JACKIE

Beautiful Things in My Life

パッキャオ、君はバラより美しい Pacman is the greatest of the world

2009-05-03 | 日記・エッセイ・コラム

連休二日目、今日は私にとっては特別な日だ。

パッキャオ対ハットン

eastern vs western

東洋 対 西洋 とうたわれた一戦

あのボクシング界のカリスマ、デ・ラ・ホーヤを破ったマニー・パッキャオがイギリスの英雄46戦45勝のリッキー・ハットンと対戦する。

これは、すごい一戦になると、息を飲んで(ビールも2本に抑えて)テレビに臨んだ。

それが、何と1回にパッキャオが右フックでダウンを奪い、2回には強烈な左フックがハットンのアゴを捕らえ、試合は終わった。

すごい!彼こそ、アジアが生んだ本当の世界チャンピオン。

日本には、現在何人かの世界チャンピオンがいるが、

本場アメリカのラスベガスで、こんな試合をして勝てるかどうかはわからない。

Roses この一戦を見る前、ジョギングショートコースで、

色鮮やかな花を見ることができ、カメラに収めた。

花々の中でも、特に華やかなバラの花。

君は、バラより美しい。

そんなセリフが似合うジャッキー。

バラと言えば、やっぱりイギリス。

そのイギリスの英雄ハットンが完敗した。

この鮮やかな、バラの花の中で、

下から二つ目のプリンセスアイコと名づけられた日本のバラの美しさは、

その他のイギリス産のバラより、私の目には、勝っているように見える。

頑張れ!エイジアン!

頑張れ!ジャッキー!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加