フライトログ No.262 ニュージーランドのシャトル路線 NZCH-NZAA

2017-07-11 22:44:11 | FSX フライトログ オセアニア着
こんにちは。
オークランドへ戻る行程の後半です。今回はNZ一の路線。
両都市の直線距離は750km、間に海があるので朝から晩まで航空一強の路線。毎日NZとJQが計30便弱を運航しています。
そして機材は一部間合い運用便も除いてA320に統一されているのも見どころでしょうか。



今回はニュージランド航空が運航するNZ530便でオークランドまで行きたいと思います。
クライストチャーチ出発は21:00(現地時間09:00)。オークランド到着は22:20(現地時間10:20)で、ブロックタイムは1時間20分となる予定です。
※記事中に表記されている時刻は全てUTC(括弧内は発着地の現地時刻)に統一して表記しております。今回はクライストチャーチ・オークランド共にUTC+12:00です。


今回はA320-200で運航します。
Y171席のモノクラス編成です。


ルートです。SID・STAR共に豊富なのであれこれ選べます。

以下フライトインフォメーション
区間:クライストチャーチ国際空港(Christchurch International Airport) NZCH/CHC ----- オークランド国際空港(Auckland International Airport) NZAA/AKL
便名:NZ530
使用機材:Airbus A320-232(ZK-OJR)
(アドオン:Aerosoft / Airbus A320)
搭載燃料:17,987bs
総離陸重量:144,076lbs
予定ブロックタイム:1時間20分
出発スポット:11番スポット
巡行速度:M0.79
巡航高度:37,000ft
飛行距離:426nm
飛行ルート:NZCH NUBKA3P GLENN Y175 OMKUN Y655 POKOM Q277 DAVEE DAVEE3A NZAA

お天気

クライストチャーチ


オークランド。どちらも湿度が高い。

200hpa風向速図

オークランド、降ってますね。


クライストチャーチ国際空港(クライストチャーチ)の天候は
風:210@2kt
視程:15nm
天候、雲:BKN021
気温:4℃
露点温度:3℃
高度計規正値(QNH):2991
使用滑走路:02・29だそうです。なんで02運用?


NZの国内線組



すばしっこい。


搭乗開始。


はいはい


だそうです。降ったら雪になっても不思議ではないですからね。

というわけで定刻通り、21:00(09:00)にプッシュバック。



同じくオークランド行きだそうで。


RWY02からの離陸。


RWY11/29を横断。


エンドに到着。


先行機を見送りつつラインナップ。


しばらくホールドです。


VR


FLEX TO TEMP 69℃での滑走。

というわけで21:33(09:33)にテイクオフ。
SIDはNUBKA THREE PAPA DEPARTURE、TRANSITIONはGLENNです。



さっさと昇りましょう。


翼上のお客さんは景色楽しめなさそうですね。


この様子だと上空は雲海でしょうか。


インクラウド数秒前。


大して揺れずホッと一安心


JQ


良い起伏


向こう側が北島ですね。

21:52(09:52)にPOKOMの64nm手前から降下開始。
STARはDAVEE TRANSITIONのDAVEE FIVE DELTA ARRIVALを設定しました。



これは回避不能

今回はILSアプローチでRWY05Rへ着陸します。

オークランド国際空港(オークランド)の天候は
風:030@6kt
視程:3nm
天候、雲:SHRA BKN027
気温:12℃
露点温度:12℃
高度計規正値(QNH):2965
使用滑走路:05Rだそうです。


2回目くらいは晴れてほしかった


1000ftではさすがに視認できず。


見えた


500ft


決心高度。

22:17(10:17)にタッチダウン。

のびた


71番スポットへブロックイン。


やってきたというより帰ってきた


後続のA320はクライストチャーチで見かけたやつ


こちらが71番。


バス・・・


着陸後の制動でマニュアルブレーキを掛けたら120℃くらいまで上がりました。慌てて冷まします。
そこまで強く掛けたわけではないのですが・・・


というわけで、定刻より2分延着の22:22(10:22)に無事スポットイン。
お疲れ様でした




編集降機というか裏話というか
4連続でA320を使ったフライトをしましたが今回で最終回(予定)です。
やっぱりどうもこの機体の操縦特性には慣れません。


もう何も言わないぞ


上がり


4時間位飛ぶんですか?と言いたくなる滑走距離


降り



接地直前でバンク取ったのは失策でした。

ベクター

悪くはなかった

FsP

-88fpmだったんですね。意外。

さて、次回のフライトは7/8(土)に飛ぶ予定です。
では、失礼します。

累計ブロックタイム:約1182時間23分(49日6時間23分 秒は切り捨て)
累計飛行距離:約495,420nm(約917,518km) 赤道上を飛行したとして約22.9周分(赤道上の地球の周囲を40,075.017kmと仮定)
1フライトあたりの平均ブロックタイム:4時間37分
1フライトあたりの平均飛行距離:1,935nm(約3,584km)

上記の累計・平均の値は、全261フライトの中からブロックタイム・飛行距離が記されていない5フライトを差し引いた計256フライトを元に算出されています。




区間:クライストチャーチ国際空港(Christchurch International Airport) NZCH/CHC ----- オークランド国際空港(Auckland International Airport) NZAA/AKL
便名:NZ530
使用機材:Airbus A320-232(ZK-OJR)
(アドオン:Aerosoft / Airbus A320)
搭載燃料:17,987bs
残燃料:10,974lbs
総離陸重量:144,076lbs
予定ブロックタイム:1時間20分
実際のブロックタイム:1時間22分
フライトタイム:1時間6分
地上滞在時間:16分
離陸~巡航までの時間:22分
巡航時間:19分
降下~着陸までの時間:25分
総タキシング距離:2.95km(クライストチャーチ:1.61km/オークランド:1.34km)
出発スポット:11番スポット
到着スポット:71番スポット
巡行速度:M0.79
巡航高度:37,000ft
飛行距離:426nm
飛行ルート:NZCH NUBKA3P GLENN Y175 OMKUN Y655 POKOM Q277 DAVEE DAVEE3A NZAA
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フライトログ No.261 単純往... | TOP | 留学についていろいろ »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL