JA6VQA 日々新たに

古希を過ぎ、趣味のアマチュア無線で海外との交信や写真などを中心に、日々感じることを書き綴ってみます。
 

WW SSB で思ったこと

2016-10-29 20:46:10 | 無線
昼間に時間がありましたのでWW SSB CONTESTを覗いて
みました。
 スタートは15mからでしたが、10mでも東南アジアか
らVK当たりが聞こえていました。
 やはりWWだと皆さん出てくるのですね。普段は閑古
鳥状態の10mで久しぶりに多くの局と交信できました。
 10mのQSOなんて相当やっていない感じがします。
 両バンドで60局ちょっとのナンバー交換できました。
 しかし相変わらずBYの局のフォネティックが取りに
くい。聞き慣れない独特の英語の発音です。

 10mバンドも珍しいですが、SSBの交信も最近は全く
していません。
 ほとんどがCWとデジタルモードばかりです。

 CONTESTだしSSBといってもコールサインとナンバー
交換だけですから、QSOらしいことは全くありません。

 ついこの前もふと思ったのですが、すこしはSSBで交
信をしないと英語を聞く耳が衰えて、使い物にならなく
なりそう。もともと英語が十分喋れるわけではないので
すが、せめて相手の言うことが分かる程度には英語耳を
慣らしておくことは必要だと思っております。
 東南アジアやVK当たりであれば探せば英語での交信に
付き合ってくれる局がいるでしょうから、もう少し積極
的に相手を探そうとおもいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« PSA検査結果 | トップ | 三光コスモス園 »

コメントを投稿

無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL