Performance Automotive Registration Service (ピーエーアール)  

   

    PA-Rの仕事,趣味と実益,モノ作りを考える。溶接,CFRP成型,改造車の強度計算及び登録,車検も

ジョイントヨークからのATFリーク

2017-07-06 22:56:23 | 自動車

TH350トランスミッションのオイルリーク、とはいってもU-ジョイントヨーク中心にあるピンホールからの漏れ。

元々はヨーク内部のエア抜き用のピンホールだと思われるが、

アウトプットハウジング内に過剰なATFが溜まり込むと厄介な漏れとなる。

本来はアウトプット内に適量が循環するようになっているが、ミッション内部シールの経年劣化で本来の機能が失われた時にこのような状況になると推測され、理想を言えばミッションのO/H。

シャフトを外して見ると、、なんとヨーク内にタオル生地がギュ〜っと、、

こんなもの突っ込んでも数分後には飽和状態。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古〜いアメ車のブレーキキャ... | トップ | エアコン修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自動車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL