JA6VQA 日々新たに

古希を過ぎ、趣味のアマチュア無線で海外との交信や写真などを中心に、日々感じることを書き綴ってみます。
 

局免の変更申請

2017-07-27 10:56:13 | 無線
 JARDにスプリアス確認保証を依頼し、送金も終えたの
で、局免許の変更申請をしなければなりません。
 最近はもっぱら電子申請Liteを使用して、軽微な変更
届や再免許の申請などをしてきました。
 いざ変更申請しようと思うと、一体免許の内容はどう
なっていたのかがはっきりしません。
 再免許申請の際は内容に変更がないの一文を書き込む
ことで工事設計書は書き込まずに済ませてきました。
 免許関係のホルダーをチェックすると平成8年に書類
で再免許申請した際の工事設計書の控えが見つかりまし
た。
 これ以後は電子申請で従来通りで済ませてきたようで
す。
 電子申請は簡単でいいのですが、手元に書類としてな
にも残りませんので、いざというときには困ります。

 そこで今回は、まず紙による申請書を作り、控えとする
ことにし、その書類をもとに電子申請を行うことにしまし
た。
 局免関係の申請書を作るソフトがJK1IQK鈴木さんにより
フリーで提供されていますので、使わせてもらいました。
 
 あれこれ頭をひねくりながら、書類つくりです。
 一番悩ましいのは電波形式ですね。特に最近はデジタル
関係の電波形式が増え、バンドによっては使用制限もある
しで悩まされます。
 デジタル関係はまとめて添付書類にして提出しようと思
います。
 「スプリアス発射及び不要発射の強度確認届書」という
のがあるようですが、これ出さないとならないのでしょう
か?総通のHPにはPDFで「アマチュア局の無線設備の保証に
関する要綱」がありますので読んでみようと思います。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« JT65のSoft | トップ | いまさらMNP »

コメントを投稿

無線」カテゴリの最新記事