フライトログ No.242 苦渋すぎる決断 SLCB-SLLP

2016-12-20 13:42:27 | FSX・P3D フライトログ 中南米着


こんにちは。
冬休みに入ったと思ったらバイト地獄。ええ全て自分で入れたんですよそのシフト・・・。
さて、ボリビアの旅客キャリアは全4社、いずれもB737、CRJ、ARJが主力機種となっています。
しかしマイナーな航空会社も多くリペイントを探すのにも一苦労。やっと見つけたと思ったら持っていない有償アドオンだったりどうしてもモデルが読み込めなかったりで万策尽きてしまいました。

更にこの記事、新しいパソコンで書いています。昨年より「次のパソコンでP3Dに移行する」と明言していますので、このレグがFSXでの最終レグでした。(パソコンについては後日別記事で)
本当は始まりの地、新千歳まで戻りたかったのですが、残念ながら急に組むことが決まったのでコチャバンバ→ラパスというパッとしない路線が最後ですね・・・。
4年前ノートからデスクトップへと移行する際にわざわざ用もないのに千歳まで帰ったのでどうにかして戻りたかったんですけどね。
前レグでこんな場所に飛んでしまったのでどうしようもありませんでした。(MADにとどまっていればMAD-NRT-CTSで戻ったんですが・・・)
"万策尽きた"と言ったとおり、本当に何も用意できなかったので最終レグはFSXデフォルトのリアジェットでのフライトです。
かなりひどいのでご覚悟ください。


ルートはこんな感じ。

実際の定期便と同ルート。というか他にないです。

以下フライトインフォメーション
区間:ホルヘ・ウィルステルマン国際空港(Jorge Wilstermann International Airport/Aeropuerto Internacional Jorge Wilstermann) SLCB/CBB ----- エル・アルト国際空港(El Alto International Airport/Aeropuerto Internacional de El Alto) SLLP/LPB
便名:------
使用機材:Bombardier Aerospace Learjet 45(N45LR)
(アドオン:デフォルト)
搭載燃料:1,403lbs
総離陸重量:15,394lbs
予定ブロックタイム:-----
出発スポット:9番スポット
巡行速度:300kt
巡航高度:32,000ft
飛行距離:188nm
飛行ルート:SLCB-(SID)-TEDOK-(UM677)-DAKOG-(ARR)-SLLP

お天気はこんな感じ。
コチャバンバ


ラパス

時期的に天候が不安定なのでいつもこんな予報。

300hpa風向速図

距離も短いので考慮する必要なし。


ホルヘ・ウィルステルマン国際空港(コチャバンバ)の天候は
風:090@13kt
視程:20nm以上
天候、雲:激しい雷雨(+TSRA)、千切れ雲(Broken clouds) 雲底高度2400ft・14000ft・20000ft、全天を覆う雲(Overcast) 雲底高度6200ft
気温:26℃
露点温度:3℃
高度計規正値(QNH):3006
使用滑走路:04・14だそうです。


去年も一昨年も飛んでいるaeroconを見かけませんでしたが運航できているのでしょうか?


搭乗中


現実世界では回数にしたら10回近く使っている空港なので非常に物足りないターミナル。


自力で回れそうなのでその場でエンジン起動。

というわけ10:03(06:03)にタキシーアウト。



RWY14から


想像より旋回半径が大きくて困惑。


朝方のコチャバンバはここまで集結するのか・・・


途中からはRWY14/32を走ってエンドまで向かいます。


クルッと回頭。


行きまっせ。

インターセクションで全く問題なかった。スプールアップの音が無いのですごく寂しい。

というわけで10:09(06:09)にテイクオフ。
SIDはTEDOK TWO DEPARTURE、TRANSITIONはTEDOKです。



さっさと上がらないと・・・


RWY32へ降りる機体は目の前の丘よりも低い高度を飛ぶので超望遠を持ち込めば上から撮れます。


すぐにインクラウド。


かなり激しく揺さぶられます。


この様子だと巡航に入っても雲からは抜けられなさそうです。

離陸から11分後の10:20(06:20)に巡航高度32000ftへ到達。


とりあえずCBからは抜けられました。


しばしの巡航。

10:27(06:27)にPAZの55nm手前から降下開始。
STARは設定されていないのでベクターを受けながらアプローチへ・・・


そしてまた雲中へ。

今回はビジュアルアプローチでRWY10へ着陸します。
参考までにILSチャートをどうぞ

エル・アルト国際空港(ラパス)の天候は
風:070@6kt
視程:20nm以上
天候、雲:土砂降り(Heavy Rain)、幾つかの雲(Few clouds) 高度1500ft、千切れ雲(Broken clouds) 雲底高度20000ft
気温:12℃
露点温度:-1℃
高度計規正値(QNH):3049
使用滑走路:10だそうです。相変わらずビジュアルで降りたくない天候。


ヘロヘロなベクターに翻弄されながらもどうにか滑走路を視認。


ILSを起動させてもGSを逃しますし、どうもうまくいきません。

10:41(06:41)にタッチダウン。

コールアウトを入れてみましたが普通にズレていますね。この空港も本当は街中にあるんですけどね。
思い入れがある空港はやはり有償シーナリー一択でしょうか。


1番スポットへ


うーん・・・違う。


GSXが起動してくれず、誰もいない中目の前のスポットへ進入。


お隣はAeroGalのA319。この尾翼好きです。


というわけで10:44(06:44)に無事スポットイン。
お疲れ様でした。




編集降機というか裏話というか
ちょっと物足りず、大した感想も書き起こせないFSXでの最終フライトでした。
12/12(月)の夜に新しいパソコンを組むことが決まり、14日の午前中にフライト、すぐに画像・動画をアップロードして翌15日には組み上がっていたのでかなりあっという間な移行でした。
正直言ってパソコンを組むのは来月下旬まで伸ばしたかったですし、このような形でFSXを離れるのは自分でも納得がいきませんでしたが、
HDDが本当に死にそうになった上に昨今の円安傾向を見ると今組んでしまうのが一番安全という結論に至りました。実際もう4年弱使っていますからね。VGA、CPU、HDDとどれも悲鳴を上げていたのでこれ以上の延期は無理だったと思います。

どうにかこうにか定期便で終わらせたかったですが、残念ながらCBB-LPBを飛ばしている航空会社のリペイントが全く手に入らなかった(EcoJetとTAMは論外、BoAのCR2のペイントは見つかったものの読み込めず、overlandで737系が出ていないかと思いましたが見つかりませんでした。)のは悔しすぎます。
もちろん自分で塗ってしまう選択肢もありましたが、基本的に前日準備派の私ですので時すでに遅し・・・・
Amaszonasは見つかりましたがあの会社ってCBB-LPBを飛ばしていないんですね。確かサンタクルスがハブだったと記憶しているのでそこ経由のルートしか出してくれませんでした。
ただリアジェットは体験版で数十回以上お世話になった機体なので懐かしいと言えば懐かしかったですし、自分をこのゲームにのめり込ませてくれる様になった機体ですので最後の最後に乗って恩を返せた。と考えればどうにかこじつけられますかね。
次レグは予定通りいけばP3Dでのフライトです。ただしフライトの前日まで全く時間が取れないうえ、まだP3Dを買ってすらいないので本当に環境を整えられるのか自分でも疑問に感じています。


上がり。結構重々しいエアボーンでしたね。


どうぞ


降り


LANってこんなところにいたっけ・・・・?

さて、次回のフライトは12/21(水)に飛ぶ予定です。
では、失礼します。

累計ブロックタイム:約1079時間5分(44日23時間5分 秒は切り捨て)
累計飛行距離:約450,660nm(約834,622km) 赤道上を飛行したとして約20.83周分(赤道上の地球の周囲を40,075.017kmと仮定)
1フライトあたりの平均ブロックタイム:4時間34分
1フライトあたりの平均飛行距離:1,910nm(約3,537km)

上記の累計・平均の値は、全241フライトの中からブロックタイム・飛行距離が記されていない5フライトを差し引いた計236フライトを元に算出されています。




区間:ホルヘ・ウィルステルマン国際空港(Jorge Wilstermann International Airport/Aeropuerto Internacional Jorge Wilstermann) SLCB/CBB ----- エル・アルト国際空港(El Alto International Airport/Aeropuerto Internacional de El Alto) SLLP/LPB
便名:------
使用機材:Bombardier Aerospace Learjet 45(N45LR)
(アドオン:デフォルト)
搭載燃料:1,403lbs
残燃料:735lbs
総離陸重量:15,394lbs
予定ブロックタイム:-----
実際のブロックタイム:41分
フライトタイム:32分
地上滞在時間:9分
離陸~巡航までの時間:11分
巡航時間:7分
降下~着陸までの時間:14分
総タキシング距離:2.37km(コチャバンバ:1.85km/ラパス:0.52km)
出発スポット:9番スポット
到着スポット:1番スポット
巡行速度:300kt
巡航高度:32,000ft
飛行距離:188nm
飛行ルート:SLCB-(SID)-TEDOK-(UM677)-DAKOG-(ARR)-SLLP
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フライトログ No.241 週に1度... | TOP | パソコンを組みPrepar3Dに移... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | FSX・P3D フライトログ 中南米着

Trackback

Trackback  Ping-URL