シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

オクラとトウモロコシの収穫

2017-07-31 17:00:17 | 

 初めて作ってみたオクラです。

オクラって、すぐに大きくなるので、週末田舎暮らしには向かないと思って、今まで作りませんでした。

一般的によく売られているオクラって、断面が五角形になってますよね。

育ち過ぎると、あの、角が固くなるんですね。

家庭菜園の指南書によると、丸オクラなら角が無い分、多少大きくなっても食べられると書いてあったので、丸オクラを作ってみました。

昨日、初収穫しました、

こうしてみると、大きさがよく分かりませんが、大きいのは20センチを超えています。

茹でて食べてみました。

よく使ってる鍋では長さが足りなかったので、フライパンで茹でました。

いかにも硬かったので、少し長めに…。

…ダメでした。

角以前に、全体がスジスジで、例えるならアスパラの元の硬い所をもっと硬くしたような感じ。

やっぱり適度な大きさってあるもんです。

収穫した3分の2は捨てましたが、残りはちょうどいい大きさだったので、それは美味しくいただけました。

**************************************

見るからに細いトウモロコシ。

細くてもヒゲがもう茶色くなっているので、土曜日、試しに3本ほど採ってみました。 

う~、こんなんでした。

肥料喰いと言われるトウモロコシを、最初の牛糞堆肥だけで育てたのだから、無理ないか。

次の日も、奇跡を信じて7本採ってみました。

おお、昨日と比較したら、奇跡的に7分の5の上出来。

ところで、ヒゲの数と粒の数は同じってよく言いますよね。

↑これをどう説明するんでしょうか? 粒の数と同じだったらヒゲは4、5本のはずですが。…? 

トウモロコシは茹でるより蒸す方が、甘みが逃げなくていいそうですが、セカンドハウスには蒸し器が無いので、水を張ったフライパンにお皿ごとトウモロコシを入れて、蓋をして蒸しました。

美味しそうに蒸し上がりました。

小さいけど、味は濃くて甘くて最高!

ちょっと小腹が空いた時に、ちょうどいい大きさです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏野菜と初のビワ収穫

2017-07-06 10:06:38 | 

4本植えたうちの3本のミニトマトが、枯れてしまいました。

以前も枯れてしまったのは、この付近に植えたトマトです。

もちろん、連作はしていませんが、何年か前にこの近くに植えたのがダメでした。

かろうじて1本残ったのが中玉トマト。これはまあまあ元気です。

クニコさんから、オレンジ色のトマトが一番甘いと教えてもらったので、枯れた分を補充するならオレンジトマトだと思いましたが…。

残念。ホームセンターには赤いのしか無かったので、買いませんでした。

なので、今年はこの一本に賭けます。

ちなみに、トマトのコンパニオンプランツとして植えたバジルは元気です。

 

トマトの隣りのナスです。

トマトと同じく、枯れてるのは向かって右側。

こっち側だけ、何やらナス科が育たない環境なのかしら?

左側のは元気です。

 

これは新種の、種から直接実が生るキュウリ。

…なわけないでしょ。

ツルが下に落ちて、生ったキュウリが行き場を無くして、土に潜ってました。

 

枯れたトマトにも少しだけ実が生ってました。

今週の収穫はこれだけです。

 

肥料喰いのトウモロコシは、植える時に牛糞を少し混ぜただけなのに、今のところ順調に育ってます。

 

初のビワです。

摘果したので、まずまず立派な大きさになりました。

まだ少し青い気がしましたが、夫が先週から「もういいんじゃない?そのうち腐っちゃうよ」と気にして何度も言うので、試しにちょっと色の濃いのを2つ採って食べてみました。

う~ん、ちょっと甘みが薄いなぁ。

もう少し経ったら甘くなるのか、それともこんなモノなのか…。

房総は、ビワが特産品だけあって、そこいら中の家にビワの樹があって、今の時期タワワに生ってるのに、何故か生らしっぱなしで採りきってる様子がないのは、あんまり甘くないから?

来週は甘くなってますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨なのに水撒き

2017-06-14 16:30:44 | 

トマトがみんなしおれてます。

実は付いているのですが…。

トマトは水を嫌うので、前回他の野菜たちには水をたっぷりやったのに、トマトだけはやりませんでした。

夫にその事を言ったら、トマトだって水切れはダメだと言われて、慌てて水をあげました。

梅雨だというのに、ほとんど雨が降らず、前回と今回の2週続けてホースで水やりです。

今までは、猛暑日が続く真夏のさ中、あまりにもカラッカラな時だけ水を撒く事がありましたが、梅雨に水撒きなんて初めてです。

今年の夏も猛暑らしい。今から思いやられます。

前回しおれてた『天使のほっぺ』は完全に枯れてしまったので、抜きました。

 

種蒔きしたバジルを

トマトの間に定植しました。

 

間引きした脇芽を挿しておくと、根付いてトマトが出来ると、よく聞くので、ダメ元で空いてる所に挿しておきました。

これ自体がしおれているので、どうかな?

************************************** 

キュウリに初めての実が付きました。

************************************** 

トマト以外にも、全部の野菜たちに水撒きしました。

************************************** 

↑ 上の写真は計画通りの場所に植えつけたトウモロコシ。

↓ 下の写真は余った苗を捨てるのがもったいなくて、適当に空いてる所に植えたヒョロヒョロ苗。

こっちの方が、たくましく育ってるじゃん。

************************************** 

スイカのツルも伸びてきました。

************************************** 

日曜日のお昼頃の空模様。

やっと雨雲が出てきたと思ったら、まもなく晴れて、雨粒は一滴も落ちてきませんでした。

畑にとっては、あゝ無情!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月初めの畑

2017-06-05 19:48:11 | 

興味津々。熱心にニオイを嗅いでるシュシュの鼻の先には…?

ギョギョギョ!モグラちゃんの亡骸。

時々モグラの死骸を見かけるんですが、この子はどういう最期だったんでしょうか?

外敵に襲われたにしては、食いちぎられたような形跡は無いし。

気になって、Wikipediaで調べてみた。

それによると、(かいつまんで)

「モグラは日光に当たると死ぬ」と言われてきたが、それは誤りで、モグラはしばしば昼間でも地上に現れる。死んでいるのは、仲間との争いで地上部に追い出されて餓死したものと考えられる…そう。

モグラは非常な大食漢で、胃の中に12時間以上食物が無いと餓死してしまう…らしい。私と同じじゃん。

そうかぁ。辛い最期だったんだね。

モグラは畑の害獣なので同情するのもナンだけどね。 

************************************** 

 さて、前回種を蒔いたミニきゅうりは、こんな有り様です。

そんな事もあろうかと、同時にポットに種を蒔いて自宅で水やりしてました。

こっちはこんなに大きくなってます。

ダメになった所に植え替え。

ウリハ虫の対策に、肥料袋で囲いました。

 

こちらは普通サイズのキュウリ。

もう赤ちゃんキュウリが出来てます。

…が、葉っぱは、だいぶウリハ虫に食われてます。

このままで大丈夫か?

ちなみに、スイカとマクワ瓜は、かなりウリハ虫に喰われていて、夫は「まだ間に合うかなぁ」と、今更ながら同じように肥料袋をかぶせていました。(写真なし)

************************************** 

ポット蒔きしたエダマメ第一弾(時間差で作るつもり)を、八つ頭の間に定植しました。

************************************** 

先週種を蒔いたオクラが、芽を出していました。

************************************** 

Kさんに聞いてみたら、先週は全然雨が降らなかったそう。

そのせいか、トウモロコシの葉が、ちょっと黄色っぽいような…。

心配なので、畑全体に水撒きしました。

************************************** 

4本植えたトマトのうち、1本がこんな状態。しおれてます。 再起不能?

他の3本は元気で、実が出来てます。

************************************** 

アスパラが暴れてたので、夫が支柱を立てて、茎を自立させました。

************************************** 

ジャガイモは順調のようで、たくさんの花が咲いてます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この時期は忙しい…日曜日も

2017-05-30 10:10:11 | 

日曜日、私は朝から樹木と花と畑に液肥を撒きました。

有効微生物が増えて、植物がよく育つという【HB-101】。

松、杉、桧、オオバコ以外の原材料は一切使用せず、化学処理もしていないので、畑モノにも安心して使えます。

**************************************

昨日植えたトウモロコシの苗の横に、八つ頭のカワイイ芽が。

**************************************

ミニトマトが寒さ除けの袋の中でぎゅうぎゅうになっていたので、

袋を取りました。

 

もうトマトの赤ちゃんができてました。

養分が、余分な葉っぱに行かないよう、芽かきをして、誘引しました。

だいぶスッキリしたでしょ?

 

ナスの袋掛けも取りました。

トマトの作業中、暑くなるとシュシュは隣のウドの大木に避難。

**************************************

その間、夫はエンドウのネットを外して、キュウリとゴーヤに支柱を立てて、ネット掛け。

**************************************

ゴールデンウィークに買ったまま、植えられなかったサツマイモ。

やっと植えました。

 

隣のジャガイモは、イイ感じにたくさん花が咲いてます。

**************************************

道の駅でマクワ瓜を買い足しちゃったはいいけど、すでに植えてあったマクワ瓜1号のスペースが狭かったので、そこには植えられず、最初のマクワ瓜と共に、スイカの隣に移しました。

ツルを絡ませるために、いらなくなったヨシズを敷きました。

**************************************

ポットに種を蒔いたひょうたんを玄関前に定植しました。

上手く生ったら、ひょうたんランプを作ってみるつもり。

**************************************

この後、ソラマメも全部撤収して、シュシュをシャンプーして、今日もあれこれ忙しく働き、セカンドハウスを出たのは5時を過ぎていました。

あ~、疲れた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加