ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

JARL鳥取県支部ハムの集い・支部大会(H29.7.9)

2017年07月09日 23時03分03秒 | JARL役員の部屋
 今日は、標記のアマチュア無線家の集うイベントがあり、昨日、JARLの高尾会長とともに鳥取入りしました。

 今朝10時からの開会に間に合うようにとホテルを出発しましたが、梅雨末期特有の激しい雨で参加者が減るのではないかと心配でした。

 

 鳥取県は、中国5県の中でも会員数も最も少なく東西に長い地理的要件も手伝って、今回鳥取市で実施されたハムの集いでしたが、やはり、大雨に会員の皆さんの出足が鈍ったようです。

 

 会は、深坂鳥取県支部長のあいさつに始まり、次いでJARL高尾会長の祝辞、私も挨拶をさせていただきました。

 

 その後、中国総合通信局無線通信部の熊野企画調整課長のご祝辞を頂きました。

 

 続いて、鳥取県支部の報告やコンテストの表彰式の後、講演に移り、JARL会長、企画調整課長、アイコム㈱の係りの方と主に災害時におけるアマチュア無線の活用と役割、期待される機能等について有意義なお話がありました。

 

 写真撮影の後、恒例の抽選会を実施したのち、解散となりましたが、準備から実施まで、支部長をはじめ鳥取県支部の役員さんには大変お世話になり、誠にありがとうございました。また、お疲れさまでした。

 

 また、中国地方各県から参加いただいた支部長には、遠路ありがとうございました。

 来年は、県西部の米子市で実施される予定だそうですが、もっと多くのアマチュア無線家の皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回は、有意義な上京となり... | トップ | 梅漬け、赤シソ仕込みました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JARL役員の部屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。