Club jannmu

Change  future meet past 
I recommend that you read back

久々  memo

2017-06-17 23:30:32 | memo


余談から書いてしまう。

百済、高句麗、新羅や三国志から、多数決や問題が起きた時に安定に
向かうための奇数(3・5・7など)は正しいか、正しかったのかについて。

過半数とは一体何か?




ロシア・中国・北朝鮮・韓国・台湾・日本

日本海を取り囲む各国で、周辺諸国が天然の生簀として日本海を共有すると
まず、日本海という名称をどうしようかという議論とともに、当然安全保障
少なくとも海水温度を変えてしまう原発や河川から流れ出る有害物質の厳重
な規制をする必要がある。

水産資源が枯渇しようとしていると言われているし、築地魚河岸の人々も、
なんだかこのことを諦めているように見受けられる。しかーし縮小産業な
どではないことが、このことで分かってくれるといいと思う。

水産資源といっても地下資源とは違う。この海域を汚すようなことはできな
いことにする。

お魚は帰ってくる習性があるので、どんどん稚魚を放流して綺麗な故郷に
帰ってくる癖をつけてあげると、綺麗を保っているだけで(他が汚いんだし)
お友達も連れだって戻ってくることになるだろう・・・か。

約10年前にも書いたんだが、ちょっとだけ進化形にしてみた。


http://www.nihonkaigaku.org/kids/secret/ocean.htmlより


ここ約20年、暗い出来事ばかりだが馬鹿どもを退場させるとコンダケ明るい未来が
待っているということを書いてみた。


安部暴政の暴行暴虐に泣き寝入りはやめよう
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-904b.html



ランサムウェアの犯人はビットコインの高騰を狙っていた!? 仮想通貨価格高騰の背景には何があるのか――岩上安身による早稲田大学大学院教授・岩村充氏インタビュー(第一弾) 2017.6.15

http://iwj.co.jp/wj/member/archives/383532

前半を見た。
取り敢えずだけど、ビットコイン仮想通貨というのはアメリカのシェールガスのように
萎んでしまうものだという直観だ。

ATM端末とかシステムとかがそこそこ売れたら終わりって代物ではないのか。
そこそこ売れるまでの間、株ゲームに興じる馬鹿がいるのだろうけど。

この決済システムの先行きとして、勤め先から給料をビットコインで支払われて、誰が
そんな会社で働くか!ってなるし。

ならなけりゃ完全奴隷だろうに。

企業がビットコインで法人税をまのがれると、国の運営は個人の所得税のみとなり、そ
うすると、消費税200%とかになる。現在の消費税すら馬鹿らしい税制なのにって。

これで分かった?





追加

両親の話によれば、4人兄弟で俺だけが自宅でお産婆さんにより生まれた。
考えてみれば、息子含めある時期以降の日本人は100%近く病院で生まれる。

以前、軽井沢だかで熊に襲われる事件が頻繁に起きて、熊を捕獲して山へ帰す
ときに、確かいまでいうICチップのようなものを付けて解放していたように記憶
している。

動物の生態系などを調べる際にも、あるいはクジラやイルカなどにのヒレにも
確かそういうものを付けて調べているようだ。

病院でしか生まれないのはなんだかアブナイ気がするというのもずっと以前書いた。
もっというと病院で死ぬと完全隠蔽完了ということもある。

国家資格で難関な弁護士会は声を挙げているが、医師会や薬学会はどういうわけか
声を挙げない。

特定秘密法、戦争法、TPP国会や今度の共謀罪では、個人として多くの医師は声を
挙げているけれど、医師会や薬学会としてどうして声が挙がらないのか不思議だ。

そういえば加計学園問題は、獣医学部という医学会が絡んでいるし、視点を変えると
株価以外不景気な日本で、実は景気が良い業界がある。

病院業界とお薬屋業界と派遣業界。

警察と病院と薬屋は暇なくらいが本当は良い社会というものだ。
ましてや自衛隊が忙しくなるとその社会は終わりだ。

それでも忙しく訴えなければならない俺たちは、じっくり冷静に腰を据えて社会の
動きを見る必要がある。


広島長崎では、原爆投下後に追跡調査がなされている。
福島原発事故は、当然国として追跡調査がされなければならないし、その調査
報告書は当然公表されなければならないもののはずだ。





























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何もせず 何も言わず 不正に... | トップ | 「忖度」した財務省 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。