突発!キュラソー・パナマ旅行 6日目

2017-04-25 20:06:26 | 突発!キュラソー・パナマ旅行 7泊12日
あれ?5日目は?と思われたそこの貴方。素晴らしい観察能力です。

23時前に寝て起きたら16時でした。5日目はほぼほぼ何もしていません。

というわけで6日目。キュラソー滞在最終日です。

ホステルから5分くらいのところにあるお家。日が回ったらまた撮りに来ましょう。


派手な色使いですが目は疲れない不思議。


女の子ウケは良さそうです。


入出港情報を頼りに来てみました。


10000tクラスのコンテナ船。



動画もどうぞ。


廃棄物で作られた現代アート。


デジモノ部品が多かった印象です。


ウィレムスタッドの郵便局。ステンドグラスが綺麗だったしもう少し真面目に撮ればよかった。


今日は旧市場へ。、と言っても食堂しかないです。


白身魚フライ。ウィレムスタッド中心部にあり、観光客も多く、それに比例して10USDと値段も高め。


ただ単に航行中ですが近い。


ちょうどフェリーが運航していたので乗ってみました。
数分で対岸に着きます。


90度開いた状態のクイーンエマブリッジ。


戻る時の様子を3コマでどうぞ




動画でも。


昨日とはまた別の船が停泊中。


カラフル。




最初に登場した場所へ戻ってきました。


これはすごい。


カラフルな街中ですが、さすがに墓地は真っ白です。白くて逆に目立ちました。


ホステルのわんこ。人懐こいので愛でるにはもってこい。


日替わりであれこれ来るので船好きにはいいかも。


逆光耐性ゼロの18-300での撮影だったので心配でしたが特に問題なし。

キュラソー島の滞在も終わったので簡単にtipsでも残しておきましょうか。

・朝食・夕食はホテルで確保できるようにしておいたほうが良い
朝食付きのホステルでしたが夕食はかなり困りました。
ウィレムスタッドがクルーズで成り立っている街なので、夕方はバーか高いレストラン、ファストフードしか選択肢がありません。
(クルーズで来ている方々は船内で食べちゃうみたいです)
長期間滞在するのであれば食材を買い込んで自炊もアリですが、短期だとそれも難しいですし。
というわけでレストラン併設のホテルだと毎晩悩まなくて済むと思います。高いですけど。もしくは割り切って自炊。

・1泊以上するなら両替を
米ドルも広く流通しているウィレムスタッドですが、やはり自国通貨(ANG)が優先です。
メニューやラベルはANG表記がほとんどですし、端数は切り上げの上、米ドルでお釣りは返ってきません。
レート的にはクレジットカードキャッシングが強いかと思いますが、手数料を考えると一概には言えません。
ただし円からの場合USDかEURに両替してからの再両替なので、差は殆ど無いかと思います。
手間を省くためにもやはりANG払いの方が楽ですし。

それとウィレムスタッド以外のリゾートホテルに宿泊される際はレンタカーが必須ですのでご注意を。


というわけで早くも全行程の半分が終了。
明日はパナマへの移動ですが・・・・?

つづく
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突発!キュラソー・パナマ旅... | TOP | 突発!キュラソー・パナマ旅... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL