レンズを透して

気ままに大和路を紹介

木曽駒ケ岳 テント泊

2017-07-17 07:38:59 | 山登り

7/15~16に木曽駒ケ岳へ

いつも通りザックは重い!

同行者は45Lザックにまとめているのに…

始発バス(5時台)に乗車したかったのですが…

駐車場到着は6時過ぎ、しかも菅の台バスセンター駐車場は満車状態。別の駐車場に誘導される。

バスの乗車は並ぶ必要はありますが、臨時バスが運行されているので割とスムーズ。(時間帯によるかも…)

ロープウェイも連続運行がされています。

結局、しらび平駅に8時頃に到着。


残雪状況ですが、カール中央部に残雪が残っています。


やや停滞ぎみです。


今日の宿泊地、木曽駒ケ岳・頂上山荘とテント場


山荘に到着後、テント泊の受付を済ませテントを張る場所を探します。

昨日(金曜日)は20張り位だったそうです。(すれ違った登山者情報)

3連休の初日は多いと予想していましが、いい場所は既にありません…。

どうにか場所を探しテントを張ります。(石と石の間が縦幅150㎝・横幅30㎝を見つけました。普段なら絶対に張らないなぁ…)


テント設営終了後、駒ケ岳・馬ノ背に向かいます。

馬ノ背分岐付近からの宝剣岳・中岳



その後もテントを担いだが、続々と集まってきます。

高校の登山部生徒がテントを張るのに石を掘起そうとしているので「ペグを使うといいよ」とアドバイス。

結局、掘起す作業を行います。山では助け合いが大切です。

それはJKだったので…、おじさん2名は頑張りました。

最終、70張りのスペースに「100張りはある」とテント数を数えていた同行者。(定員オーバーです)

テント場




所用で参加出来なかったクラブ員に宴の状況報告。

「どこでもドアが有ったらなぁ…」と返信あり。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山登りの準備中 2 | トップ | 木曽駒ケ岳 テント泊2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。