KANAEとタムpのジャックナイト

FM新発田(radio agatt)毎週火曜21時オンエア中「KANAEとタムpのジャックナイト」ブログです。

2017、3、21 第88回「PEARL ボーカル SHO-TA・田村直美特集/♂40代~の魅力増強・改造計画(SNS編)

2017-03-22 20:42:38 | 日記



2017、3、21 第88回「PEARL ボーカル SHO-TA・田村直美特集/♂40代~の魅力増強・改造計画(魅力的なSNSの表現って?魅力を損なっているかも?なSNSの表現って?)」

KANAEです(^^)

関東地方には桜の開花宣言が出たそうで、随分と春らしくなってきましたね~。
先日、新潟市江南区の梅の名所・藤五郎梅を見に行ってきました。

甘酸っぱい梅の香りに誘われたんでしょう、蜜蜂が花弁に止まり蜜を吸っていましたよ。

今週のピックアップアーティストはロックバンド PEARLのボーカル&ソロシンガー「SHO-TA/田村直美」さんでした。
高校時代、バンドにあけくれていた時期に影響を受けたシンガーの一人でした。

そして、先週に引き続き、暫しトークテーマとしてお送りしていく予定の「♂40代からの魅力増強・改造計画」では、「魅力的なSNSの表現って? 魅力を損ねているかも?な表現って?」と題して、一応女性代表という設定でKANAEの感じることなどをお話しました。

KANAEの小部屋のコーナーでは、志村武 著作「釈迦の遺言」からご紹介。

タムp のソノシート「薄くてもスゴいんです!」のコーナーでは、「ケンちゃん」シリーズから「ケンちゃん動物園へ行く」をご紹介。
今週も我らがジャックナイトをお聞きくださったかた、ありがとうございました♪
来週も盛りだくさんの一時間でお送りしていきます。
是非聞いてくださいね~。

※再放送は明日23日(木)午後2時半~3時半、エフエムしばたです。


お届けした曲🎵

・ふるさと
・待っている女 (以上2曲、五木ひろし)

・資生堂・インウエイメイクアップ (岡崎広志、尾形道子)

・ラブソングを
・Gold rush
・アスファルトリバーシティ
・Good luck
・Marquee moon
・プレシャスラブ
・Crying Bird
(以上7曲、PEARL・田村直美)

・花王・エッセンシャル・シャンプー&リンス (岡崎広志)
・バスピカ (槇みちる)

・ケンちゃん動物園へ行く (宮脇康之、牟田悌三)




☆近日開催のライブ情報より

三条の「つばさん・フルーツ市場 ふるふる」さまの主催イベント。
(場所はR8添い ラーメン原宿隣)

燕三条地区では初のライブとなりますKANAE with THE JAZZ BANDのライブ。

日時 3月26日(日) 18時半~

詳細は添付フライヤーからご確認くださ~い。

美味しいものがたくさんありそうです。ご家族でお友だち同士で。
たくさんのご来場お待ちしています~\(^o^)/


そして、5月14日(日)
KANAEとタムpのジャックナイトライブVol.2

2月に続き第2弾のライブイベント開催いたします。

会場はもちろん新発田ライヴカフェSHOWBEN小僧。

第2弾は、KANAEとタムpのラジオ的フリートークショー、Joker//s、KANAE with THE JAZZ BANDのライブステージと、番組の放送がそのままライヴハウスになったような、楽しさ盛りだくさんの企画♪

・16時開場、16時半ライブスタート
・ライブチャージ 2500円(ご予約のかた1ドリンクつき)


・お申し込み、お問い合わせは、当ブログコメント欄からでもお問い合わせいただけます。

会場のライブカフェSHOWBEN小僧さまへの直接のご予約等は下記からお願い致します。

電話 090-3333-4588

HPご予約フォーム
http://www.showben-kozo.com

来てねっo(^o^)o待ってるよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017、3、14 第87回「ちょっとエッチなマンボ・ペレスプラード楽団特集/めざせ!イケてるオヤジ!」

2017-03-16 02:44:22 | 日記


2017、3、14 第87回「ちょっとエッチなマンボ・ペレスプラード楽団特集/目指せ!イケてるオヤジ!」

KANAEです。
暦が三月になりまして、

春ダーヾ(´∀`*)ノフンフンフン~嬉

と、油断していたところ、インフルエンザの魔の手にまんまとやられました。

高熱があけてみたら

3月14日、なにやらホワイトデーということでした。

偶然にも今回、タムpのなかば思い付き?フリートークテーマとしてお送りしたのは、「プレゼント」
ありていに言えば「(女性が男性から)貰ってうれしいプレゼント、うれしくないプレゼント」

というわけで、かろうじて生物学的には女であるであろうKANAEの独断でお話したプレゼント論でしたが、

お聞きくださった皆様、いかがお感じになりましたでしょう?

「こんなプレゼントをしたらドン引きされた」

「(よきも悪きも)過去に貰った忘れられないプレゼント」

「グワシッ!と掴まれたプレゼント」

世間広し、とも、
事実は小説よりも奇なり、とも申します故、

いったいどんなものがあるのか掘り下げて覗いてみたいような気さえしてきました(笑)


次回は「40からの自己の見せ方。魅力的な男のSNS、男を下げるSNSとは?」と題して、またまたKANAEが女性目線からモノ申させていただきますよ(^^;

ピシャッ!ビシッ!!(ムチの音)嫌いじゃないでしょ~(笑)

お届けした曲🎵

・長崎から船に乗って
・よこはま・たそがれ (以上2曲 五木ひろし)

・ヤクルト・サンバ編 (サンディー)

・マンボNo.5
・サックスのマンボ
・ピアノロ
・マンボ・ジャンボ
・闘牛士マンボ
・タブー
・パトリシア
・フラミンゴ
・マンボ・ネグロ (以上9曲 ペレス・プラード楽団)

・不二家レモンスカッシュ (シンガーズ・スリー)

・三共ルル (藤本房子)

・ぎゅっと!ぎゅっと!抱きしめて!! (パラダイス山元と東京ラテンムード・デラックス&園田ルリ子)

再放送は3月16日(木)午後2時半~エフエムしばた(76.9Mhz)でご視聴ください!


さて、三月のライブ告知をひとつ。
三条の「つばさん・フルーツ市場 ふるふる」さまの主催イベント。
(場所はR8添い ラーメン原宿隣)

燕三条地区では初のライブとなりますKANAE with THE JAZZ BANDのライブ。

日時 3月26日(日) 18時半~

詳細は添付フライヤーからご確認くださ~い。

美味しいものがたくさんありそうです。ご家族でお友だち同士で。
たくさんのご来場お待ちしています~\(^o^)/


そして、5月14日(日)
KANAEとタムpのジャックナイトライブVol.2

2月に続き第2弾のライブイベント開催いたします。

会場はもちろん新発田ライヴカフェSHOWBEN小僧。

第2弾は、KANAEとタムpのラジオ的フリートークショー、Joker//s、KANAE with THE JAZZ BANDのライブステージと、番組の放送がそのままライヴハウスになったような、楽しさ盛りだくさんの企画♪

・16時開場、16時半ライブスタート
・ライブチャージ 2500円(ご予約のかた1ドリンクつき)


・お申し込み、お問い合わせは、当ブログコメント欄からでもお問い合わせいただけます。

会場のライブカフェSHOWBEN小僧さまへの直接のご予約等は下記からお願い致します。

電話 090-3333-4588

HPご予約フォーム
http://www.showben-kozo.com

来てねっo(^o^)o待ってるよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017、3、7 第86回「RANDY CRAWFORD & JOE SANPLE」特集

2017-03-09 01:53:01 | 日記

2017、3、7 第86回「RANDY CRAWFORD & JOE SANPLE」特集

KANAEです。
三月の雪に驚いた一昨日でしたが、新潟市内では梅の花も咲だしているようですね。
今週末はお天気がよかったら梅を求めてドライブなんかいいかなあ~と思ってます。

今回はKANAEが10年ほど前に運転中にたびたび聞いていたRANDY CRAWFORD & JOE SANPLEのアルバム、Feeling goodからアレこれとおかけしてみました♪

お届けした曲🎵

・粋な別れ
・ブランデーグラス(以上2曲 石原裕次郎)

・味の素ゼネラルフーズ(すぎやまこういち)

・feeling good
・End of the line
・Rio De Janiro Blue
・See line woman
・But beautiful
・Tell me more and more and then some
・Save your love for me
(以上7曲、RANDY CRAWFORD & JOE SANPLE)

・味の素ゼネラルフーズ、カフェスタ (ピー・カブー、シンガーズ・スリー)

・サントリー・オールド トム・ワイスコフ編 (サンディー、ピー・カブー)

・ハピー・オニオンスープ (萩尾望都)

KANAEの小部屋コーナーでは、先週に引き続き、作家・森瑶子さんのエッセイ集「プライベートタイム」からご紹介しました。

KANAEの小部屋コーナーでは今後もいろいろな作家さんの「本」をご紹介していきたいな~思います(^^)


※三月のライブ告知

3月26日(日)の夕方~夜にかけてのお時間で、三条市の産直市場さんでKANAE with THE JAZZ BANDのライブがあります。

詳しくはまた次週のブログにてご紹介しま~す。

そして、5月14日(日)
KANAEとタムpのジャックナイトライブVol.2

2月に続き第2弾のライブイベント開催いたします。

会場はもちろん新発田ライヴカフェSHOWBEN小僧。

第2弾は、KANAEとタムpのラジオ的フリートークショー、Joker//s、KANAE with THE JAZZ BANDのライブステージと、番組の放送がそのままライヴハウスになったような、楽しさ盛りだくさんの企画♪

・16時開場、16時半ライブスタート
・ライブチャージ 2500円(ご予約のかた1ドリンクつき)


・お申し込み、お問い合わせは、当ブログコメント欄からでもお問い合わせいただけます。

会場のライブカフェSHOWBEN小僧さまへの直接のご予約等は下記からお願い致します。

電話 090-3333-4588

HPご予約フォーム
http://www.showben-kozo.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017、2、28 第85回「春の如く」

2017-03-01 17:11:31 | 日記


2017、2、28 第85回「春の如く」

お届けした曲🎵

・夜霧よ今夜も有難う
・銀座の恋の物語 (以上2曲 石原裕次郎)

・カルピス・ムースベース(藤本房子、野呂ひとみ)

・蘇州夜曲 (服部良一指揮、楽団十字星)
・蘇州夜曲 (ASKA)

・リンゴの木の下で(ディック・ミネ)

・春の如く
・ブルー・アンド・センチメンタル (以上2曲 アイク・ケベック)

・ポッカ・アイスコーヒー (ピー・カブー)

・機動戦士ガンダム効果音集 (月刊アニメージュ付録)

※KANAEの小部屋コーナーでは、森瑶子さんのエッセイ集「プライベートタイム」から引用させていただきました。(KANAE)

みなさんコンニチワ、タムPです。
まるで春のような日射しの1日でした。
このまま本格的な春に向かうんでしょうか?

番組が一時間枠になってからあっっっっっっっっっっっっっっっっっちうまに2ヶ月が過ぎました。

大勢の人に楽しんでもらえる番組目指してKANAEと二人、今後も精進しますんでどうかよろしくお願いいたします。

また、番組とリンクしたステージショーを新発田市のライブカフェShowben小僧にて定期的に開催しています‼

当番組をより立体的に楽しんでいただけるステージ・ショー、次回は5月14日(日)
16時30分~に開催します。

今回は今まで以上にラジオにリンクした内容ということでオープニングテーマの生演奏、KANAEとタムPによる番組そのまんまのトークショー、タムPの(下品な)ジングルの生演奏にDJ KZM、KANAE with THE JAZZ BANDのパフォーマンスを予定しています。

ボクは昭和のアニソンについてあっちえぇトークしてガンガンアニソンを流すんで、そ~いんガン好きなショはどんどん参加お願いします‼

ライブカフェShowben小僧は誰でも気軽に楽しめるお店です。
ドリンク、フードはもちろん完備。
うんめお酒(あ、未成年はジュースで)のみながらジャックナイトショーを楽しんでくださ~い!
KANAEと二人で待ってます🎵
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017、2、21 第84回「新潟生まれのDiva・DOUBLE特集/赤ちゃんからのメッセージ」

2017-02-22 02:44:35 | 日記



KANAEです。
暖かくなったと思いきや、再び雪がちらつき気温低下に鼻風邪やら持病の咳やら何とも厄介な一週間でした。
そうは言っても2月なかば、日の入りは間違いなく春に近づいていますね。

自然のならわしを日常に感じることの出来る新潟が私は大好き!
生まれてから死ぬまで新潟人。

今回は新潟にちなんで、新潟市生まれのシンガーをおかけしました。

メジャーデビュー当時の姉妹Duo時代から、近年のTAKAKOソロの作品、織り混ぜてお届けしました。

TAKAKOさん、スタイル抜群な美女、セクシーなルックスや音楽はもちろん魅力的。
それは大前提として、私はむしろなにかそのように感じさせる彼女の確たる信条の強さ、ユーモア精神、洞察眼批判眼、知的な気品、聡明さ、透明度、感性のしなやかさ、そのような内的な輝きを感じさせてくれるパーソナリティにセクシーさを感じるわけです。


お届けした曲🎵

・恋の町札幌
・北の旅人 (以上2曲 石原裕次郎)
・日本生命 (ピー・カブー)

・Shake
・Disire
・Handle
・Angel
・Bye-bye Baby
・You took my heart away
(以上6曲、DOUBLE)

・トーソー・カーテンレール (槇みちる)
・丸井からおめでとう (ピー・カブー)
・赤ちゃんの泣き声を聞きわける法

さて、本日のタムpのソノシートコーナーでは「赤ちゃんの声」というタイトルのまさに赤ちゃんの鳴き声とナレーターによるかなり投げ槍な解説だけで出来上がった録音物をおかけしました。

「機嫌の悪い赤ちゃんのなき声」
「おなかがすいた赤ちゃんのなき声」
「眠たいときの赤ちゃんのなき声」
「病気の可能性がある赤ちゃんのなき声」

などなど。
お聞きくださったかた、なき声だけで赤ちゃんのメッセージ解読できましたか?

私は意外や、わかりました。一応、赤ちゃんのお世話をした経験の賜物ってことなのかしら。

そして、赤ちゃんのなき声の合間合間に齢51歳になるタムpが赤ちゃんのなき声の真似をしていました。
実にシュールでした。


KANAEでした。

再放送は23日(木)午後2時半~エフエムしばたでお聞きいただけますので、お聞きのがしのかたは是非~(^^)

そして、しばたのライブカフェSHOWBEN小僧さんで開催の定期イベント、「KANAEとタムpのジャックナイトライブ 2017 Vol.2」は5月14日(日)に開催の予定です♪
詳細詳細等、追って記載していきたいと思います。
楽しいイベントを企画していきますので、是非お運びくださいね(^ω^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加