のんびり里山日記

里山を次の世代へ引き継ぐために、何かできることはないかな? のんびりと考えながら、里山のできごとを紹介していきます。

軽キャン買いました。

2017年05月12日 | 日々のこと

車を買いました。
突然降ってわいた話です。
愛車のホビオ(My Box)は平成15年製、もうすぐ17万キロになります。
車の知識もない中では、よくがんばったと思うのですが

去年の夏、ホビオは体調を崩して2度ほど入院しました。
車屋さんからも、修理の金額と買い替えの金額と天秤にかけてくださいと言われ、キャンピングカーの展示会にも行って、次の車を探していました。
2台目の軽キャンなので、自分の中に特装部分の要不要も明確にあり、ダイハツクラフト車にしようと決めていたのですが、突然車屋さんからダイハツクラフトを買ってみたものの、結局乗らずに売りたい人がいるのですが・・・と連絡あり。
3年で5,000キロ、本当に買っただけの距離ですよ!

普通の車屋さんでは、キャンピングカーを買いたい人を探せないので、中古車に要らん物が付いている感覚で、特装部分はゼロ円ってことに。
難を言えば、乗用車ベースだったため、サイドブレーキが足踏み式。
街中だけを運転すればあたり前の装備ですが、多少悪路を走る私としては、運転テクニックもあまりないし、サイドブレーキに助けられながら走っているので、かなり悩むネタとなりました。

父からは、『それ新車で買ったのと比べていくら安いんだ?金額考えたら、それくらい我慢しろ!』と言われました。

サイドをいつ使うのか。
ホビオで最大のピンチは、あと数センチで谷に落としそうな坂道発進っていうのがあった。
ずり下がれば、生死は別にしても車はアウト!って状態だったので、それはほしいのです。

打開策
車好き、アウトドア好きの友人から、その場合サイドブレーキをかけたままアクセルを踏む。
危機を脱してからサイドをはずす。やばい時にはそれくらいOKとのこと。

そんなこんなで、結局、突然に軽キャンを買うこととなりました。
ホビオが目立っていただけに、しばらくは誰にも言わずに、こっそりと走り回ろうと思います。
しばらくしてから、うさぎっぽく手をかけられたらなと思っています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縄張りの主張 | トップ | ホビオの思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。