十字架

超常現象をショートショートで楽しむ科学

イエスの誕生7

2017-07-17 17:04:36 | 日記
   またイエスは何をそして、悪魔が復活しない以上、
逆に何故ローマでは無く日本に誕生したのか。
イエスが生まれたには大きな理由がある。
「神の終わり」である。イエスはこの世を救うと名言していた。
そう、しかし地球人は絶滅を研究し食い止めた。
イエスは要らない者となり。地球人は宇宙と共に歩き出した。
しかし、救いを行った場合、宇宙は物理時代になるはずだった。
人は科学を繰り返えし絆となり。永遠に生きる力を手に入れ。
人はイエスを頂点に宇宙と分かれる存在になるのだった。
別宇宙の誕生だ。。。そして人は宇宙の太陽になり。
生物を誕生させる仕事をするはずだった。
しかし、人は宇宙と共に歩み始めた。。
そんな今日宇宙が物理時代に移行した。
これはイエスの復活ではなく生まれたからである。。。
しかし、そうなると過去オカルトが復活を命の繰り返しを目的としていた時代。
それが、UFOとして復活しはじめたのでした。
本当かどうか?。、
しかし人は宇宙物理時代を共にあるきだしたのです。
宇宙科学時代は、宗教と悪魔そして科学者の展望と
忙しかった地球、
物理時代。どうなるの?、
たぶん人は瞬間移動ができる様になり。空をとんで水の上を歩くだろう。
ナザレ・イエスが可能だった事は可能になるだろう。。。
宗教では無く当たり前に出来るだろう。。
しかしその始まりは100年ぐらいたった頃である。
そのためイエスは生まれ宗教の終わりを見るだろう。あと
オカルト現象のUFOも結論を出すだろう。
その為に生まれたのだろう。。。。。END
ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イエスの誕生6 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。