のんびり里山日記

里山を次の世代へ引き継ぐために、何かできることはないかな? のんびりと考えながら、里山のできごとを紹介していきます。

エビネの花

2017年04月20日 | 庭の四季

急に暖かくなって、一気に季節を進めている感じです。
例年より少しだけ遅くエビネの花が開花しました。
いつもは、自分の誕生日に満開のことが多いので覚えやすいのです。

私が子供の頃、エビネは一大ブームになりました。
めずらしい花を求めて、山に分け入り根こそぎとっていったのです。
根こそぎと言うと見えている株を持って行くのを想像すると思いますが、
実際は、付近の土を全て掘り起し、ふるいを持ち込んで株別れした小さな球根のようなものまで持って行ったそうでうす。

かわいらしい花なのですが、人の欲のすさまじさを思い出す花でもあります(>_<)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平家の落人伝説 | トップ | 朴の葉が芽吹きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。