映画 &音楽マニア

観た映画の感想(5段階評価つき)・好きな洋楽バンド紹介・大好きなバンドZOLOFの話題も

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロボッツ

2006-10-15 23:13:10 | 映画「ら」行
ストーリーはいまいち、でも声優がすっごい豪華なフルCGアニメ。

皿洗い機のロボットとして誕生したロドニーは発明が大好き。
偉大な発明家ビッグウェルド博士のもとで働くことを夢見ていたロドニーは
その夢を叶えるべく大都市ロボット・シティへと旅立つ。
しかし、そこにビッグウェルド博士の姿はなく、野望を企むラチェットが会社を牛耳っていた。

涙もろい私だけど、これは泣けなかったなぁ。
ところどころ、ひいてしまう部分があったり(いきなりブリちゃんの曲がかかって踊りだしたりとか)して
ストーリーにのめり込めなかった。ビッグウェルド博士がなんでもどってきたのかもよくわからず…。
ところどころにパロディが挿入されてるのはおもしろかった。
特に気に入ったのがスター・ウォーズのパロディ。
声優陣が豪華だったから、「声優を楽しむ」という点ではすごくよかったな。
ただ、フェンダー役のロビン・ウィリアムスはちょっとねぇ…。くどすぎると思うんだけど。

この映画を観た方のとある感想で
「古い製品のサポートをやめるマイクロソフトって、どこかの悪い奴と一緒じゃないか?」
っていうのがあったけど、これには「そうだよねぇ、ほんとその通り!」と妙に納得してしまった。
なぜなら、私はWindows Meを使っているんだけど、今年の夏でそのサポートが終了してしまったから。
「まだアップグレードしたくないのに、終了されたらアップグレードしないといけないじゃないかぁ
ほんとその点ではこの作品の中古ロボットの気持ちがすごくよくわかった。

ちなみに、ロドニーの発明品ワンダーロボットの声を担当してるのは監督のクリス・ウェッジです。

 ロボットアニメで泣けるのは「アイアン・ジャイアント」でしょう!

ROBOTS (2005 アメリカ)1/2
監督:クリス・ウェッジ
声:ユアン・マクレガー メル・ブルックス ロビン・ウィリアムス アマンダ・バインズ ハル・ベリー 
  グレッグ・キニア ジム・ブロードベント ジェニファー・クーリッジ


ロボッツ〈特別編〉

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る

参加してみたので読んだらクリックしてもらえるとうれしいです人気blogランキングへ
クリックするとポイントが加算される仕組みなので。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エレファント | トップ | MY AWESOME COMPILATION »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL