素人サテライトと仲間達

アマチュア無線 JA0CAW

ISSからの放出衛星/Satellite

2017-05-14 17:59:53 | サテライト

ISSからの放出衛星
5/16
08:25 UTC
DE02
SOMP2 (DE02)
9k6 GMSK @ 70cm (437.405 MHz)
https://upload.qb50.eu/files/info/DE02_Beacon.pdf
TR02
HAVELSAT (TR02)
9k6 GMSK @ 70cm (436.845 MHz)
US04
9k6 GMSK @ 70cm (437.055 MHz)

5/17
01:40 UTC
TW01
PHOENIX (TW01)
9k6 GMSK @ 70cm (436.915 MHz)
http://satellite.ncku.edu.tw/
FR01
X-CubeSat (FR01)
9k6 G3RUH FSK @ 70cm (437.020 MHz)
Voice @ 70cm (437.020 MHz)
SE01
qbee (SE01)
9k6 GFSK @ 70cm (435.800 MHz)
https://upload.qb50.eu/files/info/SE01beacondescription-OpenCosmos_v1.3.pdf

5/18
01:00 UTC
AZ01
ZA-AeroSAT (AZ01)
9k6 GMSK @ 70cm (437.195 MHz)
https://www.cubespace.co.za/qb50-mission-home
KR01
LINK (KR01)
9k6 BPSK @ 70cm (436.030 MHz)
https://upload.qb50.eu/files/info/KR01_LINK_ax25beacon_v1.0.pdf

05/18
08:30 UTC
GR02
UPSat (GR02)
9k6 FSK @ 70cm (435.765 MHz)
CW @ 70cm (435.765 MHz)
https://qb50.eu/index.php/tech-docs/category/15-whole-orbital-data?download=80:whole-orbital-data-issue-4
FR05
SpaceCube (FR05)
9k6 G3RUH FSK @ 70cm (436.880 MHz)
Voice @ 70cm (436.880 MHz)
IL01
Hoopoe (IL01)
9k6 BPSK @ 70cm (437.740 MHz)
https://upload.qb50.eu/files/info/IL01_Receiving_Duchifat2_Hoopoe_for_radio_amateurs.pdf

計 11衛星。

全部放出された後に同時受信するには、437.740-435.765=1.975Mhz以上にSDR#を設定しないと難しいですね。

Device sample rateを2.4MSPSで何とかいけるかな

ということで、GOMX-1を受信するときにSDR#のsample rateを1.92にしてTEST。

結果は、画像の通りでした。

9K6衛星:Bisonsat/UWE-3/Tigrisatを受信。

  

CW Beacon:Stars-Cを受信。

気象衛星:MeteorM2を受信。

その他の衛星:受信したら記述。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Compass-2 Decoder/Satellite | トップ | 今日の結果/Satellite »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。