JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

街路樹“イチョウ”の黄葉...

2016-11-02 21:45:32 | Weblog

 連日寒い日が続いている。今朝も最低気温が1.4℃と冷え込み、ついに押し入れの奧からアノラックを取り出し着込む始末で、何か秋は足早に遠ざかっていく気配がする...。紅葉スポットの見物もまだまだ残っているのに、間に合わないかも知れない...。

 市内の街路樹もそろそろ秋色に染まり始めている。通称・産業道路、道道函館上磯線の“イチョウ”も鮮やかな黄葉に姿を変えた...。函館市内の街路樹に“イチョウ”は約2千本植えられており、学園通りや教育大通りなどにその並木を見ることが出来る。落ち葉も、プラタナスの葉はいただけないが、アヒルの足のような形のイチョウ葉は、道路に落ちて風に飛ばされても綺麗で許されるが、この“イチョウ”の葉が落ちてしまうと、季節は秋から冬に変わる...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見ごろを迎えた“香雪園”の紅... | トップ | 雨に濡れた“二十間坂通り”の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL