ボーダーコリーと茶トラ猫

微妙な関係のボーダーと3ニャンズ 犬猫観察・お散歩・お出かけなど思いつくまま 気の向くままを綴っています

☆ボーダー ニャンズ☆ 待ち伏せ

2012-05-31 | ジャックとニャンズ


廊下で 地蔵猫 になっている つくし



ガレージに行き コンクリート床に体をすりすりさせたいのだが

うっとおしい犬が ガレージの入り口にいて 待ち伏せ

この犬 猫の尻を嗅ぎたがる変なヤツなんで あまり関わりたくない系だよなぁ~と


 
どうするか 考え中! なつくし

すると 嫌な予感的中!



イカ耳なつくし しつこいとキレるで!(笑




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ニャンズ☆ 性格のいいメス

2012-05-30 | ニャンズ


仕事が休みで 朝のんびりと遅い朝食をと台所へ降りた

すると 娘(メス)も休みだったようで 降りてきた

私に トマトトースト食べる? と聞くので
(トマトトースト→ 食パンにマヨネーズをつけその上にスライスしたトマトとスライスチーズをのせトースターで焼いたもの)

食べるぅ~! と言ったら

じゃあ~作って!と一言

作ってくれるんじゃないのか? さも思わせぶりに聞いといて 人に作れ!

性格が花丸だな おまえは

このメスも つくしを舐めてグルーミングしてやる振りをし

油断した隙をねらって 喉元に喰らいついてみたり


(↑ さりげなく 頭だけ写っていた つくしのひなたに向ける冷たい視線に注目)

さらにこのメスも 貼った障子の上を歩いたりと 人が何か作業すると必ずやってきて邪魔をする
 


我が家に暮らす私以外の メス どもは こんなんばっかりである



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ボーダー☆ やはり雨が降った

2012-05-29 | ジャック


この日は 飛行機雲が青空に浮かんでいて









明日は雨かな?と思っていたら やはり次の日雨が降った









土手のサイクリングコースを散歩していると前方に




 
ダックスを散歩させている子供と並んで歩く じいさんの姿が見えた




じいさん 子供らと一緒に話をしながらの散歩




合流地点で ジャックお初のわんこくんとご挨拶









まだ1歳にならないパピーの ラッキーくん 雄♂でした




土手を散歩していると 四季折々にいろいろな草花が目につきます




タンポポであるとか ごくわずかの一般的に知られている草花の名前は知ってはいても




土手で見る草花のほとんどの名を知らない




今まで存在の薄い ただの雑草としてしか映らなかった草花




土手を散歩するようになって




ただの雑草から 土手に存在する 草花として意識するようになった




なんとなく このまま一生 雑草というのも残念な気がして 




いつもの気まぐれで 覚書としてブログに残すことにしました




野草 土臭くて素朴 毎年 そこにさりげなく咲き 季節を感じる




ということで 今日の野草









マンテマ




ヨーロッパ原産の帰化植物 堤防や河原、路傍などに生育 ナデシコ科







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
>


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ボーダー☆ 桂島

2012-05-28 | ジャック


ちょっと前に 娘と休みが重なり

お天気もよかったので 海辺の国立自然公園へ出かけてみました



桂島です



周囲約700m、面積は約8haの小さな島です



遊歩道を歩いていきます

磯釣りを楽しむ方の姿もちらほらとありました



娘が岩場でポーズするから写真を撮ってくれ!というので





まみたん テンション高いっすね!な犬 ↑

なかなかやって来ない カメラ女子を待つ犬 ↓



このような よくわからない写真を撮っているためです ??? ↓
 


面倒くさいおんなです

暑くなってきたので 東屋で休憩しました







カメラ女子きどりな女に付き合うのも いい加減疲れ うなだれる犬 ↑

暑そうだったので 海に向けて小枝を投げてやりました





暑いと 水辺はクールダウンできるのでいいです

ここ桂島で 子供が小さい頃キャンプをしたことがあり

沈む夕陽がとても美しかったことを覚えています



ジャックを連れての 15年ぶりの桂島でした







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ボーダー☆ ゆっくりと

2012-05-27 | ジャック


今日は月1回末次公園で行われる しつけ教室に参加でのトレーニング指導の日でした




朝 お出かけにしては早い時間から 車に乗せられ 何処へいくのか?なジャック




車が宍道湖大橋に差し掛かると 何処へいって何をするのか? わかったようで




クレートの中で 早くあの方(トレーナーさん)のお側に行きたい 待ちきれないとばかり




興奮と期待で ぴーぴーヒン鳴きでした(笑




時間より早く着いたので 末次公園から宍道湖大橋を渡り 岸公園へ散歩




歩いていると パピヨンを連れた方に声を掛けられ ご挨拶









5歳になるパピヨンのカイザーくん 残念ながら正面の写真がなかった




そして宍道湖岸を散歩です














散歩で排便を済ませ しばらくしてからトレーニング指導して頂きました




基本である脚側行進からです




犬がキラキラとした目でハンドラーを見上げ




人に吸い付いているかのように横について歩く姿は美しいなぁ~と惚れ惚れしますが




自分がハンドラーとなると これがただ横をついて歩くになってしまって・・・(悩




でも 始めた頃よりは 少しずつでも良くはなっているだろうから そう思うことにしています




引っ張りっこ遊びだと キラキラとした目で私を見てコマンドを待つように




いつか そんな感じでオビディエンスを ふたりでできたらいいなぁ~とそれが私の目標です




あせることもない ゆっくりと・・・ <遠い目











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








コメント
この記事をはてなブックマークに追加