素人サテライトと仲間達

アマチュア無線 JA0CAW

Meteor GIS /Satellite

2017-03-06 16:42:13 | サテライト

Meteor GISこのソフトを作成された作者に感謝申し上げます。

NOAA-15/-18は地図情報と一体になってますが、Meteorは別ソフトを使用すつと一体で画像化できます。

①ソフト

http://www.zetofzone.com/freewares/  からMeteorGISを取得。

②解凍すると下記フォルダーの中身が表示されます。

③解凍したフォルダーの中のMeteroGISを動かすと、

次にC中にmeteorのフォルダーが出来上がります。

④Cのmeteorのフォルダーの中にM2というTXT.fileがあります。
それを開いて最新のTLEに入れ替えてください。

⑤これで取りあえず準備は終了です。

GISのフォルダーの中にReadがありますので、一番最初に読んでください。

位置情報は作者の位置になってますので、そのことについてJE1CVLさんがBlogに書かれてますので、参考にされてください。

http://blog.goo.ne.jp/je1cvl

⑥受信はいつものようにしますが、デコードできるようになりましたら
Lrptを立ち上げないでGISを立ち上げると自動でLrptが立ち上がります。

⑦受信デコード終了しましたら、とりあえずSDR#を止めてください。

⑧Losになると自動でLrptがSTOPして消えてGISのDOS画面が動き始めます。

⑨画像処理(時間にして5分前後)が終了しますと、GISのDOS画面が自動で画面上消えてSTOPします。

⑩出来上がった画像は、④で書いたMeteor⇒Image⇒2017⇒03のフォルダーの

中に出来上がってますので、この中の必要な画像を取り出してください。

以上ですが、手順は急いで書きましたので記述に間違いがあるかもしれませんが、とりあえず受信に挑戦されていろいろ試されてください。

何か問題等ありましたら自己責任でやられてください。

今日の取得画像とNOAA-18の画像を参考に。

   

流氷

その他の衛星

SO-50(19:43):BG7KTY BG3MM

9K6衛星:Cububug-2/UWE-3を受信。

  

4K8衛星:Lilacsat-2を受信。

 

1K2衛星:NO-44/Funcube-1/Nayif-1を受信。

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のITF-2 Msg/Satellite | トップ | Windows10の英語版でCalsatを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サテライト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。