十字架

超常現象をショートショートで楽しむ科学

中国と核

2017-07-08 01:17:24 | 日記
中国に置いて
核ミサイルは持っていない?。持っていない。。。。
ではなんでアメリカが持っていると言い続けているのか?、
ロシア問題である。ロシアは何故核兵器を捨てないのか?、
そして中国が何故核兵器の用意があると言い続けているのか?
アメリカにとってロシアは大きな課題である。
アメリカに出るUFOとロシアに出る、ユウマとどちらが明かされるのか。。
アメリカの科学的内容は全てロシアが持っているいわゆる筒抜けだ。
アメリカと同じ段階と同じ状況で保たれている。全てにおいて
ロシアはかねがねUFOを出してきた。しかしアメリカが出してきたのは
ドローンだった。この変から対立が深まり。
ロシアはUFOをアメリカに見せつける為に出してきたんだろうが
アメリカの答えはドローンだった訳で
アメリカは昔宇宙人と大統領が一緒に写っている写真をスクープした
その後アメリカやいたるところにUFOが出現した
必死に探し続けていたアメリカは突然無視した。。。そして
秘密が漏れているのは未だに解決していない。
ロシア対アメリカは何時決着が着くのだろう。。
国的財産である、アメリカの科学が全てロシアに漏れていると言っても過言ではない
戦後直ぐから今まで。アメリカのブロックは最高水準だ
だとするなら。ロシアにはエスパーでもいるのではと言わざる負えない。
地球にとって、アメリカにとって、一番の関心はUFOでもなければ
中国でも無い。。。ロシアだ
そんなすごいエスパーが居るとしたら。。
ホワイトハウスで起こる事件は妄想なのではなかろうか?
クリントン事件の事だ、
大統領だからって負ける時もある
一人の女性を守る為に。。。。
ホワイトハウスでの事件を成立させられるエスパーが?
実在するのだろうか。。。ロシアに??
「人間の事は難しいなー」。。。。ゼウスは愚問する

ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソロモン2 | トップ | イエスは生まれた? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。