柄目木庵

良寛さまに思いをよせながら。

うれしい春の日和

2017年04月24日 | 日々これ好日
 このところ、ようやく安定した春日和が続くようになったようです。

 我が家のご近所で、春から初夏へ、そんな風情の紹介です。
窓から長焦点のレンズを付けて、我が家の裏山「秋葉山」を撮ってみました。
桜はすでに色あせています。「秋葉公園」の「仏舎利塔と展望台」を見ることができます。




 ちょっと出かけて「新津川遊歩道」からの眺めは、どんどん移ろう季節そのものです。
「ドウダンツツジ」が咲ださんとしていました。「ユキヤナギ」は見事です。「柳の新緑」も目立ってきていました。






 この間、お邪魔した「H小柳」前の「名残の桜と赤もみじの新芽」のコンビネーションがカメラに収まっていました。


 さて、明日は25日です。お互いの意地の張り合い、いかがなものでしょうか。
破壊よりは繁栄、ののしり合いよりは一つのテーブルで語り合う。自分の立場ではなくおおくの「民たみ)」のために、
とならないものでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駆け足の春2 | トップ | さすが春の植物園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々これ好日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。