Club jannmu

Change  future meet past 
I recommend that you read back

『原発かながわ訴訟』裁判の傍聴と支援をお願いいたします。

2018-01-15 00:14:02 | tweet




小冊子・村田弘著『原発訴訟の現状とかながわ訴訟』(この画像は冊子の表と裏の表紙です)を作りました。

全国の原発訴訟の概要と現状がわかり易く丁寧に記述されています。

「原発問題の現在」を知る必読書です。

A5版 24頁の小冊子です。
<https://0bf2sa-dm2305.files.1drv.com/y4mKDWfcnD9vMpSrXyevGnyLjXqfnqa7GNzBqfrZ8gfcKtlvqMBgACuk3CjAd4y7zU48jyZ2rwaMkC6P3-Bj1o-FKv8K5vpmynti0L0qORH2Vpx7ZpXud-RtwaCGTsjZJVntdyfbWuQhC5sdbfsL0ZJLLOgdZK6FMV2oeOgi9U6nFUBPbUipoSc0CBY2ftCm0nCDWCubJ-qaTYaLuDenJTGGQ?width=866&height=616&cropmode=none>



この裁判も今月で25回を迎えています。2013年9月に提訴し、いま、4年4ヶ月になります。
その裁判が来週1月19日(金) 10時~17時に行われます。
場所は横浜地裁101号室
<https://md1cvw-dm2305.files.1drv.com/y4mPA16GU5ljuUpURuPxYWE08Cv_cWIhCJSjDJ4VX-ZIt4B1bQn7HyqCm6eID_iuL56tgPbI53WQQc1IBA6WDiCo-ljx-ykQ3pTFHq47pzVzilpW0nZvVdudX0SGaMgkqqLOd0ReqYYF0QQnrWZAwHSUeVh6Gw7Z-WF-aqyTL2hq7dbCQZEHa9WcFBk1KbwlLVGD-As0faTVQ-pi3T4xtUEDg?width=564&height=302&cropmode=none>



昼食を挟み正味6時間にわたって7人の被災者の真剣な訴えが聞けます。


横浜地裁101号室の収容人数は何人なのか? 傍聴にきた人を全員収容できないはずですから、抽選になります。本来ならば、傍聴希望者全員を収容できる施設やそれが無理ならば、モニター鑑賞できる場所の設定こそが「開かれた裁判所」につながるはずなのに・・・
ですから、9時半に一階入り口のホールにお集まりください。傍聴希望者の抽選です。


裁判所など、傍聴したことないという人も是非、いらしてください。傍聴人が多いことで、裁判官も人の子、「デタラメナな判決」を出せなくなるからです。笑い話のような本当なのです。
裁判は一面で、権力者が民衆を説得するひとつの方法です。ですから、民衆の理解が得られないような「デタラメさ」は、権力の代弁者でもある裁判官の職務失格につながるからです。


もし、抽選に外れたら、上記地図の開港記念会館の1号室でDVD上映を予定しているそうですが、裁判が終わる17時に同じ場所でその日の裁判の内容を報告する集会が開かれます。朝、裁判傍聴のために折角いらしたのにクジに外れた方、また、昼間はお仕事でお忙ししくて裁判傍聴に参加できない方は、17時から裁判報告集会にもご参加ください。その折に上記の小冊子『原発訴訟の現状とかながわ訴訟』をお配りいたします。


「原発訴訟も気になるけど、忙しくて出かけられないよ」という方のためにこの小冊子のPDFファイルを添付いたします。アドビ―リーダの印刷機能で「小冊子」「右綴じ」で自宅の印刷機で印刷可能です。ホッチクルという中綴じ用ホッチキス(ネットで500円~1000円)で綴じれば小冊子ができ上ります。お読みいただいたら是非お友だちにも紹介して、回し読みしていただけると大変ありがたいです。
添付資料:村田弘さん講演再校正1.9pdf


