ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

東京旅行(H29.2.13~2.14)

2017年02月15日 07時59分48秒 | Weblog
 「麺屋ツナさん家」のリニューアル工事のため、現在、休業中ですが、それをいいことに久し振りに家内と二人で東京へ遊びに行きました。

 私は、ここ数年、東京へはよく行くのですが、観光する暇もなくいつもとんぼ返りなので、今回はゆっくりとお上りさんをしてきました。,

 2月13日は、まず東京駅から始まり、

 

 皇居に移動

 

 その後、靖国神社にお参りしました。

 

 遊就館を見学した後、防衛省へ移動し、市ヶ谷代ツアーに参加しました。

 

 

 移設をされた市ヶ谷記念館、三島由紀夫が事件を起こした当時は、伊丹駐屯地で通信関係の任務に就いていましたが、あのときのことをまざまざと思い出しました。

 

 東京裁判が行われた大講堂、いつだったか大きな指揮所演習が実施され、端役で参加したことを思い出しました。

 

 夜は、浅草とスカイツリータワーへ。

 

 

 スカイツリータワーは、中学時代の同級生S君が営んでいる鉄工所が、このタワーの部材を製作していると言うことと、江戸時代津山藩のお抱え絵師だった鍬形蕙斎の描いた「江戸一目屏風」のレプリカが飾られているというので、上ってみました。

 

 それにしても、日本の技術力のすごさを感じますね。

 14日は、朝、東京を出発、まず、私が3度にわたり入校した「陸上自衛隊通信学校」を訪れました。

  

 事前に見学を申し入れたのですが、当日は、部内の大きな行事があり、見学は叶いませんでした。

 それでも、こうした風景に浸り、入校中、毎晩のように飲み歩いた当時を思い出しました。

 学校前の平作川の釣り船の風景です。

 

 その後、横須賀中央へ移動し、ベルニー公園から、海上自衛隊横須賀地方総監部と米海軍基地を眺めました。

 

 残念ながら、最新鋭ヘリコプター空母「いずも」や米空母は見られませんでしたが、家内の弟は潜水艦に乗務していたことから、ここでも当時を懐かしく思い出すことが出来ました。

 

 昼食は、親しくして頂いている三浦市在住の御夫妻と昼食をご一緒させて頂いた後、午後は横浜へ移動、中華街と山下公園で遊びました。

 

 

 と言うわけで、何十年ぶりかの家内との二人旅でしたが、欲張ってあちこち見て歩いたおかげで、足が棒の様になり、超疲れました。

 まあでも、長年の希望だった古巣を尋ねることが出来て、有意義でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ターボ・ハムログをマルチオ... | トップ | 城東まちづくり協議会第53... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。