SHOUのブログ

にゃんこ・モールス通信・日々是好日
ミニテニス楽しんでいます 初級者レベルなぅ☆

四アマ講習会2017/5

2017-05-17 | モールス通信

講師役のJA6CEJ/川越氏

第四級アマチュア無線技士の講習会がいつもの日赤宮崎の会議室にて

行われましたので遊びに行ってみました

いつもより少なめでしたね・・・

毎回??無線の免許取得の動機は、勿論ハム(アマチュア無線)を楽しみたいは

当然と言えば当然なのですが・・・・

狩猟目的の方が多く感じられる中、特に今回もだけど”ドローン”を飛ばす目的の為の

四アマ取得が多く感じられるようです

確かにドローンは将来的には色んな用法が模索されているようで遊びでも

実用でも面白そうですね~

ただ、その方の目的の方には将来モールス通信をしてみたい・・・・

と、思う方が圧倒的に少ないのが、ちと残念です

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口コンテスト2017 | トップ | 五月晴れ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ドローンもCWで (JA6RIL 岡崎)
2017-05-17 18:26:34
ドローンもCW(A1)でないとコントロール出来ないと
言うシステムに総務省総合電気通信局に陳情・要望
してみるのも一考だと思います
でないと誰でも彼でもドローンを操作して空中衝突という
事故もあり得ると思います。
そうすればイヤでもモールスを覚えます。あらたにドローン級の試験として欧文25WPMの試験ではどうでしょうか?
追伸 (JA6RIL 岡崎)
2017-05-17 19:24:35
先ほど書き込みましたが孫息子に聞いたら総重量200
g以下はオモチャ扱い、
200g超以上は航空法の対象にはなるが飛ばすのには免許は必要ない、とのことでした。
皆さん何か勘違いをされているそうです。民間団体の発行する検定はあるが法律的には無関係だそうです。
JA6RIL/岡崎さん♪ (SHOU/ja6eod)
2017-05-17 21:29:09
楽しいコメントありがとうございます
「ドローン級アマチュア無線技士」と言う新しい資格が出来ると何だか面白そうですね~♪

ドローンは玩具と、それ以外の大きなもの?
確かに玩具ですよね~
私がTVでの放映で見たのはドローンにカメラを付けて離れた場所で飛行している状況を見ながら操縦していました
どの位の送信電力なのか分かりませんけど、ドローンを飛ばす操縦用の電波と、ドローンの撮影した映像を操縦者の目元(PC タブレットなど)まで飛ばす電波があると思います
確か?それは5GHz帯で数百ミリワット・・・
現状の器械はお隣製(中●産)で日本ではその周波数がアマチュアバンドと合法な部分と日本ではオフバンド??みたいな会話でした。

ご指摘のようにドローンを飛ばすだけなら免許と言うものは不要だけど、映像を見ながら操縦したりするのであれば、最低で四アマの資格が必要だということではないでしょうか?

あくまでも今、私の想像で書いておりますので正解ではありません<(_ _)>

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む