Club jannmu

Change  future meet past 
I recommend that you read back

7月30日 に投票が行われる横浜市長選挙

2017-06-29 22:58:37 | tweet
日本ジャーナリスト会議(JCJ)神奈川支部例会「迫る横浜市長選の問題点と裏で操る国政の影」
~横浜市政に影を落とす日本会議の影~

  7月30日に投票が行われる横浜市長選挙は現職の林文子市長が三選を狙っているとされていますが、盛り上がりに欠けています。争点のひとつの「カジノ問題」は、意図的にぼかされていて最近メディアの話題にもあまりのぼりませんが、林市長はカジノ特区への参加に意欲を見せています。このほか、育鵬社版の中学校教科書が採択されたり、中学校給食の遅れなど問題が多くあります。
  この陰で改憲や共謀罪を進めている安倍政権の黒い影や日本会議の影響があります。横浜市政の裏でうごめく、横浜市議会の日本会議所属議員の活動や横浜市を地盤とする菅義偉官房長官の存在も相まって、安倍政権の影響力が増している横浜市政について、また背景にある改憲の動きや日本会議など国政の状況について、鶴見大学名誉教授で、九条かながわの会事務局長や市民の市長をつくる会代表、「新かながわ」の記者も務める後藤仁敏さんにお話しいただきます。

日時 2017年7月1日(土)午後3時~5時
会場 もみじざか・じょいぷらざ(神奈川婦人会館)1階第1会議室
〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘2   電話 045-231-2567 
テーマ 「迫る横浜市長選の問題点と裏で操る国政の影」
講演   九条かながわの会事務局長  後藤仁敏(鶴見大学名誉教授)
参加費  500円       
主催   日本ジャーナリスト会議(JCJ)神奈川支部
問わせ  保坂 080-8024-2417

*終了後に近くの会場で講師を囲んで交流会を開催します。こちらへもご参加ください。


http://honjin-1.com/files/uploads/H29年度7月30日施行横浜市長選挙啓発事業計画.pdf

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共謀罪を押し通した公明党 と... | トップ | 沖縄タイムス 琉球新報 ち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

tweet」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。