goo

立夏の青空に、東京タワーが際だって

今年の五月五日は二十四節気で言うところの立夏だ。
連休中は天気に恵まれ、何時もながら、東京タワーの塗色のインターナショナルオレンジが青空に映え目に眩しい。

都心に建つ総合電波塔として、開業以来59年。

芝公園の一角に立ち続ける東京タワーだが、地デジ化により、主役の座をスカイツリーに譲ったが、テレビやFM放送のバックアップ電波塔として、その他、業務通信用の中継塔として、確固たる存在感を見せつけている。

日中は、塗色のインターナショナルオレンジが青空に映え、日没から午前零時までは、都心の闇に映えるタワーのライトアップも見逃せない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アップル、iOS... 月と木星が接... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。