タイトルとかどうでもいいや。

フツーのなんてことはないつまんないことをダラダラ書くよ

旦那がたいへん。<7/31>

2009-07-31 22:25:50 | 旦那がたいへん。
入院してから半月経っちゃったよ。早いなあ~。
毎日暑いのにお疲れ様、あたし。へへ。

そういえばね、8/6に「ウエストサイドストーリー」観にいくつもりで、
チケットも準備万端だったんだけど、旦那は行けないじゃん。
「誰かと行ってきな」
って旦那は言うけどさあ、平日の昼間に行ける「誰か」ってだれ?
で、
Hちゃんに「仕事休んでまで行く気ある?」と聞いたら、「うん」
って返事だったので期待していたら「どうしても仕事休めない」って返事がきて、
どうしようかなあ・・・
で、
次女を誘ったけど、「英語」だし「全然知らない話」だし、興味ない。
そんな奴を連れて行くのももったいなよな・・・って。で、思い出した。
高校のときの友達。母娘ともにそういうの好き。で連絡したら、
「仕事だけど、調整してみるー!!」
ってことで、うまいこと調整できたそうで、めでたし。
よかったよ、好きな人に行ってもらえることになって。ありがたや、友達。




先日「旦那は上の歯が1本しかない」って書いた覚えがあるんだけど、
違った。
4本。
右上の奥歯が4本ありました。
旦那の名誉のために訂正~(なにが名誉なんだか(笑))
ちなみに、下は、右奥歯が3本だったかな、欠損。
ってことは奥歯で噛むってのができないってことで。なんだかね。






さて旦那。
毎日の皮膚科での洗浄では、「きれいになってきてます」だそうで、
月曜日か火曜日に形成外科にも診てもらって今後を相談するそうだ。
なんか皮膚科のほうはどんどん進んでいるみたいで嬉しい。
でも、
眼科は相変わらずなにもできず、8/3にCTを撮ってみて、その結果で・・・。
だと。ほんとうにもどかしいよ。

それにしても顔。
顔半分が分厚いガーゼに覆われているわけだけど、ひげのせいもあって、
なかなかぴったりくっついてなくて、すきまができちゃってるんだけどね、
そのすきまから覗くとさ、相変わらずガーゼがまっかっかなんだよね。
たまにすきまから血っぽいのがたれてきたりなんかして、
やっぱりそういうのみるとちょっとショックというか、
一体いつになったらこれ止まるんだろう?と思う。ああ。


睡眠導入剤。
時間的にはちょっと長く続けて寝られたようです。
眠るときに、いつもはだんだん寝るんだけど、そうじゃなくて
「急にぐっと寝た」
と言ってた。分るような分らないような感じだけど、
続けて3時間くらいぐっと寝られたなら、よかったと思う。


実はここまでが昨日の出来事で、今朝書いたの・・・
で、ここからが今日の旦那。(病院から帰宅して書いてる)

点滴は同じものを継続。
口の中の軟膏も継続。(相変わらず舌は黒い)
皮膚科での洗浄も引き続き。
飲水量測定継続。
尿量測定継続。
食事は完食。
睡眠導入剤も継続。
白血球、CRPともに正常に戻る。
肝機能、腎機能ともに正常。

昨日は痛み止めを使わずに導入剤だけだったそうで。
続けて4時間も眠れたようで、なにより。

元気になってきてる。今日は公衆電話から次女と自分の実家に電話入れたし、
しゃべることにも余裕が出てきたというか、そんな感じだし。

クドカン先生(もう、2人ではこの呼び名で定着)が来てくれた。

白血球数、CRPともに正常に戻ったので、命の危険は脱したと思います。
ただ、
あまりにひどい感染の症状だったので、感染症内科の先生とも相談したが、
来週いっぱいはこのまま抗生物質の点滴を続けます。
月曜日に、皮膚科と形成外科で診て、今後のことを考えます。
月曜日はCTもあるので、それを見てからまた眼科も考えます。
かなり腫れはひいてきています。

ってことだったよ。
で、
「この、飲水、尿量測定はまだやらないとダメですか?」と聞いてみた。
まじ、面倒なんだもん。そしたら。
「まだ、インの量よりもアウトの量が多いので、継続してください」だって。
ああそうですか・・・面倒くさいなあ~。
ただ、ちょっと前にクドカン先生、「脱水が心配だし・・・」
とおっしゃって、「皮膚、乾いてきてませんか?」と旦那の腕を触ってた。
今日、体拭いたりなんかするときに、なんとなく乾いてる?って感じが
しないでもなかったんだけど・・・う~ん。

でね、
「退院ってのはまだ全然わかんないですよね」と聞いてみた。
そしたら、
「う~ん・・・まだ来週は点滴が続くし、皮膚科の処置も毎日あるし・・・」
だったよ。
そりゃそうだよね、まだ顔からビショビショと液だの血だのが出ているしさ。
(とは言え、最初と比べたらだいぶガーゼは薄くなってきている)
「どんどん元気になってきているので、次は?次は?って思っちゃう」
って言ったら、
「わかります。でも、そうとうな重症だったというのは事実ですし」
って言われてしまいました。へへへ。

で。
「眼科は今後どうするんですか?」って聞いてみたら
「皮膚科と形成外科に眼科がどう関わるかとか、とにかく月曜日のCTを見てから」
だそうで、
「CTの結果によって、なにかアプローチするかになるかも知れないし・・・」
「今のところは眼科が全身管理を・・・」
なんですと。
でもやっぱりもう、眼科的には「左目玉はあきらめてる」って感じが、
もわわぁ~んと先生から、かもしだされている。あああ。

とにかくね、眼科に入院して、もう2週間になるのに、
眼科の処置はなにもないってのがもどかしくてたまらない。
まあ、月曜日のCTを待つしかないですけどね。

旦那に「左目ある?」と聞いてみた。
目玉をグルグルを動かしてから旦那、「ある」という返事だったので、
まだ目玉の感覚はあるらしい。
でもそれと視力とは関係ないのかもしれない・・・。
「とにかく左目にちゃんと指令を出し続けないとダメだよ」と言っておきました。
目、早く開かないかなあ~。
旦那いわく、「顔半分に亀の甲羅を入れられている感覚」だそうで、
「固い」って感じらしいです。




上司が来た。上司の上司を連れて。
ただ、その上司の上司というのは旦那が今の職場に入ったちょっと前に、
地方に移動になっていて、旦那とは全く面識がない。
別にそんな人来てくれなくていいのに。って思うけど、会社組織的には
きっとなんか色々あるんだろうな~と。
で、
7月分の私の交通費、現金でもらいました(14300円)あら、どうもありがとう。
「これって、労災から出るんですか?」って聞いてみたら、
「分らない。労災から出なければ会社から出すから」ってことでした。
ああ、そうですか。ま、何しろ交通費もバカにならないからね、助かる。

「交通費もらったよ」と旦那に話したら、
「そういえば、見舞金とかくれないのかなあ~」とまた言ってました。
くれてもおかしくないわよね・・・う~ん・・・。
でもさ、くれるとしたら一体いくらくらいなわけ?
もしかして、旦那の左目がどうなるかによって変わったりするの?
なんか全然そういうのわかんないけどさ。ふ~む。


ああ、そういえば。
旦那が上司に病状を説明しているのを聞いていたんだけど。
「皮膚科で、下まぶたは駄目だって言われている」だって。
下まぶたの部分がずいぶんと壊死しているらしいのよ。
それが、形成しないといけないくらいなのかは、まだ分からないみたいだけど。
でも、
皮膚科が形成外科に依頼するってことは、きっとかなりなんだろうな~。
「旦那が元気に戻ってきてくれれば、どんな顔になっていてもいい」と
いまは思っているけど、
元気になったらなったで「もとの顔を取り戻して欲しい」とか思うんだろうな。
人間って、(というか私だけか?)ゲンキンだよな。






今日は土用ってことで、病院の夕飯がウナギだった。
しかしっ!
旦那のウナギは細切れ。
ウナギくらいはさあ、別に細かくしてくれなくてもいいんですけどね。
まるで歯がない人でも食べられるんじゃない?ウナギくらい。
おかゆに細切れのウナギの蒲焼き。何とも言えない取り合わせ。
で、
今日は気まぐれに「肉じゃが(豚肉だ)」を作って持っていきました。
「うまいっ」と言ってくれて嬉しかったけど、
おかずがウナギだったって事もあって、ちょっと「よけい」な感じだった。
どちらもご飯が進んじゃうおかずだからね(おかゆだけど)
ほかに、「アスパラガス+マヨネーズ」とか、「冬瓜のあんかけ」とかあったし、
おかず多すぎたね。
でも、「うまい」と食べてくれてどうもありがとう。



「明日は何時?」とまた聞かれました。試しに「16時」と言ったら、
「わかった」と言うので、「うそ、18時」と言ったらまた、「わかった」
と言うので、なんかショックというか・・・
「いいの?18時で」と聞くと「いいよ大変だから」って言うからさあ、
なんか悔しくなって、
「ほんとうは何時に来て欲しいのかっ?」って聞いたら「10時」だって。
あら嬉しや。(でも、面会時間は14時からだ)
きっと旦那も私に気を使ってそんなふうに言ってくれたんだと思うけど、
そういうのって嬉しい、幸せだ。
私たちったらそんなバカ夫婦。









さて。
洗濯物を干して、お風呂に入って、いびきだ。
明日も張り切るよ-!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旦那がたいへん。<7/30> | トップ | 旦那がたいへん。<8/1> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旦那がたいへん。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL