JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

今年最後の豪華客船は、函館初寄港の“コスタ・アトランチカ”...

2016-10-18 22:14:29 | 客船・練習船・艦船他

 今年、函館港に寄港した豪華客船は27隻...。今朝、その27隻目が港町ふ頭に入港した。入港予定時刻が午前9時、外国船は通常1時間ほど接岸するので、それに合わせて行ったつもりだが、既に着岸済み...、それにしても気が早い...。

  

 入港したのは豪華客船“コスタ・アトランチカ”で、函館には昨年寄港予定があったがキャンセルされて今回が初寄港...。イタリア船籍で総トン数85,619㌧、全長292m、乗客定員が2,680名、15層デッキは20階建てのビルに匹敵する高さで「C」のロゴが入った黄色の煙突に特徴...。

                                

 今回は、中国・天津から約2千人の乗客を乗せ、韓国・釜山、小樽を経由して函館に寄港、この後、福岡を経由して天津港に戻るクルージング...。乗客は、ほとんど中国人とのこと。

  

 午後5時、出港に合わせ約30人ほどの遺愛女子高校の生徒が函館名物「いか踊り」で見送ると聞き、仲間に入れてもらった...。

                   

 強い風が吹き付け、生徒達は飛ばされないように踏ん張りながらも、今年最後の「いか踊り」とあってか活きの良い踊りを披露...。デッキからも手拍子と歓声、そして踊る姿も見受けられる...。

             

 豪華客船“コスタ・アトランチカ”は、夕陽が落ちた津軽海峡に汽笛を2度、3度と鳴らしながら進み、岸壁では生徒達が船が小さくなるまで踊り続ける...。

 今年も豪華客船が寄港するたびにふ頭に出迎え、見送りと足を運んだ...。今日こそ天候に恵まれたが、客船が寄港する際は総じて天気が芳しくなかった。旅に出て、天気に恵まれると印象良く残るような気がするので、来年こそ客船の入港時には天気になるよう、今からてるてる坊主を吊しておこう...。気になる、来年の豪華客船の寄港回数は?...、担当の方は「今年並みの寄港を見込んでいる...」とのこと。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ご安航を祈る”...練習帆... | トップ | 八雲の山は“秋深し”... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL