かもめ🌀うずまき

なるだけ楽しくなるだけ軽やかに日々暮らしたい♪

今年もクリスマスがやって来ましたね

2016-12-24 15:28:49 | 日記
今日はクリスマスイブ
去年はエリザベス女王が、
最後のクリスマスになるようなこと言ってたけど
ちゃんとクリスマスきましたね

もうこれからは怖い予言はスルーしていこうと思う。
そういうのに振り回されずに自分のすることや人生を
しっかり充実させていくこと大切ですよね。

今日はうさこが帰ってくる前にチキンやケーキの準備をしなきゃ!
あと、くさりそうなほどの里芋たちをせっせと大量の里芋コロッケにしてやったし、
さつまいものシチューも作ったし、自分のためのローカーボパンも焼いた。

ふう、主婦は忙しいぜ

今日はうさこ、お友達とスタバに行くんだって。
注文の練習までしちゃって小学生女子ってかわいいなあ・・
かもめもこんな時代あったような・・

きのうは電車の中からバイクに乗ったサンタクロースの集団を見ました。
わあい、こういうパフォーマンスって大好き
見た人を楽しい幸せな気分にしてくれるもんね。


ビリケンさんもサンタクロース


母がとうとう大阪の病院に入院したのでお見舞いに行ってたのですがね・・
伯母には母のことでお世話になりっぱなしでほんとうに感謝しているのですが、
いやあ、いろいろなやりとりの中で学ぶこと多しです。

昨日はほんと目覚めたというか気づくことがたくさんありましたよ。

なんていうかね・・
伯母は若い頃からやり手で商売上手で金銭管理もしっかりしていて、
やりくり上手だし、決してケチでもなく人を喜ばすためにここぞというときには
ぱっと気前よくお金を出すこともできる人なんです。
やっぱりそれくらいの芯をもってやってきているし、
きついとこもあるけど内面は優しくて涙もろいとこもあって面倒見のいい人。
そして物事の線引きもきちっとしていると思う。

そんな伯母に私たち親子は甘え過ぎていたのかなと。

このご時世お金に苦労している人がほとんどだけど、
やっぱりきちんとお金を残せる人はそれだけ自覚をもって
そのことに真剣にとりくんできたからであって、
安易にそこに甘え過ぎてはいけないんだなってこと。

お金がなくて困っているのもやっぱり単なる甘さやルーズさや
自覚のなさや抜け出せない貧困意識とかいろいろあると思う。

本当に豊かになりたいのなら、
自分自身のマインドの設定を徹底的に見直さなければいけないし、
強い自覚と愛に基づいた決意がないとダメなんですね。

いろいろ感じたことが山ほどたくさんなのですが、
クリスマス準備があるのでまあ今日はここまで。


この時期の街はイルミネーションでほんとすてき。
なにもなくても歩いてるだけでワクワクする~


駅で別れるとき、姉が私のことを迷子になるのではないかと心配してくれてたけど、
梅田で一人迷子になるって結構楽しいんですよね~
きゃ~ここどこかわかんない~でもおもしろーい楽しーみたいな感じでね

だって普段山と川しか見えないとこ住んでるし、家に入ってきた虫やカエルにマジギレしてたりするし、
街っていいな・・




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスは暇なのか? | トップ | 年末の模様替え♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事