ばぁばとじぃじと孫4人

それぞれの成長過程でのかかわりやお話しした事、面白く楽しい事や考えさせられる事など日記風に書き残す。

きちんと向き合う事は大事な事 続き

2017-08-13 11:07:09 | 日記

私はこのお母さんの誠実な、そして悪い事を言ったりしたりする自分の子供を過信したり、放っておかないで、重大視し、子供と全身全霊で向き合い、話をし、 分からせているこのお母さんの誠実な態度にばぁばは「お母さん、お子さんは死ぬという意味の持つ重大さを知らなかったと思うし、うちの孫も言われて初めて嫌な悲しい気持ちにさせる言葉だと分かったと思います。お互いに子供は今は何でも勉強だと思います。これからは悲しくさせる言葉はもう二度と使わないと思いますよ。」と言っている間も何度も泣きながら謝ってくれました。このお母さんは捨て身で自分の子供を守っている本当に素敵なお母さんだと思いました。この光景をみー君もこのお母さんの子供さんも見ていました。こんなお母さんの真摯な態度に、優しい大好きなお母さんの涙を見て、決してこれからは泣かせてはいけないんだと思った事でしょう。善悪の見境のつかない大人が多い中、このお母さんのような善悪が分かっている大人から学ぶことが子供の良き未来を創っていくんだなとばぁばは思いました。      このお母さんの子供をみー君は、ヒーローだと思っています。なぜなら、力があるだけでなく、 いけない事には、誰であってもいけないとはっきり友達にも注意をしているそうです。 だからそのお友達はみー君にとってヒーローみたいです。                      

ばぁばがPTAをしていた中学校は、3年後、少し荒れていたようです。先生方は小学校と密に連絡を取って対策を練っていたのでしょう。 やんちゃな生徒から新一年生を守ろうと先生方はみんなで力を合わせて、新一年生にやんちゃな先輩の仲間にならないように言い聞かせたり、先生方同士が毎日のように、新一年生に出来る限りの注意を怠らなかったそうです。PTAの部長さん初め役員さんも力を合わせて先生方と協力していたそうです。やがてそんな努力が実り、学校もだんだん良くなっていったそうです。  この学年は本当に力強い絆で結ばれていたと言えましょう。                                     

  

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きちんと向かい合うことは大... | トップ | シアワセ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。