とーびょうヲヂさんの好きなマンガたち

元うつ病&現パーキンソン病(笑)のヲヂさんの好きなマンガと闘病(豆苗ではない)記録を徒然に書き綴ってます

リハビリ-1

2016年10月16日 21時57分51秒 | パーキンソン病のおは...
2013年9月~

でも,
 私は諦めていません.
 何とか症状を食い止めようとしていました.

そこで発想を変えました.

『脳の異常で手足の機能障害が起こっているなら,
 手足を使えば,脳の異常をフォローできるはず』

これは,くも膜下出血で倒れた栗本慎一郎氏のリハビリの考え方でした.

ご存知の方もいると思いますが,
 経済学者の栗本氏はくも膜下出血で半身不随になったのですが,
 リハビリでかなりの身体機能の回復を果たしました.

それが上の発想だったのです.

それで始めたのは,
 日常生活の回復です.

わかりやすく言えば,
 妻に任せ切りだった家事を手伝うと言うことです.

洗濯物を干したり,回収したり,畳んだりする.
朝食を作る.
風呂を洗う.

たったそれだけですが,
 指先を使うようにしていったのです.

初めは,
 洗濯ばさみもうまく使えない状態でした.
 独り暮らしでは何の問題もなかったのに,
 こんなにも筋肉は変わってしまっていて,
 妻に依存していたとは,驚きでした.

日常生活を取り戻す
 それがリハビリの始めでした.
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶望の意味 | トップ | リハビリー2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。