タイトルとかどうでもいいや。

フツーのなんてことはないつまんないことをダラダラ書くよ

なかなかつかれるまいにちだ。

2013-02-18 09:06:23 | 日記
うひょひょひょひょ~またひっさしぶりざんす。
いろいろとあったようななかったような。そんな感じですけど。

先日、
またインディアンジュエリーのお店に行って、ピアス買っちゃった。
あと、指輪も買っちゃって、今サイズ直し頼んでるとこ。
んで、前から持ってた指輪、ターコイズの割れてるのの修理ってか、コーティング?
も頼んじゃった。非常に楽しかった。
見てるとさ、どんどん欲しくなっちゃって、だけどやっぱりセーブもしないとならなくて。
長女連れて行ったんだけど、長女が冷静だったんで助かったよ。

「今度来るときも娘さん連れてきたほうがいいよ」
とか、
「サイズ直し取りに来るときには欲しそうなのを隠しておくから」
とか、
「お店の外で待ってて、娘さんが取りに来れば?」
みたいな感じで言われました。
どんだけ商売っ気がないんでしょうか。

まあ。
指輪を取りに行ったときにはなにも買わない。って決めてますけどね。今は。
へへへ。

かあちゃんが私の指輪を見て
この指輪はずいぶん前に買ったやつなんだけど、太っちゃって着けられずにいたのよ。
だけど痩せたんでできるようになって、最近また着け始めてるのね。

「いいわねえ~それ、そういうの欲しいな」
って言うもんだから、そんなテイストの指輪があったら買うとは思うけど。かあちゃん用に。
一応、
「任せるから買ってきて」
的な感じになっているもんでね。
ま、彼女が気に入らなければ私がするからいいんだけど。へへ。







本を読んでいるんだけどね。
お坊さん(という言い方でいいのかよくわからんが)が書いたやつ。
「考えない練習」
これが、なかなかおもしろいというか、「うんうんそうだよね」な内容で。
大事に大事に少しずつ読んでいる。
なるべくそうなるように頑張ってるんだけど、なかなか難しくて。

怒りの感情というのは脳にとって刺激が強いから、脳は気持ちいいと勘違いしてしまう。
気持ちいいから、もっともっと怒りの感情を考え続けてしまう。

んだそうで。
言われてみれば本当にそうで、考えてるとずーっと考えちゃうもんね、
怒りとか悲しみとかそういうこと。
で、考えてても答えが出ないからずっと不毛のまま考え続けちゃう。

う~ん・・・
もっといろいろあるんだけどね、結局私はまだそのくらいしか頭に入ってない。
今読んでるところがさ、負の感情というか怒りとかそういうことはブログとかに書かない。
ってところで。
けっこう書くことでストレス発散になっているつもりでいたんだけど、私は。
それは結局ストレス発散じゃなくて・・・ってところでさ。
う~ん・・・

一応読み終わったらもう1回読もうかなって思ってる。
しかも、
もしかしたらノートとったり、マーカー入れたり、ってこともするかも。
ほんとうにね、これらが実践できたら良いな・・・って思ってるんで。








かあちゃん、一応3月3日に退院することになりましたよ。
おめでとう。
で。その前に外出してみたらいいかもねって言われてるんで、
多分今週中に外出する。
彼女は「美容院に行きたい」んだそうだ、はいはい。
できるだけかあちゃんの言うこと聞いてあげようと思ってて、
そうなるように努力してるんだけど、なかなか難しい。
ちょっと呆けたようなことを言うし、
(いや、私のことを「どちらさま?」って言ったりはしないけどさ)
疲れる。

でも
私自身の生活。ていうか、ここの家の生活は絶対に今まで通りにやりたくて、
(それにしがみついてる感じって言うか)
ちょっとくたびれてきたよ。
退院したらしたで、また何かある毎に呼び出されるんだろうし、
病院とか行くときは必ず一緒に行くようになるんだろうし、
考えると憂鬱になるね。
いや、「憂鬱になる」とか言っちゃいけないんだろうな~きっと。













買い物依存症ってこういうのから始まる?
ってちょっと思った。
お金使うのって、気持ちいいよね。







ツイッターどうするんでしょうか?私。
やるのか?やらないのか?





でもさあ・・・(いきなりでもって言うけど)
こういうだらだらブログってのが一番つまらないやつなんだよね。と思う。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何とも言えない気持ち。

2013-02-09 09:30:54 | 日記
『娘さんがいていいわね・・・うちは息子だけだから・・・』



とかあちゃんと同室の人に言われた。
これは親と一緒になにかしているとき、例えば病院につきそうとか、
そういったときに言われる。
とおちゃんと一緒に病院に通っていたり、そんなときにも言われてた。

これを言われるととても嫌な気持ちになる。
言っている方は「自分にも娘がいれば」といううらやましい気持ちで、
単純に言っているだけだと思うけど。
そして、
多分私に対して褒めるというか、そういう気持ちもあるんだと思う。
そんなことはよくわかっているけれど、
やっぱり言われると、嫌な気持ちになる。


うまく言えないけど、
「自分の面倒を見てくれるために存在する子供」
「女が面倒見るのが当然、男はそんなことしなくていい」
とか、
そう思ってるのかな・・・なんてことを考えてしまう。
ああ・・・ちょっと違うかな・・・思ってることがうまく伝えられないな~。
もどかしい。

女のほうが気が利くってのは分かるし、
一般的にまだまだ「男は仕事」という世の中ではあるわけで。
娘がいてうらやましいわ。という気持ちも分からないではない。

だけどさ。
これが男と同じようにバリバリ仕事している人だったらどうなの?
私のように病院に日参するなんてことはできないわけで、
「娘だから」ということには当てはまらない。
たまたま私は自由業というか、自分でどうにかできる仕事なので、
病院に日参することができているけど。
(あああ・・・かあちゃんが入院してからもう2件も仕事断ってるんだよね・・・)

で。
例えば男の人が時間が自由になる仕事だったりして、病院に日参していたとしたら、
「息子さんがいていいわね~」
とはならない。
「息子さんなのによく面倒見てくれて、偉いわね~」
という感じになると思うんだよね。
もしくは
「あの人毎日来るけど仕事しているのかしら?」
とかになるかもしれないけど。
(女に対しては、「仕事してないのかしら?」とはならないんだよね、これが)






あと。
「仕事だから」
という言い訳あるじゃん?PTA活動にしてもなににしても。
でもさ、
その「仕事だから」は私のために働いているわけじゃないんだよね、
自分のためでしょ。
家族に対して「仕事だから」と言い訳するのはいいと思うんだよ、
家族のために働いているわけだし。
だけど、
「あなたが働いていることで私はなにも恩恵を受けていません」
な人には、仕事を言い訳にするのはダメだと思う。
いや、
「仕事だから」は事実で、仕事だからできないってのはとってもよくわかるのね、
仕事クビになったら困るもんね。
だけど、
「仕事だからしょうがないじゃん」って前面に出してくるのではなく、
「申し訳ないけど、仕事だから」という気持ちでいて欲しいと思う。
そして、
仕事だからできないと平日の諸々をしないんだとしたら、
休日は自分の楽しみに当てるんじゃなくて、平日にできない分の埋め合わせというか、
そんな感じでいて欲しいと思う。
毎日仕事していて、休日は自分の楽しみをやりたいってのも分かるけど、
でも、仕事も自分のため、休日も自分のためってのはズルい。
(多分、自分のために仕事しているという意識がないんだと思うんだけど)







そんな感じでモヤモヤモヤモヤしている昨今なのでした。



















今日は土曜日なのに、張り切って旦那のお弁当用のご飯を炊いちゃったよ。
(昨晩炊飯器をセットしちゃった)
日中は「今日は金曜日・明日は休み」って意識はちゃんとあったのにぃ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろんなIDとかさ。

2013-02-08 09:24:23 | 日記
私のスマホは『あんどろいど』だ。
『あんどろいど』ってのは『ぐーぐる先生』のOSなわけだけど。
(で、あってるかな?よくわかんないが、とにかくぐーぐるなの)

でね。
なにか始めようとするとたいてい、グーグルアカウントの入力を求められるの。
例えば、
アプリをインストールしようとするじゃん?
それが、
auのアプリ取り放題の中で見つかれば、auIDってんですかね、それでいけるんだけどさ。
アプリ取り放題にない場合にはぐーぐる先生のところでダウンロードしないとならない。

いや・・・
このへんは私のイメージでお話ししております。正しい表記とか、正しい方法とか、
そんなものとは違っているかも・・・てか、違ってるよな、きっと。

とにかく
グーグルアカウント入力を求められるのがうざくて、
「けっ!!グーグルアカウント必要ならいらねーよ」
くらい思ってた。
ジーメールとか、なんだかどんどん一般的になってるっぽいけど、
なんかぐーぐる先生に媚びへつらう感じ(って・・・なんか変な表現だな)がしてさ。
『これをしなければこれができない』と言われると、
「じゃあできなくていいからっ!!」って思うへそ曲がり。
(しかし、それも最初のうちだけなんだけどさ(笑))

欲しいアプリが無料でも、auのアプリ取り放題の中になければ、インストールできない
って状況だったんだけど。


あいふぉん使いの娘たちは『あっぷるID』が同じように必要で、
彼女たちはさっさとIDとってた・・・。



結局昨日、IDとりまして。
欲しいアプリをインストールしまして。
じゃにーずの有料サイト(月額315円)を見られる環境に整えちゃいました。
そういえば、
このじゃにーずの有料サイトにも、非常に頭にきてたんだよな、
そういうものがあると知ったとき。
だって、

こっちはお金払ってファンクラブに入っているのに、最新情報が得られない場合がある。
しかし、
ファンクラブに入っていないけど有料サイトに入っている人は
じゃにーずのどのタレントの最新情報も得られる。

んだもん。

まあ、このへんは興味のない人にとっては「はあ?」だろうけどね(笑)






それにしてもさあ、web上のことって、なんでもかんでもIDだのパスワードだのじゃん、
忘れたら困るから、その一覧表を作ったりしてるんだけど、
どんどん増えちゃって、なんだか大変なことになってる。
パスワードは3つくらいをいろんなところで使ってるんだけど。


パスワードの共用はあぶない


ってテレビでやってるのを見ちゃったりなんかして。焦る。
しかも、
定期的にパスワードは変更しましょう~みたいなことも言われてたりなんかして、
はあ~
めんどうくさいね。
ちゃんとどこかに紙で残しておかないと、不安じゃね?
パソコンに一覧を保存させているだけだと、パソコン壊れたら終わりだしさ。
最近じゃ
「このIDやパスワードを記憶して次回から簡単にします?」
みたいなことをパソコンさまに聞かれて、
自分でどこかに書き留める前に、うっかり「はい」とか返事しちゃうと、
もうIDだのパスワードだのが出てこなかったりなんかするし。
(いや、そりゃどうにかすれば出てくるんだろうけどさ)

エクセルで表を作って、印刷してとってあるけど、
(もちろんパソコンにもその表は記憶させてるよ)
ある程度したら新しいのを加えてまた印刷するわけだけど。
新しいのを印刷する前は、手書きで新しいIDなどを書き加えている。
で、
新しいのを作って印刷しても、その古い手書きが加わっている表が捨てられない。
もしかしたら漏れがあるんじゃないか?入力間違えがあるんじゃないか?
ってビクビクしちゃうから。
で、紙も増えていくと。

あああ・・・なんたるアナログ人間か。
そういう人間がパソコン使う仕事していると、結局仕事量が増えるだけなんだよね、
デジタル作業の確認のためにアナログ作業をするとか(その逆とか)
そういう感じになっちゃうから。
はああああぁぁぁぁ~。











またなんだか話がとっちらかったままたれ流しで終了~













最近は非常に早く寝ている。
21時に寝床に入り、ちょっとテレビを観て22時就寝が理想~
そうすると、朝起きるのもそれほど苦痛じゃない・・・

そして、昼寝ができるともっと理想てきなんだよな~とね。








行ってくる。
いったいいつ退院するのか?今日先生に聞いてみようっ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車で行った。夜は観劇。

2013-02-05 09:01:42 | 日記
昨日、かあちゃんの病院へ自転車で行ってみました。
「自転車ナビ」というスマホのアプリでは32分くらいで行けるってなってたんだけど、
なんだかんだで40分くらいかかったかな。



くたびれた~



駅まで歩いて電車に乗る。
とか、
乗り換える。
とか、
そういう煩わしいことが全くなく、わりと広い歩道を走れるので、
気持ち的には超楽ちんなんだけど、身体的にはつらいわぁ~。
自転車って足を思ったよりもあげるから、
歩くのとはまた違う筋肉使うんだなって、実感したよ。

それにしてもナビってのはすごいね。
ちょこちょこ確認すると地図上の自分の位置が刻々と変わっていて。
なんだかかなり感動だよ。
いや、
タクシーとか乗ってて、ナビは見たことあったし、
旦那の目が健在な頃はナビ付いてるレンタカーに乗ったこともあって、
体験してたけど。
それが、
『ナビ』じゃなくて、『スマホ』でできるってのがすごいなと。
「音声案内」ってのもあってね、スタートすると

約300メートル先左折です

とか言ってくれるの。私はその音声を利用せずに地図を見ていただけだけど、
どうやらイヤホンとかを繋いでずっとちゃんと聞いていれば、
車のナビと同じように要所要所で言ってくれるらしいよ。


恐るべし。




帰り道。家の近くになってきて。参った。
お尻が痛くなっちゃって。
そりゃーこのでっかいケツを、あの小さいサドルに乗せているんだから、
痛くもなるよな・・・
って思ったけど。それくらい長距離(長時間?)乗ったってことで。
おつかれさま私。

でも多分もうやらない(笑)











で、
そんなくたびれ果てた昨日でしたが、夜は観劇して参りましたよ。
グローブ座でやってる、かつんの田口君としょうねん隊の東山君の舞台。
台詞が全くないダンスの舞台。
実はこれ、2度目の観劇。
先月、長女と1回行ってるんだけど、今回は次女と。
これがねえ・・・
退屈なんじゃないか?って思うんだけど、けっこう引き込まれるんだよね。
1回目に見たときは涙出ちゃったし。
まあ、涙出たからいいってもんじゃないってのは分かってるけど、
そのくらい引き込まれたんだよってことで。

で、2度目の今回。
1回目ほどは引き込まれなかったかな。
『東山君のおでこはいったいどこまであるのか?』
(だって彼、前髪というか髪型が非常に不自然だと思わない?)
というのがなんだかとっても異常に気になり、双眼鏡でガン見したり、
ずいぶん激しく踊っている割に前髪が上がらない・・・どんだけ固めてるんだ?
と思ったり、そんなこんなになっちゃって。


難解な話なの。多分台詞があっても難しいんじゃないかなって思う。
それを台詞なしでダンスだけで表現するってのはねえ・・・
だから、
ネタバレ的なストーリーの予習のようなペラ1枚をロビーで配ってたり。
それを読まなければもしかしたら分からないんじゃないかな。って感じで。
なんにせよ、楽しかったよ。
劇場が小さいから、表情とかすごくよくわかるし。(時々双眼鏡使用)
田口君かっこよかった。

身体的には田口君のほうが背が高くて手足が長いから、東山君見劣りするのでは?
って、最初はなんだか要らない心配してたんだけど、
やっぱねえ~技術というかキャリアというか、やっぱ違うわ。
東山君さすがです。
あ。
でもね、振り付けも担当して出演もしているダンサーの女性が1番すごかった。
存在感があって、ダンスも見応えがあるというか、やっぱり本職っ!!!
私は、出演者みんな食われちゃってるかも。って思ったけど、
観に行ってるのは主に、

田口好き(もしくはかつん好き)
東山好き(もしくはしょうねん隊好き)
宝塚出身の女優好き
ほかの出演者(ダンサー)の家族や友達

だと思われるので、そう感じる人は少ないんだろうな~とね。











で。
カーテンコールの時、近くの席を立つ2人組。


中丸~!!


と翼(タキツバの)。
2人ともチラッと見ただけだけど、非常にかっこよかった。
翼はなんだかとっても派手だった・・・赤と黄色と緑のストライプのジャケット
(もしかしたらスーツ?)
とハット、サングラス。
中丸は黒っぽいなんてことない格好だったけど。

でも、
終わるまで気付かなくてよかったよ。彼らがいたことに。
これが、分かっちゃってたら観劇どころじゃなかったと思うもん、私。
万が一、
隣の席にきちゃったりなんかしたら、息するのも緊張してしまうと思う
(でも、確実に匂いはかぐと思う・・・げへへ)


とにかく楽しんできたよ。よかったよ。





なんだかかつんの田中君、映画が決まったらしく。2014公開なんだってさ。
嬉しいような、嬉しくないような、なんだかとっても複雑な感じだよ。
そして、
もうすぐ「必殺」だよ。楽しみだ。
















今はとても晴れているけど、明日は大雪なんだってさ。
本当か?って思うね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い物ってストレス解消になるのね。

2013-02-04 09:34:19 | 日記
今まで意識したことなかったんだけど、
買い物して、気に入った物を買うとなんだか気持ちが上がるよね。

この前。
かあちゃんが入院している病院でバカ兄貴と一緒になったんだけど。
なんだかんだ文句ばっかり言っているような兄貴

いや、かあちゃん、退院したらベッドにしたほうがいいってことなんだけど。
本人は今まで布団から起き上がるのも大変だったし、
病院から貰った人工骨頭の人向けのチラシ的なものにも「ベッドにしましょう~」
みたいなことが書いてあったので、ベッドにしたいと。

家が狭いから私も置きたくなかった(私は住んでない家だけど)けど、
本人が置きたいというのだから、どうにかしないと~って思って。
それでレンタルベッドの手配したりなんかしたわけよ。
(安くて驚きだよ、月に1200円・・・)

で、バカ兄貴にそういうことを話したら
『狭くなる』
とか何とか文句言う。
『私の部屋なんだからあんたに迷惑かからない』
ってかあちゃんが言ったら
『だって、押し入れに俺のものもはいっている、プリンターとか』
とか、文句言う。

バカ兄貴の部屋にはバカみたいに大きなオーディオラックっての?そんなの入れてて、
その中には昔使ってたアンプだのなんだのステレオ的なものが入ってて。
だけど、それはもう完全に使ってなくて、
(使えるんだか壊れてるんだか知らないけど)
「あれ、使ってないなら捨てれば部屋広くなるじゃん」
って以前からずっと言ってるんだけど、
「高かったんだから」
とか何とか言って、どうにもしない。
それに、
たくさん持ってる本をダイニングとか玄関とかに本棚置いちゃってて。
(しかも、くっだらなそうな本も絶対に捨てずにとっておくし)
自分は自分の部屋から外にどんどんものを出しているくせに、

かあちゃんの部屋にベッドを入れる。

かあちゃんの部屋の押し入れに入れている自分のものがとりにくくなる。
(と言っても、普段まったく出し入れなんかしていない)

という図式で、文句言うわけだ。
まあでも、
「言っても仕方ないけどね」
とか言って、ベッドを入れなくてはいけないってことは理解しているようだけど。


そもそも。
あそこの家はかあちゃんとバカ兄貴で住んでいるわけで、
バカ兄貴は家の掃除だのそういうことをしてもいいと思うんだけど、
それをまったくしなかったり、ってのがあって。
私が行ったときに掃除しようかなって思うけど、
なぜ住んでいる元気な人間が掃除しないのに、外に家庭を持っている私が?
って思いもあって、掃除をしないようにしてたり・・・
(私も相当へそ曲がりかもしれないけど)
そういうことまで私が手伝うようになっちゃうと、それが当たり前になって、
ゆくゆくかあちゃんが死んだあともそれが続いちゃうんじゃないかって思いもあって。

私ねえ、けっこうつらい目に遭わされたんだよね、バカ兄貴には。子供の時から。
今でもバカ兄貴のことが怖かったりするわけだよ。
だからね、できるだけ関わりたくないの。
かあちゃんがいる今は仕方ないけど、正直、かあちゃん死んじゃったらもうそこで
兄妹の付き合いはおしまいにしたいというか、
消息知ってるくらいでいいよ・・・って思ってたりなんかする。



ででで。
表題のことなんだけど。
そんなバカ兄貴と病院で会っちゃって、帰りの電車の中ではずーっと
むかつく思いだけ感じていたわけよ。
そんでね、
帰りの電車をちょっと乗り越した駅にインディアンジュエリーのお店があるんだけど。
行ったことはなかったんだけど、ネットで見て知ってて。
1回行ってみたいってずっと思ってて。

私はインディアンジュエリーが好きで。
(でも高かったりなんかでちょろっとしか持ってないんだけどね)
で。
行って買っちゃいました。ピアス3点。(合計金額、約4万円也)
お店の人とお話ししながら、(常連らしい女性も交えて(笑))
ああでもないこうでもないと。
もともとズニ族の指輪を持ってるんだけど、やっぱりズニのがかわいいんだよね~
さらに、
「こんなのが欲しいんだよね」
という注文までしちゃって、
「じゃあ今度入ってきたら連絡するね」
と。

で。
家路についたわけですが。
これがまあ、そこのお店からの帰りは、とっても気分良く帰ってきたの。
それで、
「ああ、買い物ってのはストレス解消になるんだな~」
「買い物依存症っての分かる気がする」
と思った。

今回、カードで買い物しちゃったんだけど、(だって4万円も持ってないもん、現金)
気をつけないといけないなって思う。
でも、
楽しかったんだよな~♪。またなんかあったら行っちゃおーっと。







そんなわけで今日のもやっぱりかなり支離滅裂的じゃない?















いけないと思いつつ、毎日衣類乾燥機稼働しちゃってる。
(タオルとか靴下とか、乾燥機のダメージ受けてもいいような物だけね)
やっぱり出かける前に家事がある程度片付くって、私にとっては重要。
帰宅してから取り込む洗濯物が少しですむってのは幸せだよ。
ビバ衣類乾燥機。あなたがいない生活には戻りたくないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加