十字架

超常現象をショートショートで楽しむ科学

イエスの誕生2

2017-07-11 23:59:44 | 日記
   「マリアだ。。。?」
イエスは輝きそして声のする方へ耳を傾けた。。
その時、時代が飛んだ。。イエスは
1955年から1990年へと飛んだ。。
イエスは一軒家の庭に倒れた
母親に走りよった。
「お母さん。。」イエスは女だった。
「たすけてー」
母親がその一言を言うと庭で倒れたのだった。
母親は救急車で病院へ運ばれた。
しかしその途中渋滞に巻き込まれ、
入院したが帰らぬ人となった。
イエスは自分がイエスである事を知らされていなかった。
ただの日本女性として暮らし、今、母を亡くしてしまったのである
イエスは未だ結婚しておらず、苦労ばかりを掛けた母親の他界に泣き
仏式で葬式が終わり、父親と家に戻ってきたイエスは
二階の自分の部屋に戻り呆然としていた。
部屋に戻ったイエスの顔には涙が次々と流れていた。
そして「ニヤリ」と笑った。。。
その瞬間頭の後ろから「悪魔」重くなった言葉が
鉛の様に頭にぶつかってきた。。
「あくま」イエスの頭の中に「あくま」とこだまし
言葉は頭の中に黒い霧となり充満した。
イエスはぶつかってきた声を無視し
「ニヤニヤ」と笑いだした。。。
イエスは未だ自分がイエスだと思い出しもしていない。
告げる者もいない中。。。。
[あくま」と言われ、反応した。
血の果てから聞こえてくるその声に、
なにもかもを狂わせるその声が懐かしいと思った。。
頭にこだましている黒い霧に頭を遊ばれ。
電流が頭の中をかきむしっている。
ビリビリと音を立てている
イエスはそれを楽しんでいる。
黒い霧は頭の中で消え様とせず居座った。。。。
「フー」っとため息を付いた。。。
ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イエスの誕生1 | トップ | イエスの誕生3 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。