フライトログ No.249 やっとこさヒューストン脱出 KIAH-KDTW

2017-05-02 22:40:45 | FSX/P3D フライトログ 北米着


こんにちは。お久しぶりです。
P3Dに乗り換えて以降、北中南米からの脱出を夢見てもがき続けて参りましたが、毎回毎回失敗の連続。
もはや無事に終わったフライトのほうが圧倒的に少ない気がします。冗談抜きで。
路線が豊富なアトランタへ前々回移動しましたが、アトランタからの出発も失敗に終わり、泣く泣くヒューストンへ移動したのが1月の末。
以降記憶にあるだけでも5回トライしていますがいずれも失敗。どうやらPMDGの777があまりよろしくなかったようで、先々週末に再インストール。
これで飛べるかと思いきや今度はFsPassengersに邪魔されたり、ランウェイエンドまで15nmまで来たのに原因不明(エラーログに何も残っていない)の強制終了だったりと踏んだり蹴ったり。
さすがにこのままだとモチベーションが怪しいので北米内を移動します。行き先はデトロイト。旧ノースウエストのハブ空港ですね。



今回はスピリット航空が運航するNK906便でデトロイトまで行きたいと思います。
ヒューストン出発は00:45(現地時間19:45)。デトロイト到着は03:26(現地時間23:26)で、ブロックタイムは2時間41分となる予定です。尚、両都市には1時間の時差があり、デトロイトの方が1時間早いです。
※記事中に表記されている時刻は全てUTC(括弧内は発着地の現地時刻)に統一して表記しております。今回はヒューストンがUTC-5:00、デトロイトはUTC-4:00です。


今回はA319-100で運航します。
C10席、Y135席、計145席の2クラス編成です。A320と同様に2クラス。


ルートはこんな感じ。だいたい最短。ですが、一部CB回避してます。

以下フライトインフォメーション
区間:ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(George Bush Intercontinental Airport) KIAH/IAH ----- デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(Detroit Metropolitan Wayne County Airport) KDTW/DTW
便名:NK906
使用機材:Airbus A319-132(N534NK)
(アドオン:Aerosoft / Airbus A319)
搭載燃料:20,571lbs
総離陸重量:137,292lbs
予定ブロックタイム:2時間41分
出発スポット:A18番スポット
巡行速度:M0.79
巡航高度:39,000ft
飛行距離:950nm
飛行ルート:KIAH LURIC4 LURIC J29 PXV VHP V11 FWA MIZAR4 KDTW

天候はこんな具合

曇っている様子。


遅くなると天候が悪化するようで・・・

200hpa風向速図

レーダーエコーも一緒にどうぞ。風を考えると北からのほうが速いですが、ご覧の有様。


ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(ヒューストン)の天候は
風:167@14kt
視程:7nm
天候、雲:Broken clouds@2000ft
気温:27℃
露点温度:23℃
高度計規正値(QNH):2963
使用滑走路:15R/L・08R/L・09だそう。既に初夏の陽気。


横にはどなたもいらっしゃいませんでした。


タワーから。


搭乗開始。


AAかUSの2択だったので迷わず前者。


UAのナローボディ機は大量にいますね。


PBB解脱。国内線だとやっぱり早く感じる。


ヒューストンも遅くなると降るとのことで、早く出たいですね。

というわけで定刻通り、00:45(19:45)にプッシュバック。



RWY15Lからの離陸。


エンドに来ましたがアプローチ機があるようで。


MD-80。



久しぶりすぎて上手にフォーカスできない。


セパレーションが怪しいので後ろは降りられなさそうですね。


CRJ。


離陸許可が下りたので滑走路へ進入。


VR

ラインナップがグダグダなのは勘弁してください。

というわけで01:01(20:01)にテイクオフ。
SIDはLURIC FOUR DEPARTURE、TRANSITIONはLURICです。



既に結構流されています。


ベクターを受けてKNTKYへ


日は沈んでいますがまだ微かに明るい。


トワイライト

離陸から18分後の01:09(20:09)に巡航高度39000ftへ到達。


こわいこわい。


光ってます。


前方をAI機のNK906が飛んでいるようです。


サウスウエスト?

02:51(22:51)にFWAの5nm手前から降下開始。
STARはFWA TRANSITIONのMIZAR THREE ARRIVALを設定しました。



初期降下時はメチャクチャ揺れましたが以降は落ち着きました。

今回はILSアプローチでRWY04Lへ着陸します。

デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(デトロイト)の天候は
風:057@14kt
視程:12nm
天候、雲:Broken clouds@2000ft
気温:7℃
露点温度:-1℃
高度計規正値(QNH):3015
使用滑走路:03R/L・04R/L・09R/Lだそう。


終始先行していたAI機のNK906が着陸。


1000ftAGL


天候が崩れる前で良かったです。

03:13(23:13)にタッチダウン。
リプレイはレコーダー記録忘れのため無し。

D9番スポットへ向かいます。


RWY04R/22Lを横断。


RWY TURNOFF LIGHTの使い方を最近知った。


目の前のスポットがD9番です。


右はUA左はUS。その向こうにはAI機のNK906。



というわけで、定刻より5分早い03:21(23:21)に無事スポットイン。
お疲れ様でした。




編集降機というか裏話というか
というわけで手詰まりになったが為に渋々飛んだレグでした。
でも飛ぶと楽しいことに変わりありません。今後も北米大陸脱出を夢見てロングホールにトライします。
世間はGWですし、飛ぶにはもってこいなのですが・・・


デトロイトでの地上支援はSpirit。


上がりは抑えているのでどうぞ。

無残なラインナップ。

ベクター

想定通り。

FsP

Gの既定値超過でペナルティを受けています。これは不可抗力。

さて、次回のフライトは5/3(水)に飛ぶ予定です。
では、失礼します。
[リプレイ無しの為こちらも無し]
累計ブロックタイム:約1099時間18分(45日19時間48分 秒は切り捨て)
累計飛行距離:約457,899nm(約848,029km) 赤道上を飛行したとして約21.16周分(赤道上の地球の周囲を40,075.017kmと仮定)
1フライトあたりの平均ブロックタイム:4時間31分
1フライトあたりの平均飛行距離:1,884nm(約3,489km)

上記の累計・平均の値は、全248フライトの中からブロックタイム・飛行距離が記されていない5フライトを差し引いた計243フライトを元に算出されています。




区間:ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(George Bush Intercontinental Airport) KIAH/IAH ----- デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(Detroit Metropolitan Wayne County Airport) KDTW/DTW
便名:NK906
使用機材:Airbus A319-132(N534NK)
(アドオン:Aerosoft / Airbus A319)
搭載燃料:20,571lbs
残燃料:7,525lbs
総離陸重量:137,292lbs
予定ブロックタイム:2時間41分
実際のブロックタイム:2時間36分
フライトタイム:2時間12分
地上滞在時間:25分
離陸~巡航までの時間:18分
巡航時間:1時間32分
降下~着陸までの時間:22分
総タキシング距離:5.92km(ヒューストン:1.40km/デトロイト :2.32km)
出発スポット:A18番スポット
到着スポット:D9番スポット
巡行速度:M0.79
巡航高度:39,000ft
飛行距離:950nm
飛行ルート:KIAH LURIC4 LURIC J29 PXV VHP V11 FWA MIZAR4 KDTW
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突発!キュラソー・パナマ旅... | TOP | 伊丹スカイパークあれこれ »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | FSX/P3D フライトログ 北米着