JACKIE

Beautiful Things in My Life

一リットル以上の汗を補う命の水 sweat much more than one pint

2017-08-10 | 日記・エッセイ・コラム
この時期の

ボクシング練習は、
人間業やない。

わざわざ、
サウナ状態の、
ジムに入っていくジャッキー、

自分を
あしたのジョーに、
置き換えてるんや。
(そんなわけないやろ)

せやけど、
やるで。

ジャッキーは、
やる。

汗が、
したたり落ちても、

絶え間なく打ち続けるねん。

信じられへんほどの汗。



これほど汗をかいたら、
水分補給しな死んでまう。



待ってるで。
命の水。

琥珀色の
命の水が。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今までにない猛暑の東成区民... | トップ | 布施ゴールデンルート(カツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL