柄目木庵

良寛さまに思いをよせながら。

花の季節3

2017年06月17日 | フォトギャラリー
 
今回も「みつけイングリッシュガーデン」での撮影会、そのときのショットです。
きちっと手入れされた和風の庭園も素敵ですが、私はどちらかと言えば、このイングリッシュガーデンのようなたたずまいの方が好きですね。










 こちらの写真は、「開放f1.4のレンズ」でのマニュアル撮影でした。
作画意図と言うと大げさですが、気持ちを込めることができるように思われますね。








 昨日16日(金)、私たち夫婦は「国営越後丘陵公園」に出かけてみました。とにかく写真を撮りたかったのです。
そして足を延ばして「舞子高原ホテル」1泊となっていました。「バラの風景」をリポートの予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の季節2 | トップ | 花の季節4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は (へなちょこじーじ)
2017-06-18 08:52:47
F1.4のレンズ、積極的にお使いする事をお勧め致します。出てくる絵が違いますね。花にはピッタリのように思います。
どうもありがとう (Q太郎)
2017-06-18 11:31:52
じつは、初めて一眼レフを買ったのは、倅が使っていたNIKOND80でした。ちょど10年前のことでした。
同じ機種であれば何かと便利だと思ったのです。
そのとき「NIKKOR50mmf/1.4D」のレンズをプレゼントされたのですが、ズームレンズにどっぷり、出番がありませんでした。
以来NIKON とのお付き合いとなりました。思いがけなくも生産終了のNIKON1V1の中古品がf1.4の再利用につながって、妙な気持ちなのです。
写真撮影10年目になりました。まだまだ
楽しみたいもんです。ありがとうございます。よろしくね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。