お読みいただければ、2013年9月11日に横浜地裁に提訴したこの裁判の詳しい内容とこの裁判を通じて被災者の方が何を一番望んでいるのかをご理解できると思います。


そして、最も大事なことは、日本の原発がこのまま稼働を続けるならば、福島の今は近い将来の私たちの未来であり、あなたもわたしも第二、第三の被害者として運命づけられているという厳然たる事実にあります。


そこで、お願いです。この裁判に勝つことが、いま政府が進めている道理の通らぬすべての政策をストップさせる近道のひとつと言えます。是非、会員もしくはサポータ―登録をお願い申し上げます。
2018年1月1日現在、会員は395名、サポーターは211名 計606名だそうです。


ちなみに、小生はサポーターで、年会費は1000円です。
問い合わせ及び詳細は、以下のURLです。
https://sites.google.com/site/fukukanaweb/ >

追伸)1.気になった集会は


1月29日(月) 福島原発事故「刑事訴訟」東電経営者の責任を問う!
19:00~20:15@神奈川県地域労働文化会館
お話 海渡雄一 弁護士
入場無料・事前申し込み不要
18:30~19:00はストッププルトニュウム神奈川連絡会の総会です。


神奈川県地域労働文化会館の所在地
〒233-0000 横浜市南区高根町1-3
電話045-251-1888 交通
横浜市営地下鉄「阪東橋」駅から徒歩2分
京浜急行「黄金町」駅から徒歩5分
JR「関内」駅から徒歩15分
http://k-roudoubunka.or.jp/access.html >




追伸)2.『かながわ訴訟これから/座談会』 
ふくかな第4回総会
2017年10月29日
横浜YWCA 3階ホール
次の動画もご覧ください。

左から、おしどりマコ&ケン、黒沢弁護士、村田弁護団々長
<https://mt1cvw-dm2305.files.1drv.com/y4mdc6Tz0napshAj1wJuJqUTAjIMunYK5mws8PRvceTurGCF59aeBX8OahqP7rSD4Q2unrQMZTtCS9g1EzR5OrBHTQAWqEsmbRn2AGWGPN7jb0Fgz7jqMi90Yh-QxCdUdz-xJeOkLMVfeF-xKbTNqA9hsSyiIrDOSFRXutVVPRSMskkMcZHKMhqcD_Y0Zybm1jvNyb06GfB-OOp1Ph_l8sfpw?width=660&height=398&cropmode=none>



https://www.youtube.com/watch?v=DojrW1KeNpQ >



追伸)3 惜しむな言葉投稿のお願い
<https://nj2nsg-dm2305.files.1drv.com/y4mi4r1FPd3-lq2tdgwTsOg3xOMMo9aSlNAQJinaYwtYJbUyUWDP7OqJ18sYQzIBEe7lw8GqRRdoeEYZPgAHOoUm42QhqUMyLG4vfG-HbV7HZbQYbcP92AGTFQetWFbSy5KfbTTOSrOqg-_Oi91isNYcp8d0DK-n7NXc5298NhyKrHOWcucU1hRU5dd1I71ArxNfZs5gWs4INn47zJKBKkRrw?width=722&height=1024&cropmode=none>


<https://nt2nsg-dm2305.files.1drv.com/y4m6nixXz4L5kKcqcDEUrrFYWFUyyk5NXn8Qgigz__ff0SrM8kGc1qNNmUv81haCv9iOWvNjvtiDqhn9-raIC53zAg2MpvsOXh3llqOKRlBYZ3EMvA5-86OKWy97_PJp9JWngL7PvxdcNqybaOuiozg1oEaEJ7mYb0neSyD6LWrGq4va20ohJ985WEI1iXYtxUetgPhe3N56yOV7jMIhA19PQ?width=722&height=1024&cropmode=none>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被曝の影響 | トップ | 安保法制と安倍政権の暴走を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

tweet」カテゴリの最新記事