フライトログ No.257 帰ってきたアイツ LEMD-RJAA

2017-06-18 13:12:05 | FSX/P3D フライトログ アジア着


こんにちは。
昨年イベリア航空が成田へ再就航したのは記憶に新しいですね。しばらくは346も投入されていたので撮影に出向かれた方も多かったのではないでしょうか。
というわけで今回はそいつを飛ばします。帰ってきた~~などと銘打っていますが、私自身、撤退前のイベリアは見たことがありません。
距離も結構あるので当時は742か343での運航だったのでしょうか?いずれにせよNRT→MADに関しては冬季はかなり厳しい(ペイロード的に)フライトだったのではないでしょうか。



今回はイベリア航空が運航するIB6801便で東京まで行きたいと思います。
マドリード出発は11:20(現地時間13:20)。東京到着は24:35(現地時間09:35)で、ブロックタイムは13時間15分となる予定です。
※記事中に表記されている時刻は全てUTC(括弧内は発着地の現地時刻)に統一して表記しております。今回はマドリードがUTC+2:00、東京はUTC+9:00です。


今回はA330-200で運航します。
C19席、Y269席、計288席の2クラス編成です。最近の傾向だとBコンの前半分くらいまでCクラスが進出してきますが、この様子だと観光需要がメインなのでしょうか?
とはいえビジネスクラスも抜かりない仕様だと思います。同社の332は全機がこの仕様です。


ルートです。割と自由が効くとはいえロシアの入口出口となるルートが2,3本しかないので好き勝手できるのは北欧まで。
最短より北に寄り気味です。

以下フライトインフォメーション
区間:マドリード・バラハス国際空港(Madrid–Barajas Airport / El Aeropuerto de Madrid-Barajas) LEMD/MAD ----- 成田国際空港(Narita International Airport) RJAA/NRT
便名:IB6801
使用機材:Airbus A330-202(EC-MKI)
(アドオン:Blackbox Simulations / Airbus WideBody Prologue)
搭載燃料:186,989lbs
総離陸重量:517,186lbs
予定ブロックタイム:13時間15分
出発スポット:553番スポット
巡行速度:M0.814-820
巡航高度:33,000ft→35,000ft→37,000ft→39,000ft
飛行距離:6045nm
飛行ルート:LEMD SIE1U SIE UN858 VANAD UN874 BAMES UT191 PODEM UN873 HELEN UZ708 KUGAL Z708 BAVTA N873 ELBUX M852 NEGIL
N15 GATRI R360 RINOV B954 ULKAM G355 BI B152 OKIMA B937 VEDEK B152 ARELI R30 IVADA A333 IGROD Y301 SHELY Y30 MELON ELGAR RJAA

お天気

マドリード。晴れ。


成田。やっぱり晴れ。

200hpa風向速図

離陸から4時間後のもの。中盤でもう少し南に寄りたかったのですが、距離延長による所要時間増加の方が勝ってしまったのでやめました。
地味に序盤の向かい風が辛い。


マドリード・バラハス国際空港(マドリード)の天候は
風:181@4kt
視程:20nm以上
天候、雲:快晴(SkyClear)
気温:33℃
露点温度:12℃
高度計規正値(QNH):3018
使用滑走路:14R/L・18R/Lだそうです。


閑散気味



ケータリングはnewrestでした


何なのかよく分からん会社。


色々いますね。


現行AA塗装×A332、結構好きです。


実機では頻発しませんが、14Lにガンガン降りてきます。


319持ってたんですね。


出発。


エクスプレス。


18Lから上がったようです。AFCAD側で制限を掛けてくれると嬉しいのですが。


良い。


搭乗開始。


もちろんイベリア。


エアヨーロッパ


でかいの


出しますよー

というわけで定刻通り、11:20(13:20)にプッシュバック。



パタパタ大事。


実機同様14Lからの離陸。


ラインナップ。


VR

結構走ったように見えますが2600mの滑走。

というわけで11:30(13:30)にテイクオフ。
SIDはSIE ONE UNIFORM DEPARTURE、TRANSITIONはSIEです。



やっぱり重いですね。MTOW比92%とかそのくらいです。


全然上がらぬ。


頑張ってレフトターン。


バラハス空港が見えます。


いやもうちょっと頑張って・・・


ビスケー湾が見えてきました。


しばし湾内を飛行。


だめだこりゃ

離陸から44分後の12:14(14:14)に巡航高度33000ftへ到達。


コンドルがトンドル


いーじー


40nm先にパリがあるそうです。


北海が見えてきました。


オランダ領空から抜け出してしばらく洋上。


デンマーク。


北欧の森林地帯を飛行します。


日が傾いてきましたね。


アルハンゲリスク等が近くある白海。


そしてバレンツ海へ。


時期が時期なので起きている間は沈みませんでした。今回北極圏には入っていないので就寝中に暗くなっていたはず。


朝食を摂りながら日本海へ進む機体を眺めます。


この時期にしては結構冷えますね。しかし燃料が結構カツい。


おなじみの新潟経由で日本へ。


新潟空港


猪苗代湖を眼下に望みながら東北を横断。


福島空港。


JALの738らしい。


そして太平洋沿岸沿いに南下。

ベクターが始まっていたので詳細な地点は不明ですが、23:51(08:51)にHKTから54nmの地点で降下開始。
STARはMELON TRANSITIONのELGAR ARRIVALを設定しました。

まあMELON到達前にベクターされたので1mmもトレースしていませんが。

今回はILSアプローチでRWY34Rへ着陸します。

成田国際空港(東京)の天候は
風:027@13kt
視程:20nm以上
天候、雲:FEW020
気温:22℃
露点温度:13℃
高度計規正値(QNH):2988
使用滑走路:34R/Lだそうです。


しょうもない成田ルールには従うタイプ。


見えました。


オンファイナル

24:13(09:13)にタッチダウン。

なんかやけに流された


92番スポットに到着とのこと。


ひたすらに戻ります。


うーんこの壁


WCI、AFCADのアップデートは実施しないのでしょうか。


国内からの便でしょうか。


FINN


あっ・・・



MUの奥が92番ですね。


久しぶり日本。


このPBBを見るだけで安心します。


というわけで、定刻より8分早着の24:27(09:27)に無事スポットイン。
お疲れ様でした。PBBは有効判定圏内に入らなかったみたいです。




編集降機というか裏話というか
なんか釈然としないフライトでした。
しかし成田は有償でも構わないのでアップデートをしてほしいですね。


ちなみに本編中でお気づきになった方はいらっしゃらないかと思いますが、このリペイントエンジン部分がちょっと残念。


特にNo.2が悲しいことになっていますね。


成田ではJALでした。実際はスイスポートでしたっけ?


上がり

この重量でもFlaps2で良いのか迷います。どうやら運航する側に委ねられているようで、一貫して2を使う会社も3まで降ろす会社もあるようです。
ただ様子を見ていると3で上がっちゃうとその後の加速が辛い気がします。(P3Dでの話)

どうぞ


降り。視点設置に失敗しているので動画なんてないです。

ベクター

やけにぶっ飛ばされて最終的に勝手にターンしました。16側もですがアプローチデータ壊れてない?

FsP

やけに怒られています。確かに燃料が足りていないのは私のせいですが・・・

さて、次回のフライトは6/18(日)に飛ぶ予定です。
では、失礼します。

累計ブロックタイム:約1167時間06分(48日15時間06分 秒は切り捨て)
累計飛行距離:約488,590nm(約904,869km) 赤道上を飛行したとして約22.58周分(赤道上の地球の周囲を40,075.017kmと仮定)
1フライトあたりの平均ブロックタイム:4時間38分
1フライトあたりの平均飛行距離:1,947nm(約3,606km)

上記の累計・平均の値は、全256フライトの中からブロックタイム・飛行距離が記されていない5フライトを差し引いた計251フライトを元に算出されています。




区間:マドリード・バラハス国際空港(Madrid–Barajas Airport / El Aeropuerto de Madrid-Barajas) LEMD/MAD ----- 成田国際空港(Narita International Airport) RJAA/NRT
便名:IB6801
使用機材:Airbus A330-202(EC-MKI)
(アドオン:Blackbox Simulations / Airbus WideBody Prologue)
搭載燃料:186,989lbs
残燃料:6,431lbs
総離陸重量:517,186lbs
予定ブロックタイム:13時間15分
実際のブロックタイム:13時間7分
フライトタイム:12時間43分
地上滞在時間:24分
離陸~巡航までの時間:44分
巡航時間:11時間40分
降下~着陸までの時間:22分
総タキシング距離:5.32km(マドリード:0.72km/東京:4.6km)
出発スポット:553番スポット
到着スポット:92番スポット
巡行速度:M0.814-820
巡航高度:33,000ft→35,000ft→37,000ft→39,000ft
飛行距離:6045nm
飛行ルート:LEMD SIE1U SIE UN858 VANAD UN874 BAMES UT191 PODEM UN873 HELEN UZ708 KUGAL Z708 BAVTA N873 ELBUX M852 NEGIL
N15 GATRI R360 RINOV B954 ULKAM G355 BI B152 OKIMA B937 VEDEK B152 ARELI R30 IVADA A333 IGROD Y301 SHELY Y30 MELON ELGAR RJAA

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フライトログ No.256 99回目... | TOP | フライトログ No.258 天国に... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | FSX/P3D フライトログ アジア着

Trackback

Trackback  Ping-URL