つむじ風

旅の途中でひとりごと

やつれて見える官房長官

2017年07月01日 | Weblog

月が替わった。七月が始まる。

なんとなく半年を積み上げて今日に至る。

外は梅雨らしい雨が降り続いている。

 

好き嫌いは別にして、最近、菅官房長官の姿に

同情を禁じ得ない。頭髪も薄くなったように見える。

アホ総理に取り巻き内閣、はたまた軽石の如くの

自党議員の無能に気が休まる暇がない。

もう、いい加減にせよとの腹の内を慮る。

支え甲斐の無さに疲労困憊、鉄面皮に影が差す。

お疲れさん、因果と思い諦めなされ・・。

        合掌

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノータリンの多いこと | トップ | 災害があるたびに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事