Le blog du radioamateur JA7QLP

Bienvenue!
趣味のアマチュア無線の活動をもとに、日々の出来事や思いをつらつら綴ったブログです。

パタパタ時計RC-6030の中は

2017年01月25日 | ラジオ

デジタル時計付きラジオ(松下製のRC-6030、昭和51年購入)の
AM/FM切り替えスイッチの接触が悪くなり、いっそのこと
AMだけ聴けるようにスイッチをショートさせようかと
まずは中を開けてみました。

右側下の長方形の形に丸い黒のスイッチがありますが、
それです。これがちょっと触るだけでAMラジオを聴いてると
聞こえなくなったり、聞こえたりと煩わしい。

時計部分は

こうなってます。

今度の休みに基盤の裏側をみて、ジャンパー線でショート
させてみよう。
スイッチ部品を買って取り替えるのも手ですが、
どうするかもう少し考えてみますか。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故、気がつかなかったのか? | TOP | 同じ県内でも、同じ津軽でも »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラジオ