グレートノーザン鉄道

アメリカのグレートノーザン鉄道の実物(歴史、資料等)と鉄道模型(HO:レイアウト、車両)に関するプログです。

On30 久々の新車入線 バックマン2-6-6-2

2017年08月05日 | On30
 第二次カンボジアグレートノーザン鉄道(On30)に久しぶりに新車が入線しました。バックマンの蒸機2-6-6-2です。関節型ですが、動輪径も小さく、背も低い感じなので、ダックスフントのようなイメージで、なかなか好ましい形態です。DCサウンド搭載なので、サウンドも楽しめます。低電圧では、停車したまま蒸気音やベルの音を聞かせてくれます。ちょっと上げると、汽笛、もう少し上げると発車の長い汽笛の後、動き出します。関節型でシリンダー数が多いためか、やけに忙しいブラスト音を響かせて、ロッドをシャカシャカと動かしてくれます。第二次カンボジアグレートノーザン鉄道では、初のサウンド機なので、ちょっと嬉しいです。ニューヨークのトレインワールドから通販で入手しましたが、これだけよく走って、サウンド付きで1万円ちょっとというお買い得でした。最近、運転回数も減っていたのですが、新車入線で回数も増えそうです。

トレインワールドのサイト
https://www.trainworld.com/manufacturers/model-train-specials/specials-on30-scale/spectrum-dcc-equipped-2-6-6-2-articulated-locomotive-with-tender-midwest-quarry-mining-co-43-28761/

ブログ「グレートノーザン鉄道」2010年8月7日「第二次カンボジアグレートノーザン鉄道」
http://blog.goo.ne.jp/jackojichan/e/520b712b9f60a39bc93fe61be71c966a


↓日本ブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックしてください↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へにほんブログ村

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (ちょっと脱線)最後のチャ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

On30」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。