JA6VQA 日々新たに

古希を過ぎ、趣味のアマチュア無線で海外との交信や写真などを中心に、日々感じることを書き綴ってみます。
 

6mの伝搬に変化が

2017-06-14 15:51:19 | DXing
 昨日あたりから6mのコンディションに変化が出てき
たようです。
 6月の初旬はまず北のほうからEUが見えて、夕方の
なって九州でもようやくEUが見えてくることがあると
いった具合でした。

 ここにきてdxmap.comをみても、かなり南に移ってきた
感じです。

今日の午後の様子です。
 これまでは北のほうに集中してEUとの軌跡で真っ赤に
なっていたのが、南に移り、DUとかKG6の軌跡も表示され
るようになりました。

 JA1からVKとの交信もあるようです。
4時前に試しにCQ DXを出してみましたら、先日交信でき
たSV9CVYから呼ばれて驚きました。

 今日の6mのEUは早仕舞いなのか夕方4時すぎにはどう
もパスがなくなったようです。

 残念ながらリーチ一発ツモはありませんでした。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リーチ 6mのDXCC | トップ | 雑誌に記事を書くの記 »

コメントを投稿

DXing」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL