ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

2年続きの不作

2017年05月14日 16時28分17秒 | ツナさんの家庭菜園
 ほとんどが地上部分の葉っぱが首折れし、収穫期を迎えた早生タマネギの「ソニック」ですが、昨年ほどひどくはないものの、今年も出来ははかばかしくなくがっかりです。

 

 昨年は、専門家の意見では、タマネギが太る時期の気温が高く太るスイッチではなく上に伸びるスイッチが入ってしまったと言うことでしたが、今年は我が輩のゴルフと同じように天気のせいにするわけにも行きません。

 タマネギにしてみれば、「しっかり肥料を食わしてくれないのに、そんなに大きくなれるかい!!」と言ったところでしょうか。

 まあ、割合としては、大玉2%・中玉30%・小玉60%・極小玉8%といった感じです。

 その代わりと言っては何ですが、先日植えた夏野菜は、全部がしっかりと活着し、順調に大きくなっています。

 

 同じ日に種を蒔いた「インゲン豆」も芽が出そろいました。

 

 山形の陸曹候補生時の同期生から送ってきてくれた「秘伝豆」というエダマメも一部が芽を出し、他の株のほとんどが地面を持ち上げ、芽を出す態勢に入っています。

 

 いつも、土鳩に種を食べられてしまって、作る気もしなかったエダマメですが、鳥避け網をかぶせておいたため、被害を免れました。

 今後は虫の攻撃が心配ですが、出来るだけ薬を使わないようにして、追肥もしっかりやって育ててやろうと思います。

 



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結構、苦労したけど、JT6... | トップ | 愛車マグナの車庫完成!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。