Club jannmu

Change  future meet past 
I recommend that you read back

6月18日映画「ひまわり―沖縄は忘れない あの日の空を」& 大和の舘野鉄工所米軍機墜落事件

2017-06-09 18:23:32 | tweet


中村哲さんの会ではありがとうございました。
千名を超える入場者があり、入れなかった人は1~3階のロビーでテレビで見てもらいました(お金は返しました)。もしは入れなかった人はお詫びいたします。前日の朝日新聞に載って、当日まで100名近い電話を頂きましたが、6・17午後の東京・三鷹公会堂を案内するなどして、お断りをさせていただきました。

続いて、沖縄での宮の森小への米軍機墜落事故の映画です。久しぶりの上映で見ていない方もおおいようです。
ぜひ、お出で下さい。
久保への電話予約を受け付けています。
090-2669-4219。


> 6月18日映画「ひまわり―沖縄は忘れない あの日の空を」&
> 大和の舘野鉄工所米軍機墜落事件について。
> 日時:2017年6月18日(日)
> 場所: 大和市イコーザ・ホール―小田急江ノ島線の高座渋谷駅の西口を 下車、2分
>
> □前売り800円 □当日1000円 □学生以下300円
> □ 午前 開演10:00~12:25
> □ 午後 開演13:30~15:55
> -それぞれ舘野義雄さんの話と実行委員会の報告などあります。
>
> 映画「ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を」
> 監督は及川善弘、出演はあの長塚京三、須賀健太、能年玲奈(のん)、福田沙紀さんらです。
> 1959年6月30日、米軍のジェット戦闘機が小学校に墜落・炎上し、大惨事となった沖縄県石川の「宮森米軍ジェット機墜落事故」と、2004年8月13日、米軍大型輸送ヘリが沖縄国際大学に墜落した大事故「沖国大米軍ヘリ墜落事件」。実際に起きたこの二つの米軍機墜落事件をモチーフに、宮森事故の被害者良太とその孫達を通して、戦後から現在まで続く沖縄の抱える葛藤と現実を、わかりやすく前向きに描いた意欲作!
> その5年後、1964年9月8日には、神奈川県大和市に米海軍ジェット機が墜落し5人が殺された舘野鉄工墜落事件おきました。現地の現在国有地には我々民間が使用料を払って木製慰霊碑を設置していますが、恒久化するためにここ数年、自治体主催での慰霊施設を作ってもらう運動をしています。
> 「もう、落ちないで!」の気持ちを込めて、大和市での初上映です。
> 主催 舘野鉄工所墜落事故慰霊実行委員会










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜  栄区九条の会11周年... | トップ | 争点はレイプひとつではない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

tweet」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。