出前授業Ⅱ

子ども向け電子工作&出前授業や
ツーリングなどの趣味のページです

RoBoRAVE

2017-07-12 18:43:45 | 日記

RoBoRAVEとは、初めての子どもたちでも

プログラムでロボットを動かせる競技会です:goo.gl/LSZoDG

初心者用だから簡単? いえいえ、簡単過ぎて結構難しいのです

ATCで開催されたメイカーズバザールのワークショップで

開催されたので発明ロボット塾生も参加しました

6名が2チーム作って参加しました

まず第一のコースはこれ

コンパネ材(木材)の上を落ちずにゴールします

途中の45°、90°、135°の角度をクリアします

外部センサーは使わず、距離と方向だけのプログラムで走らせます

本大会ではロータリーエンコーダーなどの内部装置は使用可能です

もう一つの競技はライントレースロボットでのピンポン玉運びです

最初にチーム決めと、簡単なルール説明

使用するこのロボットは今回は貸出しです

これで進み、これで止まるよ

さあ、始めよう〜

プログラムはこのタブレットで作ってWiFiでロボットに飛ばします

もうケーブルは不要です

練習時間がたっぷりあります

じゃ、コースでルール説明しまーす

ここからスタート、

中学生用コースはさらに複雑

各点数ラインをクリアしてゴールすればさらに500点の

ボーナス得点が入ります

早速チームでプログラム

試走させては、、、

うまくいかないところをプログラム修正

何度も繰り返します

単純なぶん難しいです

今度は牛乳パックでピンポン玉運びロボットを作ります

ゴールの壁に当たれば自動的にボールをダンプします

プログラム担当と製作担当に分かれていますね

うまく動くかなあ、、

自動ダンプ装置は割箸やストローを使い、ひもで引っ張るだけの簡単装置

ライントレースはプログラムロボットが担当

動画はこちら:goo.gl/jevugr

奮闘しました

時間がきて表彰式

はい、おめでとう〜♫

楽しかった競技会が無事終了〜

最後は親御さんや指導者に向かってお礼を言いました

ロボカップジュニアは年々高度になり小中学生では壁が高くなりました

このRoBoRAVEなら楽しく参加できそうです

次回9月の大会も楽しみにしています。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メイカーズバザール | トップ | 梅雨明けはもうすぐ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。