的な歴史論文でこの事実は詳しく述べられています。

私達はアメリカの社会と「真実」を共有する事が望みです。

実際に起こった出来事のための批判は、真摯に受け入れなければなりません。しかし、無根拠な中傷と名誉棄損の上の謝罪は、歴史的な現実の誤った印象を一般の皆様に与えるだけでなく、アメリカと日本の間の友情に影響する危険すらあります。

私達は、私達が正しい歴史認識を共有することができるように「真実」を客観的に見ていただけるように願っています。
-------------------------

事実を知らない日本人は、反日勢力を、河野洋平を糾弾出来ない。だから、皆さん、事実を拡散してください。
※不肖私の名前も出ております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いじめ防止対策基本法案・骨... | トップ | 中国海軍によるレーダー照射... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (都民)
2013-02-06 10:52:48
名前は拡大すべきですよ。http://sakura.a.la9.jp/japan/wp-content/uploads/2012/11/Committee-for-Historical-Facts-Proof.pdf
これのように。

http://senkyomae.com/
このサイトお勧めです。
長尾さんが、民団のビアパーティーに参加せざるを得ない状況を教えて欲しいです。
週刊新潮あたりに民主党の闇の繋がりを暴露して欲しいです。
Unknown (Unknown)
2013-02-06 13:20:48
瀬戸ブログから来て、見ました。
有り難うございます。民間だけでなく議員さんもこの問題に関心があることがわかりました。
長尾様のお名前を覚えておきます。
Unknown (Unknown)
2013-02-06 14:30:52
 まず、意見広告の冒頭部分「我々日本人は、成熟した民主主義が息づく、強く信頼できるアメリカ合衆国に対して、深い敬意をもっています」
 いったいどうしてアメリカを「成熟した民主主義国家」と位置づけることができるのかまったく理解できません。広島、長崎に原爆を落とし数十万人を虐殺し、東京を焼け野原にしたことは「戦争」の名のもとに許されることなのか。今もって世界の憲兵として振舞っているのは周知の事実ではないのか。その国のどこに「成熟した民主主義」が息づいているのか。そんな国に対して敬意を払う「我々日本人」というのは一体誰のことを指すのか明らかにしていただきたい。
 次に本質的な問題。意見広告には「慰安婦は性奴隷でなく、合法的な売春婦はどの時代にも、どの戦争にも存在したという事実です。慰安婦として働いていた女性の多くが、佐官と司令官といった高級将校の給与よりも高い収入を得ていました。そして、従軍慰安婦達は、よい待遇で扱われたという事実を証明する多くの証言があります。身売りの末慰安婦になったという悲しい事実の存在と同時に、慰安婦とは、その時代を生き抜く女性達の生きる術でもあったと認識する必要もあるではないでしょうか」とあります。
 第一に、「売春は合法であった」という事実。これは否定できません。今でも売春は合法である国はたくさんあるのでしょうし、わが国も非合法ではあるが、半ば公然と売春・買春が行われていることを否定できないでしょう。「性奴隷」をどう理解するかですが、「性」を売ることで生計を立てざるを得ない社会のあり方を考えないといけないということでしょう。
 「慰安婦が高級将校の給与よりも高い」という記述は論外。「売春」が合法であるならその報酬が高かろうが低かろうがそれこそ売春婦の勝手です。「高級将校」より「待遇」がよかったと匂わせる意見広告の品位の低さに反吐が出るほどです。
 「慰安婦とは、その時代を生き抜く女性達の生きる術でもあった」という認識に至っては、この意見広告を出した人たちはいったい人間の尊厳をどう考えるのか、まったくもって理解できません。百歩譲って「生きる術」を認めるとしても、売春婦たちに果たして「拒否権」はあったのか。私は「NO」だろうと思います。兵隊と同じ、「売春」を拒否しようものなら、おそらく現在の「体罰」どころかもっとひどい肉体的虐待を受けたであろうことは容易に想像がつきます。何人、何十人の男を相手にしようと彼女たちには拒否することができなかった。そのことをもってよくも「生きる術」と言い放つことができるのか。
 結局、この意見広告は戦争・売春の悲惨さを覆い隠し、あるいは美化し、あろうことか世界の番犬にひれ伏し許しを乞う「小人鬼子」(中国が日本人侵略者をこう呼んだ。悪意を込めた蔑称)としか言いようがありません。言葉は悪いが〝売国奴〟的意見広告だと理解しました。
↑の人 (KNJ)
2013-02-06 14:51:07
ラスト3行で正体バレてますよ~。
Unknown (Unknown)
2013-02-06 15:55:59
長尾さん、今現在、「慰安婦」に対して誤解している多くの米国国民を説得するのに十分な内容だと思います。

2013-02-06 14:30:52投稿のUnknown氏に。
交渉には「体の良い社交辞令」もある。そう、理解して抑えるべきではありませんか。半世紀前の事は真摯に受け止めて考えなければならないが、半世紀後の事も考えなければならない。これが現状。

戦後、押しつける形ではあったけど、日本に今の民主主義を教えたのは米国。そういう意味では日本よりは成熟した「民主主義国家」です。勿論、彼の国で独立運動が起こって以降の話と言えそうですが。

さて、この広告の意味は「本来、無関係にも等しい米国民に誤解が広まっている。とんでもない事実に、真実を突きつけて目を耳を傾けさせる必要がある。」という性質のもの。正々堂々やっても姑息に出てくるのが慰安婦主張者とその国家の現状で、日本が抗議したところで止まらない。国際会議の場でも公式に「解決済み」と明言した問題にも関わらず、しつこく問題として掲げてくる。

未だに煽っている国は、今もモニュメントを作ろうとしたり、静かな戦い(情報戦)を仕掛けています。「広告」という「洗脳の側面を持った方法」で。この事実を冷静に考えれば、単に売国的というのでは思慮が足りない。
Unknown (久宝寺エリア)
2013-02-06 16:16:32
慰安婦、、、、。

河野洋平。これは、証人喚問するべきです。
吉田清次。

ウソを証言して、事実になる。
今の中国ですね。

韓国の日本大使館にある、銅像なんて、
不潔極まりない。

私は、慰安婦はないと思うし、証拠がないですから。


しかし、考えさせられる事がありました。
先週、日曜、たかじんの番組で、元アメリカ政府の
日本部長が、
「今さら慰安婦があったとか、なかったとか言っても、
意味ないし、両国になんのメリットもない」と
言ってました。
いつも良識な事をいうのに??でした。
よく考えてみると、アメリカからすると原爆投下は
正義だったのです。
つまり、悪の国を抑えた正義なのです。
したがって、侵略していた日本は悪く。
慰安婦であろうが、売春婦であろうが、
小さな事なのです。

たとえば、フセインが良い事もしていた。
といっても、小さな事なのです。

だから、日本も韓国も米国や欧米に訴えても、
いまさらなんです。
だから、訴え方がむずかしい。

これは、アメリカに助けてもらう話ではなく、
韓国との話。

証拠がないのに、慰安婦賠償や謝罪など、
変態・不潔極まりない。
お金が欲しければ、お金儲けで頑張ればよいのに、
無実で言ってくるのは、不潔。
そこで、日本のバカたちが、良い顔するために、
河野談話。宮沢。村山。
許せない。
それに、証拠があるなら出して訴えればいい。

アメリカの新聞でやり取りするのはおかしい。

敵は外 (jkk)
2013-02-06 17:29:04
アメリカでも韓国系のロビー活動が盛んですから 彼らのロビー活動にかける力は見習うべきところがあります 東海はオーストリアでは表記されてますが、彼らの活動の成果です ソース元があるなら出すのはネットでよくやるやり取りですが、これも然り 諸外国に対して情報を示す活動を拡大して下さい
さらに踏み込んで (たかおじさん)
2013-02-06 19:39:54
今回の意見広告は称賛に値しますが、アメリカ人の知性は日本人の想像を絶する低さであり、未だに銃規制が出来ず、進化論より天地創造が優先する国です。

彼らの理性的な理解を得るのは難しいでしょう。が、さらに踏み込み、次のような提案をいたしたいと思います。

1)およそ、自分の娘、妻、母、姉妹が強制的に連行され性奴隷にされるなど、通常の人間にとって到底許されないはずのことです。しかし、当時の朝鮮で朝鮮女性達を守るための抗議活動や暴動などが起きた記録があるのでしょうか、普通の国家であれば、当然起きて叱るべきです。そのような暴動、抗議活動の記録がないのであれば、当時の朝鮮人達が女性の職業の一つ、それも社会的に差別され教育もされていなかった女性の最も割の良い職業と認識していた以外にありません。ぜひ、当時の暴動抗議活動の記録を、河野談話容認派の人々に示してもらいたい物です。

2)日本は言論思想自由の国であり、従軍慰安婦が具の強制による性奴隷だと主張する人々を力で押さえつけることはすべきではありません。そのかわり、それらの人々とネットなどの公共の場で十分に発言させ、その根拠を科学的、歴史上の証拠をもとに検証するなどの機会は設けられないでしょうか。十分に発言させた上で反論をするなら日本の言論思想自由は十分に尊重されるはずです。

3)日本国内での慰安婦性奴隷を主張する人たちを科学的根拠で論破することで、国内世論もきちんと作ることが出来るでしょう。アメリカ世論は知的に未熟です。まず日本の世論を正しい方向に導くべきです。
韓国の蛮行を糾弾せよ (にっぽん げんき)
2013-02-06 20:44:56
ベトナム戦争でアメリカ軍の傭兵として韓国人の蛮行こそ糾弾してほしい。ベトナムの女性を強姦や死に至らしめた事実が封じられている。元日本兵だった高齢者からの昔話では、売春婦は強制ではなくお金が稼げる仕事として自主的に集まっていたところもあったと聞いていました。ベトナム戦争の悲劇に、アメリカ兵の野蛮な行為ではなく、傭兵の韓国人による強姦などによ混血児の誕生で辛い、差別的な暮らしを強いられているとの事実があり、韓国こそベトナムとアメリカに謝らなければならない。
Unknown (Unknown)
2013-02-06 22:03:18
そうだ、ベトナム戦争時の韓国兵によるベトナム国民虐殺を許すな。
戦争犯罪人は東京裁判と同じように絞首刑にしろ。
決して時効を作るな。
30万人以上のベトナム人を虐殺し
ベトナム女性をレイプし、
3万人以上の混血児が放置され(ライダイハン)、
韓国政府は一切の謝罪も補償もしていない。
あとは、
ニューヨーク州の決議を韓国民はどうみているのか?
性的奴隷として教科書に書いても本当にいいのですか。
従軍慰安婦であれば、職業とも言えるが、
性的奴隷となると、韓国民が奴隷であったことを
自ら認めてしまうことになる。
まずいのでは。






非常に参考になりました (はぬはぬ)
2013-02-06 23:00:34
自分の調べる努力のなさを大いに反省です。
ただ、慰安婦が高級将校よりいい給料をもらっていたというのは、あまり説得力がない気がします。実際は、警察が取り締まろうと、ブルーカーに騙されるように連れて来られた人もやはりいたのではないか?そういった場合、ブローカーは自分の利益だけを大切にしますから、お金は女性達には行かなかったでしょう。(現代でも同じです)
また、警察の摘発ですが、こういった記事がもっと頻繁に見られるなら、信憑性が高くなると思います。1件だけでは、そういうこともあったけれど例外とか、むしろ当時の日本政府の自己正当化のでっち上げ記事と思われてしまいます。それはとても残念です。
また、オランダの女性の場合については、本当に強制的だったのではないでしょうか?そういった違いも深く、潔く書き区別した方がいいのではないかと思いました。
よくぞ云ってくれました。 (みよ)
2013-02-07 00:44:31
いわゆる『従軍慰安婦』問題は古くからの日本の風習、吉原や赤線地帯の説明が必要と思われます。今の若い人は売春が合法だったなんて考えられないのでは?
80代の母は赤線が無くなって、世の中は悪くなったと言っています。結局売春はなくならないのだし、世界最古の女性の職業でそれで食べている女性もいる。確かに戦争中、親の借金の形に売られてきた女性がいた事も事実です。ですから、そこに自由があったかは定かではありませんが対価として高給を貰っていたのは事実です。youtubeにも台湾人の元日本兵の証言で、当時の慰安婦の高給を語っています。又、2,3年で貯金が出来て帰って行ったと行っていますし、同じような話は慰安婦問題なんて無かった25年程前に満州で日本兵だった父の友人(生きていたら、90代)からも聞いた事があります。その人は、そこしかお金使う所が無かったと言ってました。本当にこの問題は色めがねで語られ過ぎです。
Re:非常に参考になりました (たかおじさん)
2013-02-07 09:46:32
(はぬはぬ) 2013-02-06 23:00:34さん

> 自分の調べる努力のなさを大いに反省です。

そうお気づきなら、ご自分で本当に調べてください。

>ただ、慰安婦が高級将校よりいい給料をもらっていたというのは、あまり説得力がない気がします。実際は、警察が取り締まろうと、ブルーカーに騙されるように連れて来られた人もやはりいたのではないか?そういった場合、ブローカーは自分の利益だけを大切にしますから、お金は女性達には行かなかったでしょう。(現代でも同じです)

これはあなたの推測ですね。たしかに悪質な女衒や、親兄弟が横取りをして本人の手には渡らなかったケースもあるでしょう。しかし、それは日本軍が搾取した、性奴隷として強制連行したという事実を証明する物ではありません。あくまで、女性を周旋した女衒や、売り飛ばした親達の問題ですね。

高級将校の基準をどう考えようと、当時朝鮮女性の地位がきわめて低く、殆ど教育の機会が無くて男性に隷属する物とされていた時期、地域で、女性にとって売春は合法的に最も効率よく稼げる職業だった事実があります。したがって、全ての女性が本人の意志に反して慰安婦になったのではなく、自らの意志でなったケースは非常に多かったはずです。当時の朝鮮慰安婦達の写真などが残っています。ごらんになってはいかがですか。また慰安婦の半分以上は日本女性であったことも事実です。むろん、日本女性にも本人の意志に反して売られた人も居たでしょう。それは現代でも同じです。しかし、現代世界で最も売春で強制送還されるのは韓国人であり、大半は本人の意思による物です。

それは韓国でも問題になっており、また日本は人身売買多発国家として糾弾されていますが、実際は日本国内の朝鮮人ブローカーが朝鮮人女性を斡旋していることが大きく関係しています。

なぜ、現代でさえ売春が一大産業である韓国が、当時慰安婦になることを強制されたとお考えですか?

また当時の朝鮮人男性達が妻、母、娘、姉妹を守るために大暴動を起こしたという事実がありましたか。それらの証拠がないのに、日本軍が強制連行したという証拠だけは無くてもかまわないという論理はまともに受け取れますか?

>また、警察の摘発ですが、こういった記事がもっと頻繁に見られるなら、信憑性が高くなると思います。1件だけでは、そういうこともあったけれど例外とか、むしろ当時の日本政府の自己正当化のでっち上げ記事と思われてしまいます。

一件だけという根拠はなんですか?

>それはとても残念です。

あなたの様な方がいらっしゃるのがとても残念です。少なくとも、警察の摘発が一件だけだったと立証できるならそれを示すべきです。慰安婦募集のポスター、慰安婦達の様子を示した写真などが多く残っています。朝鮮戦争時代、韓国は米軍の命令で慰安所を作っています。なぜ、米軍は強制的に朝鮮人女性を強制連行した事にはならないのですか?

>また、オランダの女性の場合については、本当に強制的だったのではないでしょうか?

その根拠はなんですか?オランダは日本軍により東南アジアの植民地支配から駆逐された恨みがあり、西欧でも反日意識が強いとされていて、たしかにオランダ訪問をした当時の天皇陛下に手厳しい反応があったり、オランダ王室も日本に対し厳しい発言をしています。オランダ女性云々もその一環で出ているのでしょうが、彼女たちが強制連行されたとっsれる根拠はなんですか?あなたの推測が事実となるようでは、最も危険なプロパガンダに乗せられているだけのことですが。

>そういった違いも深く、潔く書き区別した方がいいのではないかと思いました。

事実ならそれを証明してからのことですね。もし、日本軍による強制連行、性奴隷が事実と証明されたなら、日本はそれこそ潔くそれを認めるべきでしょう。世界中の戦争で現代でも多くの女性達が蹂躙されていたその中の一つの出来事であることを認めるべきでしょう。が、それが事実とされる証拠が何一つ無く、糾弾する朝鮮の主張に矛盾が無数に存在し、さらに当時の朝鮮でまったく反強制連行暴動の記録が無く、現代でも韓国人女性が売春で世界中で摘発され強制送還されている事実を全く無視して、証拠が無くても日本が悪いという宣伝に乗せられているのは、あなたご自身の検証能力がないからですか、それとも意図的な発言ですか?
ちなみに・・・ (KNJ)
2013-02-07 11:28:42
現代韓国において性産業に従事する女性達はなんと「売春させろ」というデモまで行っています。
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/9279494a042488577d689ccc47e7fb02
ブログの元記事(韓国メディアのマネートゥデイ)はこちら。
http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2011092216195232192&outlink=1
2011年のことだそうです。

なかなか興味深いですね。
証拠が何一つ無い理由 (日本人)
2013-02-07 11:37:12
>世界中の戦争で現代でも多くの女性達が蹂躙されていたその中の一つの出来事であることを認めるべきでしょう。が、それが事実とされる証拠が何一つ無く、糾弾する朝鮮の主張に矛盾が無数に存在し、さらに当時の朝鮮でまったく反強制連行暴動の記録が無く、現代でも韓国人女性が売春で世界中で摘発され強制送還されている事実を全く無視して、証拠が無くても日本が悪いという宣伝に乗せられている

上記の 「証拠が何一つ無く」という根拠に関して
http://194586245.web.fc2.com/24.html(大日本帝国の証拠隠滅)http://blog.goo.ne.jp/mulligan3i/e/178c5a26cf3aa96d7fbdb5eb57653617
上記2サイトをごらんください。
1945年8月15日から「韓国・朝鮮本土の方たち」に対して日本軍が行ったことは「重要機密文書を焼却廃棄処分した事実がある。」と言うことです。日本は「戦争そのものの歴史的事実」を抹殺しようとしたのです。9月2日まで18日間焼却し続けた歴史的事実をご認識ください。この量が各自治体で行われたとしたら相当な量です。
 当時の日本人は「仕事を完璧にしないと切腹」という価値観がありました。だから18日間焼却し続けたことが予想されます。
 そのように焼却したことが予想されるにもかかわらず、「ありませんでした。」とは?ないのは当たり前です。完璧に焼却しているのですから。
 自国のやったことも知らず、「ありませんでした。」とか意見を述べられたら、われわれは「日本人はばかです。」と宣言していることになります。焼却したのですから隅から隅まで徹底的に調べて、また調べる義務が日本人にあります。そこまでしてまでも、「ありませんでした。」と言ってもそれも確定的なことはいえません。焼却してしまっているのですから、謙虚な態度をとっていただかないと日本人の私の人格まで誤解される行動と思っていますのでやめていただきたく思います。

(以下引用)http://194586245.web.fc2.com/24.html 
 朝鮮総督府の臨時雇いであった長田かな子は、1945年8月15日、「玉音放送」を聞いた後、総督府の「中央ドーム真下」の部屋に戻って呆然としていた。そこへ「本課から職員が来て、「燃やして燃やして」とせっかちにいう。気がつくと、庁舎の各階の窓からポンポンと書類を投げ下ろし、油をかけて焼却している。抜けるような青空に、無数の灰が粉雪のように舞った。黒い煙が太く立ちのぼった。誰も無言で、ただ機械的に書類を中庭に投げおろした」と記している。こうして敗戦の詔勅の放送と同時に、重要書類の焼却が始まった。




返信 (はぬはぬ)
2013-02-07 19:12:05
誤解をなさっておられるようですが、私は、この広告はすばらしいと思う。日本は好きです。だからこそ、正当な理由があるところ、相手に反論の余地を与えたくない。私の意見は、論を強くすることを願ってのコメントとお考えください。
ですので、
>それは韓国でも問題になっており、また日本は人身売買多発国家として糾弾されていますが、実際は日本国内の朝鮮人ブローカーが朝鮮人女性を斡旋していることが大きく関係しています。なぜ、現代でさえ売春が一大産業である韓国が、当時慰安婦になることを強制されたとお考えですか?

この言葉は本気で反論してくるであろう者に言うべき言葉です。
「朝鮮人のブローカー」であることの証明
現代と当時の安易な比較に説得力はあるか?現代そうだったから昔もそうだというのは、多少合理性があると思われても、推論にしか過ぎないと言われてしまえばそれまでです。昔と今は状況が違う、昔の儒教道徳が強かった時とは違う、そもそも、現代の売春婦だって全女性のどれだけの割合なのか。これを持ち出しても、「自己正当化する卑怯な日本」と、お決まりのフレーズで言われるのがオチです。
また、自分で調べろですが、これは、昔の新聞(日本、朝鮮、米国その他外国)、アメリカの保存された公文書、日本の保存された公文書すべてを見なければなりません。薄給で時間外労働してやっと家族を支え暮らしている者ができることじゃないです。アメリカや日本の公文書はネットでアクセス可能なんでしょうか?そもそも、新聞でさえ、戦時中、軍部におもねった記事を書いていたのに、新聞に書かれていたからって信じられるのか。それ以外のネットの情報もどこか信じられない、の言うのが正直な気持ちなのです。ですから、上の広告は、反論の一つとしてとてもいいと思うけれど、それだけではなかろう、という気持ちです。(他の人のコメントに、敗戦時の証拠隠滅を示唆するものがありますね。)
ただ、この記事を読んで、考えるきっかけにはなったと思っています。
嘘も真実にする (jkk)
2013-02-07 20:46:19
左翼、赤の常套手段 嘘も100回言えば真実 抗議ファックスはファックス用紙が切れるまでやる これに忠実なのが中韓のロビー活動 キムヨナ批判から2ch北米サーバーを人員大量投入してサーバー会社ごと落としてしまい、そこが取り扱いしていたfdiの関係会社まで稼働不可能に。米政府が賠償させるぞとカンカンになったこともあります。東海は欧州でセミナーを開いてます ロムニーjr.が大統領選挙中に韓国系の協力について、感謝してます。彼らは恥知らずですが、ロビー活動の推進力は凄い。日本も内輪で糞な争いをせずに海外に根拠を積極的に示す活動を盛んにすることです 嘘を100回言い真実にする相手が隣国ならば、おのずと対処は決まるでしょう
Unknown (Unknown)
2013-02-08 20:00:02
他国のこと言うなら、己らがベトナムでしたことも認めろよ
Unknown (Unknown)
2013-02-08 20:00:02
他国のこと言うなら、己らがベトナムでしたことも認めろよ
Re:返信 (たかおじさん)
2013-02-09 08:44:34
はぬはぬ  2013-02-07 19:12:05様

> 誤解をなさっておられるようですが、私は、この広告はすばらしいと思う。日本は好きです。だからこそ、正当な理由があるところ、相手に反論の余地を与えたくない。私の意見は、論を強くすることを願ってのコメントとお考えください。

そうでありたいと願いますが、ただ、根拠を示さない推測を事実として主張するのが、日本を糾弾する連中の常套手段です。

>「朝鮮人のブローカー」であることの証明

日本で多くの売春組織が摘発され、その逮捕者の多くに在日韓国人が居ることはご自分で確認できるのでは?

>現代と当時の安易な比較に説得力はあるか?現代そうだったから昔もそうだというのは、多少合理性があると思われても、推論にしか過ぎないと言われてしまえばそれまでです。

だからこそ、価値観も生活様式も変わっているはずの現代において、尚根強く変化をしていない部分が問題になるのではないですか?

>昔と今は状況が違う、昔の儒教道徳が強かった時とは違う、そもそも、現代の売春婦だって全女性のどれだけの割合なのか。これを持ち出しても、「自己正当化する卑怯な日本」と、お決まりのフレーズで言われるのがオチです。

現代の韓国が売春大国であることは、韓国自身が問題視し、解決しようとしています。が、まったくそれが減らないところに、法律では律しきれない彼らの価値観があります。今と過去とは違う、それは当然です。しかし、民族性は極論を言えば数百年かわるものではありません。それは歴史を学んでみればよく分かります。

日本も西欧もおなじですよ。同じ民族性の上に立っての変化が民族性そのものの変化ではないことを留意していただきたい。民族性とは地政学にも大きく関わり、その地勢的条件は何百年たとうと変化する物ではありません。

>また、自分で調べろですが、これは、昔の新聞(日本、朝鮮、米国その他外国)、アメリカの保存された公文書、日本の保存された公文書すべてを見なければなりません。

それが望ましいのは事実ですが、韓国、北朝鮮、中国、ロシアなどから正確な過去にまつわる公文書が出てくるなどあり得ません。そんな物が仮にあったとしても、出せば自分達の嘘が明らかになる代物をそのまま出す事などあり得ないでしょう。彼らは歴史さえねつ造する国です。彼らの”公文書”などをよりどころにすれば彼らの思うつぼです。

しかし、世界各地に存在する歴史の事実の断片をかき集めることで事実を検証しなければなりません。べつに金がかかることではなく、根気と熱意があれば、当時の新聞報道、映像、書籍、庶民の記録などなど政府がねつ造しきれない資料が真実を伝えています。

>薄給で時間外労働してやっと家族を支え暮らしている者ができることじゃないです。

それをするかどうかはご本人が決めることですので、そうしろと私が言うべきではありませんが、少なくとも

疑問と感じたことはこれからも調べてみられることをおすすめいたします。

>アメリカや日本の公文書はネットでアクセス可能なんでしょうか?

一定時間が過ぎれば公開される物があり、それはアクセス可能です。が、民間資料はいつでもアクセス可能です。現代ではネットが有力な手段です。ただし、ネット上の資料の大半は嘘であると考えて置いた方が無難ですが、それはあくまで複数の資料を集め比較し、かのうなら一時資料を集め、時系列に並べて矛盾がないかをご自分で判断するしかないでしょう。大変時間がかかります。ですから、出来る人は限られているのかも知れませんが、すくなくとも、慰安婦の給料がどれほどであったか(横取りされていたかどうかは別の問題です)、当時彼女たちの自発的行動を否定する根拠があるのか、当時女性達を守る暴動の記録があるのか、他国から韓国のような発言がないのはなぜか、オランダの対日意識の根底に何があるかなどなどはご確認可能では?

当時の世界で、ソ連兵が、米国兵が、ドイツ兵が、フランス兵が戦地の女性達に何をしたかを考えれば、当然日本もしたろうと言う推測が事実になっている事情はくむ必要はないのか。

軍隊が慰安所を作るのは当然の事であり、なぜ日本軍対応の慰安所だけが性奴隷と結びつくのか、それを言い立てるのが韓国だけなのはなぜかは疑問に思えませんか?

>そもそも・・・(他の人のコメントに、敗戦時の証拠隠滅を示唆するものがありますね。)

そこから推測を廃して事実を拾い上げる作業が必要なのでしょう。少なくとも、根拠を示さずに推測されるから事実なのではないかという論法は避けるべきですね。

推測なら、当時の日本軍には大勢の朝鮮人が居て、朝鮮人警官も居ました。なぜ自国の20万人もの女性達を守るために立ち上がらなかったのでしょうね。

当時の朝鮮駐屯日本軍は、10万とされていますが、少なくとも現地の大規模な反感を押さえるため、軍隊の性処理は現地の業者に任せて慰安所を作ります。その方がコスト的にずっと有利であり、かなりの高額給与を示すことで当時合法であったその職業に就く女性は、日本からも海を渡って応募しています。

10万の兵士で、20万の女性を強制連行し性奴隷にするよりも、金で集める方がよほど合理的であり、現地の反感よりも感謝をもって迎えられ、コスト的にも比較にならないほど有利です。

なぜその可能性を持ち出されないのですか?

>ただ、この記事を読んで、考えるきっかけにはなったと思っています。

出来るだけ考えるだけではなく、検証されることをおすすめいたします。その結果、日本軍だけが、必要もないのに朝鮮人女性を性奴隷にしたとの証拠が挙がったら、是非ご紹介いただきたく存じます。私のブログでも何度も採り上げていますので、よろしければ一度ごらんになって下さい。
皆様の記事を読み感じる (中山 隆之)
2013-02-09 10:07:37
我々の子供時代なぜ大人になれば戦場にゆくのかそんな疑問を抱いた事もあるが 敗戦あの当時を思ういだすと
未だに何か身震いがする
皆様の記事を読みながらつくづく戦争て本当に残酷
負けた国の情けなさより 何処まで~何処まで我が国は
懺悔すればよいのか今だに疑問だらけ~ 
証拠がない (たかおじさん)
2013-02-09 14:18:22
証拠が何一つ無い理由 (日本人)様

戦争が終われば証拠を全て隠滅するなど通常のことであり、日本だけがそうしたわけではありません。それに、全ての記録を本当に隠滅できると信じていますか?軍の記録ならともかく、民間に残っている記録まで全てあの混乱時、短期間に消滅する能力が日本にあったら戦争になど負けませんよ。

およそ、歴史とは勝者の記録が残る物です。西欧の歴史など全てそうですが、それでも奴隷制度、有色人差別、過酷な植民地支配の歴史などは到底抹殺できる物ではありません。

だから、慰安婦を性奴隷にしたという証拠も隠滅したというなら、なぜ朝鮮側にその証拠が残っていないのですかね。

日本軍が全て民間の記憶さえも隠滅できたのですか?記録を隠滅しても、民間の記憶は消せませんよ。なぜ、吉田証言を朝日が採り上げるまで朝鮮による糾弾が無かったのですか?証拠といえる物は自称慰安婦の証言だけで、それも矛盾が指摘されるたびに変化しています。

なぜ、台湾でそのような告発が(一部の特殊な連中はのぞいて)持ち上がらないのですか。なぜ、日本軍が侵攻していった東南アジアではそのような告発がないのですか。なぜ、慰安婦の大半を占める日本人女性からの告発がないのですか。

すべて全域に渡って人々の記憶さえも日本軍が隠滅できたとしたら、そんな日本が負けるとは到底思えないのですが。

戦争終了後の証拠隠滅は何処の国にでもあります。それをもって、慰安婦強制連行、性奴隷の記録も全て消滅したと考えられるその根拠はなんですか?

理論的に考え、少なくとも強制連行をして現地の反感を買い、その鎮圧に勢力を割くよりも金で処理するのが合理的という考え方に、合理性はないですか。

朝鮮人の女性を守る暴動がなかったという事実も、本当はあったが日本軍がその記憶も含めて焼却したと考える方が合理的ですか?

東南アジア全域で、その記録、記憶も焼却できたと考えるのは合理的ですか?
Unknown (もこ)
2013-02-09 20:47:18
本来、この件に関してはすでに終わってる話なん
ですよね。

慰安婦捏造記事を書いた朝日新聞の吉田作治氏は
「慰安婦」は「創作」と認めていますし。

2005年にアメリカの最高裁でも「信用にあたいしない」と
判決も出ていますし、2007年には第一次安倍内閣で
「慰安婦の強制性はなかった」と強制性を否定する
閣議決定までされているのです。

ただ韓国が日本にお金をたかるためにいちゃもんつけ
る口実、それが「慰安婦」って言うだけで。
日本人にとってとても迷惑で不愉快な話だけど。

アメリカ人からしたら日本人が悪い悪くないと言うより、
慰安婦の真実に興味がなく、人権はお金になると言う
理由や、オバマ大統領が州の予算をカットした為、
ロビー活動に賛同すれば議員がお金が貰えるなど
そう言った利点があるようです。

アメリカ人の感覚から言うと「慰安所なんて作るのが
良くなかった」と言う意見などもあるようですし、
実際は朝鮮は侵略でなく併合ですが、アメリカでは
侵略だと思われている。

事実はマッカーサーが1952年の米議会で「日本の
戦争は自衛の為の戦争であった」と証言していて、
侵略戦争を否定した発言がありましたが、アメリカでは
この発言は知られていないのではないかと思います。

これを認めてしまうとアメリカが日本に原爆を落とした
事が悪となってしまい、日本が悪かったことに出来ない
為です。

それに海外の感覚だと「侵略=奴隷」と思っている。

当時の朝鮮併合についての事実を広め、丁寧に
説明しないと「日本人は言い訳ばかりしている」と
言われてしまう。

今、この問題をすぐにどうにかすることはとても難しく、
参院選が終わったら改憲して、戦後レジューム
から脱却して、国防軍を持たないと日本の発言力が
弱い状態なので中々難しいのかもしれません。

その後、アメリカに戦時中のことで日本に賠償の
要求が出来ない。韓国の事情でアメリカ国内に
慰安婦像を作っては成らないという法律を作って
もらうように働きかけるなど、様々な検討が必要に
なると思います。

歴史問題ですし、朝鮮人がアメリカまで巻き込んで
しまっているので、とても話が複雑になっており
やっかいです。

本当、朝鮮人の存在って日本人にとって迷惑だと
思います。

河野洋平は国民をこんなに苦しめて、のうのうと14日に
ソウルに出かけようとしています。
河野洋平を国会に証人喚問することは出来ないので
しょうか・・・

失礼しました。 (もこ)
2013-02-09 20:51:12

×吉田作治
○吉田清次

失礼しました。
Unknown (Unknown)
2013-03-07 12:33:10
長尾さん、こちらをお読みになって下さい
http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html
慰安婦に感謝 (MIUMIU)
2013-03-10 20:59:51
通りがかりの者です。
私は、戦争を知らない世代ですが、あの時代のことは、歴史として多少は勉強して理解しているつもりです。
今の時代の日本の繁栄は、戦争でなくなった方たち、傷つきながらも生き残って戦後の日本を築いた方たちの苦労無しではなし得なかったことを想うと、自分の両親を含めて感謝の気持ちを忘れてはならないと思うしだいです。

あの時代は、資源の無い日本が一丸となってアメリカをはじめとする連合国と必死に戦い善戦をしたことは事実であります。
それは日本の兵士が優秀であったのと、それを日本国民が必死で支えたことで成しえたものです。
その中で、物資の乏しい前線において、兵士の気力維持や規律を守るために、慰安所の果した役割は大きいものであったと考えられます。

そこでは、慰安婦が好むと好まざるとにかかわらず兵士と同じように、日本のために裏方として戦ったのです。
このような民間人は、慰安婦以外に多く存在しましたが、とりわけ慰安婦の方の果した役割は、まさに身を張った後方支援活動でした。

その中に朝鮮半島の方が多くいたということは、如何に朝鮮半島の方が、日本のために貢献したかという証拠ではないでしょうか。私はこれらの方に、感謝と労いの気持ちを忘れてはならないと感じております。
その当時は、朝鮮半島や台湾の人も同じ日本国民として、誇りを持って戦ったからこそ、東洋の弱小な国が、世界を相手に対峙することができたと考えられます。これは、歴史の認識の問題ではなく、結果として事実であったものです。

日本は、戦争に負けて、朝鮮半島や台湾の人は別の国家になりました。朝鮮半島の方は、自分たちの果した役割を忘れて、「実は強制的にやらされた」と逃げるような発言が、メディアを通じて多く見られるようになっています。
元は、ひとつの国旗の下に、一緒に戦い苦労した仲間であったはずの慰安婦の方は、決して恥ずべき存在と考えるべきではありません。当時は売春は合法で、危険な戦地に兵士のためにいくわけですから、それなりの報酬を約束されるのは当然ではないでしょうか。その上で、身を挺して日本国に貢献したのです。

一部に金目当ての売春婦という屈辱的な表現をする方もいますが、どうして今の韓国の元慰安婦の方は売春婦という汚名を跳ね除け、自分たちが果たした役割に誇りを持ち、胸を張って生きないのか不思議でなりません。
私たちがいたから、日本兵は世界に稀な規律正しさを持ち、勇敢に戦い玉砕できたのだと。声を大きく主張しても、日本国民の多くは、そのことを理解し、また感謝するでしょう。
そして、日本政府は、謝罪ではなく感謝状を渡すくらいのことをしても当然だと思います。特に貢献度の高い慰安婦の方には、勲章と金一封くらい授与して然るべきです。
素人の意見として (一般人)
2013-03-30 17:02:21
新聞の広告だすときは日本の根拠だけではなく

上記の方がおっしゃっている言葉を引用させていただきますと

>>2005年にアメリカの最高裁でも「信用にあたいしない」と判決も出ています

というような日本人以外からの情報の一文も入れたほうが一層信憑性も増すのではないでしょうか?

素人考えですが、当事国だけでなく第三者の意見も交えたほうがいいような気がします。
無題 (河童工房('◇') 草野 尚)
2013-04-23 23:11:12
>佐官と司令官といった
>高級将校の給与よりも
>高い収入を得ていました

この主張に対して戦争を語り継ごうML吹く管理人 Umasika:桜里 氏は
「ハイパーインフレであった南方でこの金額は決して高給ではない」
「対価が軍票で支払われていてその軍票は紙切れ同然であった」
と反論しています。
そこらあたりは確認する必要があると思います。
事実が違います。 (ヨウスケ)
2014-02-01 22:58:01
≪自治省指示136号(1938年11月8日)では、「従軍慰安婦」として募集できるのは、21歳以上であり、既に売春に専門的に従事している女性だけを募集してもよいこととしています。≫

 朝鮮人慰安婦は、17歳以上ですから、韓国側に対する反論としては、なっていません。本州の場合に限り、21歳以上が適用されているだけです。朝鮮・台湾の慰安婦は17歳以上です。

simondoul170@yahoo.com (activeinsuranceadvisors)
2014-05-23 21:58:26
This is certainly an policy that is definitely applicable to those continuous-duty motor or motor vehicle businesses in spite of it remaining big and also small that want protecting its assets from any specific damage. This scheme allows the work to insure all their vehicles less than one auto insurance policy.

あわせて読む