みつい台周辺の花と蝶

みつい台周辺は未だ自然が一杯。
散策で出会った樹木や野草の花、蝶の姿を楽しんで。
(Ponちゃん)

ロウバイ(蝋梅)

2017年03月12日 | みつい台周辺 1月の花
2017/03/12 (日曜) 晴天です。
病院に隣接してる公園の蝋梅が満開です。蝋梅は花の内側の花被片が暗褐色です。
近縁種の素心蝋梅は花被片が黄色です。入院中1/17に撮影したものです。

【ロウバイ科】ロウバイ。中国原産で江戸時代初期に渡来した樹木。
【薬草】花蕾に薬効成分を含み、鎮咳、解熱の効果があります。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソシンロウバイ(素心蝋梅)

2017年03月11日 | みつい台周辺 1月の花
2017/03/11 (土曜) 晴天です
病院に隣接してる公園に植栽されている素心蝋梅で入院中抜け出して撮影したものです(1/17)。

【ロウバイ科】ソシンロウバイ。中国原産で江戸時代初期に渡来した樹木。
【薬草】花蕾に薬効成分を含み、鎮咳、解熱の効果があります。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京大空襲

2017年03月10日 | その他
2017/03/10 (金曜) 晴天です。
72年前の1945/03/10未明、戦時中のこと、埼玉県のお寺に集団疎開、当時は国民学校5年生、未明の3時頃先生に起こされる。
見ると東京の空が真っ赤に染まっている。東京大空襲の日、無抵抗な下町市民の頭上へ米軍機が油脂焼夷弾を撒く、この無差別
爆撃で住民10万人が一夜で焼死、原爆と共に歴史上最悪の殺戮行為であった。而も同一国の残虐行為である。

今年の世界の政情は不安定で二度とこのような悪夢を起こさぬように特に力のある大国は世界を正しくリードしてもらいたい。
アメリカファーストを掲げる大統領、地球上には多くの民族が生存してる事忘れないで。

          1944-1945年 集団疎開した圓能寺
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨折

2017年03月09日 | その他
2017/03/09 (木曜) 晴天です。
既に前になってしまいましたが、入院中病室から窓越しに富士山が素晴らしい姿を見せてくれました。
1/16,17日、朝の撮影です。
この頃は一日も早い回復を願っていたのですが、歳のせいか、体質か元の体になかなか戻らず悶々としてます。

病室から見えた富士山。手前の山は高尾山。ビル街は八王子のマンション街。
 1/16 撮影

 1/17 撮影


元凶
元わと言えば元凶はこれ。夜分道の駅の車止めに躓き転倒し右上腕骨近位端部と右膝蓋骨を骨折
全くの不注意でした。利き腕の方で参ってます。


地元の病院で1/5外科手術後のX腺写真


3/3 自宅でリハビリ中再度転倒、骨密度は91で丈夫な筈なのに同じ膝を打ち、3/14再手術の予定です。
今年前半は想定外の出来事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ再発行

2017年03月07日 | その他
2017/03/07 (火曜)晴天です
大変長らくご無沙汰してます。昨年暮れのわが身の転倒事故により、右膝と右上腕骨を骨折し未だに
回復せず歩行が不自由なうえ、右肩の稼働範囲が狭く自由な撮影が出来ません。
更に最近リハビリの途中で再転倒、3/14 再手術が加わり酷い目に遭ってます。

暫くは、ブログのアップも困難で環境が整った時、任意に再発行致します。管理人。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2017年01月19日 | その他
2017/01/19(木曜) 晴れ。

お知らせ。
昨年末に不慮のトラブルで右膝と右上腕部を骨折、現在入院中です。
病院内は患者がネットを利用できる環境が無く、管理者自身が外に出る機会も取れずブログ投稿
が途絶えてしまいました。

幸い今日は外出許可が取れ現在自宅からUPしています。
現状は歩行が未だ不自由で、その上利き腕の右腕が殆ど使えず、カメラのサポートも満足に出来ません。
こんな状況ですのでやむを得ず2月末迄ブログはクローズします。

今後はリハビリに専念し一日も早く回復するように努めます。
暫くお待ち下さい。(これから病院に戻ります)。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

2016年12月20日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/20 (火曜) 曇りです。
散策路の野草の花が目に止まり難い季節、その中でまっ黄色の西洋蒲公英が元気に咲いてました。

【キク科】セイヨウタンポポ。ヨーロッパ原産の多年草です。
【薬草】全草に薬用成分が含まれてます。解熱、利尿、健胃等に効果があります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)・昆虫ナナホシテントウ

2016年12月15日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/17(土曜) 晴天です。
散策路に早くも春の花 大犬の陰嚢が咲いてました。花の傍にテントウムシが這ってました。

【ゴマノハグサ科】オオイヌノフグリ。アフリカ原産の2年草です。

道端に咲いていたオオイヌノフグリです。








テントウムシの仲間、ナナホシテントウです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オニノゲシ?・ヒマラヤユキノシタ・蝶のヤマトシジミ

2016年12月15日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/15(木曜) 晴天です。
散策路で出合った野草です。

路肩にオニノゲシ?に似た花が咲いてました。種名が間違っているかもしれません。






季節外れですがヒマラヤユキノシタが咲いてました。


蝶・シジミチョウの仲間 ヤマトシジミです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)

2016年12月10日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/10(土曜) 晴天です。
散策路の花もぐっと少なくなり目に入り難くなりました。林縁に僅かに秋の麒麟草が咲き残ってました。

【キク科】アキノキリンソウ。別名アワダチソウ。草丈30-80cmの多年草。近年は帰化植物のセイタカアワダチソウに
天下を取られています。







民家の生垣のドウダンツツジが真っ赤に紅葉してました。


公園の一角の紅葉です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センボンヤリ(千本槍)

2016年12月09日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/09(木曜) 晴天です。
散策路で千本槍の閉鎖花と花の後のそう果に出合いました。この野草、春の花は開花しますが、秋は閉鎖花で花びらは開きません。

【キク科】センボンヤリ。別名ムラサキタンポポ。名の由来は閉鎖花を槍に見立てたもの。

こ花茎の先端に閉鎖花を1個付けてるセンボンヤリです。 成熟すると冠毛が広がり風に乗ってそう果(種子)を飛ばします。






・閉鎖花です。






そう果です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散策路の草木の果実・トキワサンザシ・アオツヅラフジ・ユズ・ヘクソカズラ

2016年12月08日 | みつい台周辺 12月の花
2016/12/08(木曜) 晴天です。
散策路で出合った草木の果実です。

真っ赤に染まったトキワサンザシの果実です。




アオツヅラフジのブルーの果実です。種子の形が化石のアンモナイトに似て有名です。




たわわに実ってるユズです。


茶色のヘクソカズラの果実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホトケノザ(仏の座)

2016年12月05日 | みつい台周辺 12月の花

2016/12/05(月曜) 晴天です。
先月25日以後、管理者の体調不良に加え、ホストPCの不調でブログ休んでおりましたが今日から再開します。
PcはOSが不安定でリカバリしか回復の道が無く、3TBのHDDを購入データのBUの最中です。
普段の整理が悪く購入時のOSやOFFICEのDISKが行方不明、見つかり次第リカバリ実行の予定です。

散策路に一株でしたが春の花「仏の座」が咲いてました。

【シソ科】ホトケノザ。別名三階草、葉が段々につく事で名付けられた。
 高さ10-30cmの2年草です。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八王子の初雪

2016年11月25日 | その他
2016/11/25 (金曜)  
昨日の関東は雪に見舞われました。11月の初雪として54年ぶりとのこと。当地の積雪は5cmでした。

雪の風景、降雪の激しい24日朝撮影した画像です。
11/24早暁から降り続いている雪。八王子市街を望む。


近隣の公園の雪模様。


市民センターの椿も綿帽子を被ってる。


団地内の雪模様。


管理者宅のガレッジの屋根、積雪約5cm。


雪を被ったナンテンの果実です。


雪を被ったサザンカの白花です。


雪を被ったユズです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サザンカ(山茶花)

2016年11月21日 | みつい台周辺 11月の花
2016/11/21(月曜) 曇りです。
管理者宅の庭のピンク系の山茶花です。

【ツバキ科】サザンカ。本土のものは殆ど園芸品種で花も一重、八重、色はピンク、紅色、白色等
 沢山の品種があります。

白花種です。








紅色種です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加