Sam's style de JO7MJS

< Selamat datang!/ Welcome! > since 2005 also JA8RXD/YB3ASM

TS-990S その5

2013-09-12 | TS-990S impression
 TS-990Sを使い始めて4ヶ月になろうとしています.

 ただ,実際のところ,休日しか使えないので,実働時間はまだ数十時間かと思います. YKVエディターにも,次のインプレッションは? とリクエストされてしまいまして,気にはしていたのですけど,いかんせ,自宅へ帰らないと...って理由になりませんわな.
 やっと,リニアとのシンクロするユニットが仕上がったので,これからは,少しでも多くTS-990Sのインプレッションをお伝えする事が出来ると思いますよ.

     

 何気なく,画像に収めたのだけどさ,ヤッパ,良い出来だわ.(自画自賛.

 では,この4カ月間と,The 54th AA DX contest Phone で使ったインプレッションです.
 まずは,やっと判った機能.

 1.ノッチはビジュアルに確認出来るから便利.
   オートノッチは,まさにオートでビートが消える! 素晴らしい効き.

 2.CWのゼロイン機能は便利だけど,オペレータがバカになる.

 3.ノイズブランカー,ノイズリダクションは,非常に良く効く.
   アナログ時代のノイズブランカーは,ONすると近接のカブリが凄か
   ったのですが,そんな物は皆無です.
   FT-1000MPのこの手の機能は,全く使えなかったのは事実.

 それと,コンテストのS&Pは,スペクトルを見ながら目的の信号を確認する事が出来るので,何を今更でしょうが非常に便利な機能です.
 余計なダイアル操作が不要になりますからね.

 特にローバンドのDX信号を聞く時の聞きやすさを実感しています.
 FT-1000MPとはノイズ対策のレベルが違いますね.
 ただ,20年程前の機能と現在とではデジタル技術も確実に違うのですから,その性能差は当然だとは思いますので,一概に劣るとは言えませんけどね.

 何度も言いますが,このクラスは近接信号との分離が素晴らしく,コンテストであっても,隣の信号からのカブリを最小限にする事が可能です.
 もちろん,オンフレだと無理ですけど,元々の分離性能が素晴らしいですから,それでも厳しい時はフィルターを切換えると,エッ? ってくらいに減衰してくれますからね.
 ルーフィングフィルターの切替えも効果的ですよ.
 それと,全体にフロアーノイズが低いですから,バンド内がFT-1000MPより静かですよ.
 もっとも,商業地帯でもない地方都市の住宅地って事もありますけどね.

 そして,このレベルの無線機を使っているのが初めてなもので,比較対照が出来ず,全てが凄いと思うしかないわけ.

 段々と使う時間が増えれば,操作も慣れてくるし,色々と不都合が出てくるでしょうけど,まだまだ判らないボタンがあったりで,その度,マニュアルで確認している段階.

 操作に慣れるのには,もうしばらくかかりそうですよ.
 さすがに,フラッグシップだけの事はあってさ,盛り沢山ですわ.

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラブル on Sunday | TOP | TS-990S impresson »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。