シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

やっと会えた、バニー

2017-06-22 13:03:10 | 

ライブが終わって、みえちゃんに「帰るねぇ」って挨拶したら、「ねぇ、バニーに会ってってよ~。うち勝手に入っていいからさぁ」と言うので、6階の自宅にお邪魔しました。

(みえちゃんは主催者だから忙しいので、代わりにご主人と末っ子のネネちゃんが一緒に来てくれました)

バニーというのは、たしか4年くらい前に飼いはじめた、ゴールデンレトリバー。

以前は、まだみえちゃんが結婚する前に、まるちゃんというメスのゴールデンを飼っていて、その頃はうちの近所に住んでいたので、公園の犬友達でした。

今度は男の子。

会いたい会いたいと思いつつも、シュシュがあんなだから、房総に連れて来て噛み殺し(もちろん、シュシュがバニーを)でもしたら大変なので、こっちから会いに行くしかなかったのでした。

念願叶って、やっと会えました。

あれあれ?ゴールデンのはずなんだけど…。

どう見てもラブ…だよねぇ。

サマーカットだって。

それにしても、色もラブでしょ!

しっぽは、ブンブン振って、振りすぎて、壁や柱にぶつけて血が出たので、先っぽだけ刈らずに残してあるんだって。

それって、うちのほたるとおんなじ。

今でも、壁や柱にほたるの血シブきが残ってるのよ。

熱い視線の先は、パン。

大型犬の食いしん坊は半端じゃないので片付けました。

でも、お行儀良く躾されているので、食べたりはしないと思うけど。

それにしても、ラブだよなぁ。

どう見ても、ほたるだよなぁ。

こんな甘ったれちゃん仕草も、ほたるだよ~。

最近、ちょっとだけ仔犬欲しい病が治まりつつあったのに、またまたぶり返して、苦しいわぁ。

シュシュだけで不満ってわけじゃないんだけどね。 十分満足してるんだけど…。

ただ、大型犬はヤバいのよ。懐かしくって、泣けちゃうのよ。

バニー、また会いに来るね。

 

ねねちゃんが、ピアノを弾いてくれました。

とってもお嬢様って感じでしょ?

今年から都内の私立小学校に通っているせいか、とってもしっかりしてます。

こんなに小さいのに、ひとりで電車に乗って通学するなんて、偉いねぇ。

上のお兄ちゃんふたりも、有名私立小学校に通ってます。

去年はアメリカ(?…かどこか知らないけど)青い目のお兄さんが半月ほどこの家にホームステイしてたらしい。

この家の子供たちは、こうして色々な人と接して、もまれて、たくましい。

この日のライブでも、お客さんのエスコートをしてました。

人懐っこくて、誰とでも動じずに接する事が出来て、将来が楽しみです。

 

それにしても、ここんち、一家に2台グランドピアノがあるってどゆこと?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴァイオリンとピアノのジャ... | トップ | 雨が降る前に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。