柄目木庵

良寛さまに思いをよせながら。

十三夜そして旅

2016年10月13日 | 旅行など
 今宵は「十三夜」とか、夕食後慌てて、とにかく「NIKON1J5]をもって外に出てみました。
手持ちのオートですから、フラッシュは光るし、そこで「Pモード」にしましたが、さすがにブレブレ。結局「オート」での写真となりました。
まん丸ではないけど、ふくよかなお月さま、すてきでした。


 さて、お友達から「会員制リゾート・東急ハーヴェストクラブ・蓼科」への割引宿泊券をいただいていました。
私ども夫婦の共通の「予定のない日」は、この11日(火)と12日(水)だけ。とにかく走りましょう、ということになりました。
交互に運転しながら180km走行で「長野県」になりました。

 長野県も大きな県ですものね。北アルプスをちらちらと眺めながら走り、「諏訪湖」で休憩して「諏訪IC]で高速道を降りました。
一路、蓼科高原方面に走り、標高1,300mを超えて目的地に到着。330kmの走行でした。


 部屋に落ち着くと、さすがに疲れていることに気づきました。ところが、窓からは、目の前に憧れの山並みが雲間から見えたり隠れたりしていました。




 いつか登ろう、いつかなどと思いながらも、もうダメですね。でも目の前に「八ヶ岳連峰」でした。そして南アルプスの山々。


 ちょっと、目を移せば「甲斐駒ケ岳など」です。ロープウェイでしたが「甲斐駒ケ岳」のお花畑までは行ったことがあったのです。


 少しは期待していた「紅葉」は、ほんのちょっぴりでした。


 その夜、ディナーは「イタリアン料理」のコースでした。
久しぶりのウェーターの運んでくれるような料理に、フォークもスプーンも、どうもぎこちなかった。でも、おいしかった!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊歩道とスナップ | トップ | 蓼科からの帰り道1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
好天で (電球)
2016-10-14 07:06:34
日頃の行いが良いと、好天で良かったですね。
残念ながらこちらの十三夜は、曇り空で見えませんでした。
また、蓼科行きも好天で、中央アルプス・南アルプスとも顔を出してくれて迎えてくれたようで、良かったですね。

私の鎌倉行きも、紅葉などはまだ先のようでした。
ごめんごめん (Q太郎)
2016-10-16 11:26:39
着信を見落としていました。ごめんなさい。
僕はどちらかと言えば、雨男なんですが今回はとてもラッキーでした。
長野にいる間は好天、新潟県に入ったらドシャブリでしたからね。
鎌倉もなんどかお邪魔していますが、今一度、撮影を目的に旅してみたいとは思っているのですが、時間切れかな。
また、よろしくね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。